このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

切り方でもアレンジできる?バターロールの美味しい食べ方3選

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 平原あさみ(ひらはらあさみ)

2019年5月17日

バターロールは、普段どのような食べ方をしているだろうか。そのまま、もしくはバターやジャムをつけて、という人が多いかもしれない。また、卵サンドやポテトサラダサンドにして食べるという機会も、それなりにあるだろうか。今回は、バターロールの切り方と、それに関連した美味しい食べ方を紹介しよう。

1. 誰もが知る!バターロールの特徴

日本では定番のバターロール、改めて特徴を説明するまでもないかもしれないが、確認しておこう。

バターロールは、ころんとした丸みのある形が特徴の、ソフト系小型パンである。表面には照りがあるが、ふわふわと柔らかく、しっとりとしている。このやわらかな食感は、バターなどの油脂や卵によって作り上げられている。

バターロールは食事パンであるが、ほんのりとした甘さがあるので、何もつけずにそのまま食べても美味しいことも、特徴に挙げられる。

2. バターロールの切り方あれこれ

バターロールをそのまま食べるのではなく、何かを塗ったり挟んだりして食べるとしたら、どう切るのがよいだろか。いくつか紹介しよう。

バターロールの切り方1

最もメジャーな切り方は、縦に切れ目を入れることである。バターロールの座りのいいお尻部分を、下側にして置く。バターロールを縦に置いて、その長い側に切れ目を入れる。あくまで切れ目をいれる程度にとどめ、一番下の部分はつながっているようにしよう。そして、この切れ目に好みの具を挟む。このタイプのサンドウィッチを見かける機会は多いだろう。

バターロールの切り方2

次に一般的なのは、横から水平に切れ目を入れるものである。バターロールの座りのいいお尻の部分を下側にして置く。こちらもバターロールを縦に置いて、横から水平に切れ目を入れる。片側の端の部分がつながっているように、最後まで切れ目を入れないことがポイント。右利きなら、右側から切れ目を入れて、左側がつながった状態になる。またアレンジとしては、水平でなく、少々斜めに切る方法がある。切り口の方が高くなるようにナイフを入れるのがコツだ。

バターロールの切り方3

切り方1と2では、端がつながったままにしていたが、完全に切り落とす方法もある。輪切りにする方法である。サンドウィッチにして持ち歩くときは、完全に切り落としてもラップなどでくるめば、ばらばらにならない。端っこがつながっていないので、より多くの具を挟むことが可能である。

バターロールの切り方4

完全に切り落とす方法には、もう一つのタイプがある。輪切りでなく、水平にナイフを入れて上下に切り離すものである。これもサンドウィッチにするときにより多くの具を挟むことができる。ばらばらにならないように、ラップでくるんだり、楊枝などで留めるとよい。

3. バターロールの美味しい食べ方3選

そのまま食べても美味しいバターロールだが、楽しい食べ方を3つ紹介しよう。

バターロールの美味しい食べ方1

プチ焼きそばパン、プチホットドッグにする。焼きそばパンやホットドッグは、通常コッペパンを使うが、代わりにバターロールを使うのである。コッペパンは長さがあるので、1個あたりがそれなりのボリュームになるが、バターロールで作れば、プチサイズに仕上がる。いろいろなメニューを提供するホームパーティーの気軽なオードブルにするのも一案である。小さければ食べ飽きないし、小さな子供にも、バターロールで作るサイズがぴったりである。

バターロールの美味しい食べ方2

挟む具の種類をさらに増やし、プチハンバーガーにする。弁当用の冷凍ハンバーグなどを使えば、とても簡単にハンバーガーができる。また、ハンバーガー店のメニューを見習って、ハンバーグでなくても、白身魚のフライや唐揚げなどを挟むのも一案だ。ハンバーガー用のバンズは、どこでも手に入るわけではないが、バターロールなら大概どこでも売っている。バターロールのふわふわ感はバンズに似ているので、代用するというアイデアだ。多少小さめに仕上がるが、それがかえって都合がよいときもあるだろう。

バターロールの美味しい食べ方3

バターロールでフレンチトーストをつくる方法が、ネット上で散見される。フレンチトーストと言うと、食パンかフランスパンのイメージが強いかもしれない。しかしバターロールはしっとりと柔らかく、卵液が染み込みやすいので、バターロールのフレンチトーストもおすすめだ。

結論

バターロールの切り方、食べ方がもっと自由でよいということを、今回は紹介した。手のひらサイズのバターロールであるが、小さいからこそ楽しめる食べ方がある。スーパーでバターロールを買うと、一袋に何個も入っている。今度手に入れたら、さまざまな食べ方で一袋のバターロールを楽しみ尽くして欲しい。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ