このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

飲み方のバリエーションいろいろ!カフェオレのレシピを徹底調査

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 平原あさみ(ひらはらあさみ)

2019年4月29日

コーヒーを牛乳で割って飲むというシンプルな飲み物ながら、多くの人に愛され飲まれ続けているカフェオレ。毎朝カフェオレを飲んで頭をしゃっきりさせてから自宅を出るという人も多いのではないだろうか。とはいえ、いつも同じ飲み方では飽きてしまうのもよくある話。ここでは、一風変わったカフェオレの美味しい飲み方やアレンジ方法について紹介したい。

1. 牛乳で作るだけじゃない?美味しいカフェオレの飲み方

カフェオレは牛乳とコーヒーを混ぜるだけでできてしまう手軽な飲み物だ。しかしだからこそ、美味しい飲み方を追求していけばいくほどの奥深さも持ち合わせている。美味しいカフェオレを作るには、まず牛乳で割っても香りや風味が失われないよう、苦みや香りが強い豆を選ぶのがおすすめだ。牛乳はたんぱく質が変質しないよう65~70℃を目安に温度管理を徹底し、牛乳とコーヒーの比率は
2:1にする。これが基本のカフェオレの飲み方だが、今回は一風変わった、それでいて美味しいカフェオレの飲み方を紹介したい。

その美味しい飲み方とはズバリ、牛乳を別の「ミルク」に置き換えること。別のミルクとは、豆乳やココナッツミルク、アーモンドミルクだ。牛乳の糖質やカロリー対策で豆乳に置き換える人も多いが、単純に味のバリエーションのひとつとして豆乳カフェオレを楽しんでみるのもおすすめなのだ。

ただし、豆乳カフェオレの場合も豆乳を温め過ぎてしまうとたんぱく質が固まって分離してしまう。また、豆乳は酸性に反応しても固まってしまうので、酸味の強い豆で淹れたコーヒーと豆乳はうまく混ざってくれない。フレンチローストやエスプレッソといったあっさりめのコーヒーに豆乳を合わせるとよいだろう。

ココナッツミルクやアーモンドミルクを使えば、それぞれの独特の風味を生かしたカフェオレになる。とくにアーモンドミルクは、近年新たなヘルシー飲料として話題になった飲み物でもある。これを機にカフェオレからアーモンドミルクに挑戦してみるのもよいのではないだろうか。

2. たまにはこんな飲み方も!カフェオレの飲み方アレンジレシピ

いつもとは一風変わったカフェオレの飲み方に挑戦したいけれど、そのためにわざわざ豆乳やアーモンドミルクなどの飲料をわざわざ買いに行くのは面倒だ。そんな時は、身近な食材を使ったアレンジレシピに挑戦してみよう。

たとえば、ショウガとマーマレードを加えたジンジャーカフェオレ。ほっこり温まる風味の中にマーマレードの甘さやほろ苦さがアクセントとなる1杯だ。また、砂糖の代わりにはちみつを加えるとスペイン風の飲み方となる。呼び方もカフェ・コン・レチェというおしゃれなものになるので、その名前とともに来客時にそっと出してみるのも面白い。

もっと手軽に試せておすすめなのは、カフェオレに塩をひとつまみ入れ、甘みを引き立てるちょい足しアレンジだ。ほかにも、クローブや黒コショウといったスパイスをひとふりかけて香りを引き立てたり、キャラメルソースやピーナッツバターで甘さを足してみたりと、ほんのちょっと加えるだけでカフェオレがまた別の飲み物に変わる。

このようなちょい足しアレンジはたくさん存在する。いつもの飲み方に飽きたという時は、こういったアレンジレシピに挑戦してみるとよいだろう。

3. 美味しい冷たいカフェオレの飲み方!グラニテ・オレって知っている?

寒い季節であれば温かいカフェオレはほっとひと息つくのに最適な飲み物だが、暑い季節になったなら冷たいアイスカフェオレの出番だ。しかし、今回のテーマは一風変わったカフェオレの飲み方。アイスカフェオレの代わりとなる最適な美味しい飲み方を紹介したい。

そのひとつとなるのが、グラニテ・オレと呼ばれる飲み方だ。グラニテとは、フランス語で「ざらざらした」という意味を持つシャーベットのこと。つまり、コーヒーで作った粒の粗いシャーベットを冷たい牛乳に浮かべればグラニテ・オレの完成というわけだ。グラニテはコーヒーとシロップを合わせた状態で浅くて広い器に入れて凍らせ、フォークなどで削るようにして作っていく。

フリーザーバックなどに牛乳を入れて凍らせ、砕いたものにインスタントコーヒーの粉を混ぜてフローズンカフェオレにしても美味しい。普通のアイスカフェオレに飽きた際はぜひ、こういった飲み方にも挑戦してみよう。

結論

カフェオレはホットにアイス、アレンジレシピとさまざまな飲み方がある。1年中いつでも飽きずにカフェオレを楽しめるようになるので、ぜひともいろいろな飲み方をマスターしておこう。ちなみに、しばしばカフェオレと混同されがちなカフェラテはコーヒーの中でもエスプレッソと泡立てたミルクを合わせた別の飲み物だ。ルーツも味もカフェオレとは異なるので、これを機に覚えておくとよいだろう。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ