このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

簡単に肉じゃがを作る方法とは?さまざまな調理法に注目!

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2018年12月31日

和食の定番といっても過言ではない肉じゃが。我々日本人には親しみがあるおかずで、ふと食べたくなることも少なくはない。しかし、肉じゃがを作るには手間がかかる…そんなイメージから調理を避けている人もいるのではないか。今回は基本の作り方や簡単に作れる調理法などを紹介していこう。

1. 肉じゃがの基本となる作り方を押さえよう

はじめに肉じゃがの基本となる作り方について、おさらいしておこう。

肉じゃがの下ごしらえ

肉じゃがの材料は肉、じゃがいも、にんじん、玉ねぎなどの野菜やみりん、砂糖、しょうゆ、出汁などの調味料だ。紹介したのは基本の材料だが、ほかにもしらたきやいんげんなどを入れても美味しい。材料を準備したら、野菜を一口大に切っておこう。

鍋に入れて煮る

材料をすべて切り終えたら鍋に油をひき、玉ねぎと肉を炒めていく。続いて、じゃがいも、にんじんを投入し出汁を入れる。沸騰したら砂糖やしょうゆなどの調味料を投入して落しぶたをしよう。沸騰後弱火で15分~20分煮たら完成となる。家庭や地域によって多少の差はあるかもしれないが、以上が肉じゃがの基本となる作り方だ。

2. 短い時間で簡単に肉じゃがができる圧力鍋に注目

肉じゃがを簡単に作りたいと思う人にとって、キーポイントとなるのが煮込み時間ではないだろうか。少しでも短い時間で煮て肉じゃがを仕上げたい人におすすめの調理法が圧力鍋を使用することだ。作り方もさほど難しくない。圧力鍋さえ準備すれば簡単に調理ができる。

圧力鍋を使うメリット

圧力鍋を使用するメリットとして第一に挙げられるのは、なんといっても調理時間の短縮だ。蒸らす段階は火を使用しないため、省エネともいえるだろう。また、圧力鍋で肉じゃがを作ると野菜が柔らかくホクホクに、肉はジューシーに仕上がる。一度食べるとやみつきになる人もいるのではないだろうか。

圧力鍋で肉じゃがを作る方法

材料を切って鍋で炒めるまでの工程は基本の作り方と同じだ。調味料まですべて投入したところで、ふたをして加圧をする。時間にして3分~4分ほど。その後火を止め10分程度蒸らして完成となる。特別なことはしなくても圧力鍋がしっかりと肉と野菜を煮込んでくれるため、失敗も少なく初心者にもおすすめだ。

3. 肉じゃがの味がグッとしみ込む無水調理に挑戦

簡単な工程はもちろん、味も本格的に仕上げたいという人は無水調理がおすすめだ。調味料以外の水を使用せずに、具材から出る水分だけで調理をする方法である。

無水調理のメリット

肉じゃがを無水で作ると、短い時間で具材にしっかりと味がしみ込み、まるで長時間煮込んだような仕上がりになる。水も油も使わずに調理できるため、ヘルシーに味わえるのも無水調理の魅力だ。

無水調理で肉じゃがを作る方法

普通の鍋でも無水調理はできるが、無水調理に特化している鍋を使用するとより失敗もなく調理ができるだろう。はじめに材料を切ってから肉を軽く炒める。続いて鍋に具材と調味料を投入しよう。そのあとふたをして20分~30分ほど弱火にかける。野菜に火が通ったことを確認し、火を止めてふたをしたまま5分~10分ほど冷ましたら完成だ。弱火でじっくりと野菜の水分のみで煮込んだ肉じゃがは柔らかく味がしみ込んで絶品といえるだろう。

4. 肉じゃがの冷凍方法をマスターしよう

せっかく肉じゃがを作ったのなら作り置きとして数日味わいたいという人もいるだろう。通常保存だと2日~3日程度しか日持ちしないが、冷凍だと長期間保存がきく。しかし、できあがった肉じゃがをそのまま冷凍することはできない。ポイントを確認していこう。

肉じゃがを冷凍する時の注意点

本来肉じゃがは冷凍に適していないといわれている。理由として冷凍には向かないじゃがいもが入っているからだ。そこでじゃがいもなどの具材を小さく切り、生のまま冷凍する方法を教えよう。この工夫があると、調理後も柔らかいじゃがいもが味わえるのだ。じゃがいもは小さく切ったあと5分ほど水にさらすと、変色を防ぐことができるので、ぜひ試してみてほしい。

肉じゃがを冷凍する方法

はじめに冷凍用密閉保存袋に調味料を入れる。具材を普段よりも小さめに切り、同じく保存袋の中に入れていく。具材が重ならないように注意して密閉すると冷蔵庫で2週間ほど保存ができる。

解凍方法

保存袋の中に入った具材を、そのまま鍋に入れる。そこに水1/2カップを入れて火にかけ少しずつほぐしていく。そのあと、落としぶたをして10分程度煮る。ふたを外してさらに5分程度煮て完成だ。

結論

子どもからお年寄りまで親しまれている肉じゃがを作ることができれば、さまざまな場面で腕をふるまえる。肉じゃがの簡単な調理法をマスターすると肉じゃが作りのハードルも下がるだろう。ぜひ、さまざまな調理法を試して気軽に肉じゃがを作ってほしい。

この記事もCheck!

\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ