このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

絶品チャーシューでラーメンを格上げ!簡単に作る方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年3月13日

「日本の国民食」といっても過言ではないほど人気のラーメン。スープと中華麺が味を左右する料理である。そんなラーメンのトッピングで欠かせない食材のひとつが、チャーシュー。美味しいチャーシューをトッピングすれば、ラーメンがより深い味わいになるのだ。今回は、絶品チャーシューを作る方法とコツを紹介しよう。

1. ラーメン屋のクオリティー!とろとろチャーシューの作り方

ラーメン屋のチャーシューは、味がしっかりとしみていてコクがある。さらにチャーシューの脂の部分が、スープの熱によってとろとろになるのも魅力的だ。そんなラーメン屋クオリティーのとろとろ食感チャーシューは、醤油や料理酒、砂糖などの調味料があれば家庭でも作ることができる。

用意するのは、豚肉ブロック、醤油や料理酒、砂糖などの調味料、生姜やニンニク。煮崩れを防ぐことができるタコ糸も準備しておこう。豚肉ブロックは脂身の多いバラ肉を使用すると、ラーメン屋クオリティーのチャーシューに仕上がる。ロース肉は噛みごたえのある食感に、ヒレ肉はホロホロ食感に仕上がるので覚えておくとよいだろう。

作り方は、まず豚肉ブロックを半分に切って、脂身が外側になるようにタコ糸で巻く。その後、余分な脂を落とすためにフライパンで焼くのだ。豚肉ブロックの表面を焼いたあとすぐに煮込むという作り方もあるが、調味料を加えた煮汁で長時間煮込むと身が締まって固くなる場合があるのでおすすめしない。ラーメン屋クオリティーのとろとろ食感チャーシューに仕上げたいなら、沸騰したお湯で
1時間程度じっくり下茹でするという作り方を取り入れよう。下茹でが完了したら豚肉ブロックを調味料で煮込む。

2. ラーメン屋のチャーシューを作るには圧力鍋がおすすめ

ラーメン屋のようなチャーシューを作るときは、弱火で長時間じっくり煮込むことが重要だ。しっかりと煮込むことで肉の繊維が柔らかくなり、口に入れた瞬間とろけてしまうようなラーメン屋クオリティーのチャーシューに仕上がる。煮込み時間の目安は、3~6時間。煮込む時間が長ければ長いほど肉が柔らかくなるので、じっくり煮込んでいこう。

しかし、読者の中には長時間煮込み続けるのは難しいという人もいるだろう。煮込み時間を短縮したいという人は、圧力鍋を使用してみてはいかがだろうか。加圧調理ができる圧力鍋を活用すれば、ラーメン屋クオリティーのチャーシューも30分程度で作れるのでおすすめだ。圧力鍋を使用する場合も、豚肉ブロックの下茹では忘れずにしてほしい。圧力鍋を使ってラーメン屋クオリティーのチャーシューを作るポイントは、肉をしっかりと水や調味料に浸して調理すること。水や調味料にしっかりと浸すことで肉がパサパサしにくくなるので、ひたひたの煮汁の量になるよう調節しよう。

3. ラーメンにピッタリ!ジューシーチャーシューは電子レンジでも簡単に

時短でチャーシューを簡単に作る方法は、圧力鍋を活用する以外にもある。それは、電子レンジを使用する方法だ。電子レンジを活用すれば、3時間以上煮込む必要があるチャーシューも30分程度で簡単に作ることができる。

電子レンジで作る簡単チャーシューは、じっくり煮込んだチャーシューや、圧力鍋を活用して作ったラーメン屋クオリティーのチャーシューと違ってとろとろ食感ではない。しかし、電子レンジを活用すれば柔らかくてジューシーなチャーシューが作れるので、肉の味をしっかり味わいたいという人にはおすすめだ。

作り方は、まず豚肉ブロック全体をフォークでまんべんなく刺す。その後、耐熱容器やボウルに調味料を入れて、豚肉ブロックを加える。このときに、肉がしっかりと調味料に浸っていることを確認してほしい。次に、クッキングシートを肉にピッタリと被せ、その上からラップをふんわりとかける。この下準備ができたら、電子レンジで加熱するのだ。電子レンジで調理するときは一度に加熱するのではなく、上を7分、裏返して5分というように分けて調理するとムラなく加熱できるので覚えておこう。

結論

下茹でや煮込み時間が重要なポイントになるチャーシュー。家庭にある調味料で作ることができるので、ぜひ試してみてほしい。また、チャーシューはラーメンのトッピングとしてだけでなく、メインのおかずにも酒のつまみにもなるので、献立に取り入れてみてはいかがだろうか。

この記事もCheck!

\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ