このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

先に茹でる!?じゃがいもの皮を驚くほど簡単に剥く裏技

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2017年9月12日

料理は楽しいが、下準備にかかる手間はできる限り省きたいものだ。そこで今回は、家庭での登場頻度の高いじゃがいもの皮を驚くほど簡単に剥く方法を紹介する。手間が省けるだけでなく他にもしっかりとメリットがある方法なので、ぜひ試していただきたい。

1. じゃがいもの皮を簡単に剥く方法

じゃがいもの皮に手間取った経験はないだろうか?表面に凹凸の少ない人参や大根などは、包丁でもピーラーでも処理しやすい。しかし、表面が全体的にでこぼこしていて芽のあるじゃがいもはピーラーを使っても皮を剥きにくく、手間も時間がかかる。そんなじゃがいもの皮を簡単に剥く方法がある。ぜひ実践してもらいたい。

じゃがいもの皮を簡単に剥く方法、それは皮を剥くまえに茹でるだけだ。通常は、じゃがいもを洗う→皮を剥く・芽を取り除く→切る→調理する、このような順序だろう。この順序に反し、今回紹介する方法ではじゃがいもを先に茹でるのだ。では、詳しい手順を見てみよう。
  • 水で丁寧に洗う(土や汚れをしっかりと落とす。芽を気にする必要はないが、長く伸びた芽があれば取り除いておく)
  • 皮に切れ目を入れる(包丁を使い、じゃがいもの周囲を1周させるように中心に切れ目を入れる。深さは1ミリほどを意識)
  • 鍋にじゃがいもと水を入れて火にかける(じゃがいもが浸るくらいまで水を入れ、水から茹でる)
  • 10~15分ほど茹で、氷水に10秒浸す(じゃがいものサイズや同時に茹でる個数などによって時間は前後するが、竹串がスッと入るくらいの柔らかさが目安)
  • 切れ目から皮を剥く
これだけでウソのようにスルリと皮が剥けるのだ。普段は取り除くために格闘する芽も気にならないはずだ。ぜひお試しあれ。

2. 皮を剥いてから茹でる場合との違いは?

先に茹でることで、じゃがいもの皮を簡単に剥けることがご理解いただけただろうか。しかし、気になるのは先に皮を剥く場合との違いだ。基本的に、野菜は皮を剥いて水にさらし、その後で調理することが望ましいと言われているが、先に茹でても食感や栄養面などに差はないのだろうか?

水っぽさが違う!

これまで皮を剥いてからじゃがいもを茹でていたのであれば、一度先に茹でる方法を試してもらえれば違いに気づくだろう。茹でてから皮を剥いたじゃがいもは、ベチャっとした水っぽさがないのだ。じゃがいもの魅力はホクホクの食感。水っぽくしないためには、先に茹でる方法を選択した方が賢明だろう。例えばコロッケを作る場合でも、水っぽくない方が成形しやすい。

栄養価が違う!

じゃがいもには、ビタミンCやカリウムなどの栄養素が豊富に含まれている。しかし、じゃがいもの皮を剥いてから茹でると、この栄養素はゆで汁の中に流れ出てしまうのだ。料理によっては先に皮を剥かなければならないものもあるが、どちらの方法でも問題ない場合には、栄養素が残る方を選ぶべきと言えるだろう。

美味しさが違う!

味にも変化がある。皮を剥いてから茹でると、栄養素と共にじゃがいものうま味も流れ出てしまう。ということは、皮付きのまま茹でることでじゃがいものうま味がゆで汁に逃げ出さず、美味しくなるのだ。

3. 料理別!じゃがいもの皮を剥くタイミングとおススメレシピ

皮を剥いてから調理しなければならない場合以外は、先に茹でた方が美味しく仕上がり、そして栄養価も高いことがわかった。ここではじゃがいもを使った料理別に皮を剥くタイミングを説明する。尚、先に皮を剥くと必ず栄養素が逃げ出してしまうわけではない。カレーやシチューなどは煮汁に栄養素が溶け出すが、その煮汁も食べるため、じゃがいもの栄養素をしっかりと摂取することができるのだ。"煮汁を捨ててしまう場合は先に茹でる方が好ましい"と覚えておいてほしい。

先に茹でるのがおススメ!

  • コロッケ
  • ポテトサラダ
  • じゃがバター
  • 肉じゃが

先に皮を剥く料理

  • カレー
  • シチュー
  • ミネストローネ
  • じゃがいもの味噌汁
  • こふきいも
  • じゃがいもの煮つけ

ジャガイモのマヨネーズ和え

  • じゃがいも(500g)を洗い、皮付きのまま竹串がスッと刺さるまで茹でる
  • 冷水に浸してから皮を剥き、軽く塩を振る
  • フライパンにごま油を熱し、細切りベーコン(3~4枚分)を炒める
  • マヨネーズ(大匙2~3)とレモン汁(小匙3~4)、小口切りにした青ネギ(1本)を③に加えて混ぜる
  • ①と④をボールに入れ、軽くつぶしながら和えれば完成

結論

じゃがいもの皮を驚くほど簡単に剥く方法について解説した。簡単さだけでなく味や栄養の面から考えても、試す価値は十分にあると言えるだろう。ちなみに、ここでは鍋を使って茹でる方法を説明したが、電子レンジや蒸し器を使ってより簡単に、そしてより時間をかけずに皮を剥く方法もある。レシピサイトなどでも紹介されているので、自分に合った方法を見つけてもらいたい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ