このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

インスタ映え間違えなし!韓国生まれのウェーブトーストとは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2019年7月 9日

近頃、チーズドッグやタピオカミルクティーといったアジア生まれのグルメが若者の間で流行している。ウェーブトーストという名前を、初めて目にした人もいるだろう。これもSNS映え目的で瞬く間に人気を得た韓国発のメニューなのだ。ウェーブトーストの概念や作り方を紹介していこう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ウェーブトーストとはいったい何?

ウェーブトーストは、波の模様を描いたトーストを意味する。実際は波の模様というより、魚のうろこ模様の方が近いだろう。
このうろこ模様をどのように作るか。まず、柔らかくしたクリームチーズに色を付けたものを2色以上用意する。それをスライスしたパンに魚のうろこの形になるよう、違う色が交互に来るように塗っていけば、うろこ模様ができる。この模様が、クリームチーズで作っているために立体的になり美しい模様になる。
また、ウェーブトーストというが、実際使う土台の食パンはトーストしない場合もある。食パンを白いキャンバスに見立てる意味もあるし、トーストの熱でクリームチーズが溶けるのを防ぐ意味合いもある。トーストする場合は、冷めてからクリームを塗ろう。

2. 基本のウェーブトーストの作り方

ところで、ウェーブトーストが見栄えするのはなぜだろうか。白いクリームチーズを使って色を作るので、クリームの色が自然とパステルカラーになるということがある。パステルカラーを使えば、うろこ模様と相まって、自然と人魚姫の世界のようなメルヘンな雰囲気に仕上がるのだ。
ウェーブトーストの基本の作り方は、簡単で、まとめると以下の通りだ。

ウェーブトーストの作り方とヒント

  • 電子レンジでクリームチーズを10秒ほど加熱して柔らかくする
  • 加熱したクリームチーズをスプーンでよく練る
  • 3分の1量のクリームチーズを食パン全体に薄く塗って、ベースを作る
  • 残りのクリームチーズを2等分し、それぞれに色をつける。よく混ぜてムラのないようにする
  • スプーンの背でうろこの形に、2色を交互に塗っていく。スプーンの先の部分の裏側に、少々色付きクリームをとり、それを食パンに押し当ててなすりつけるようにして塗るとよい
  • 食パンの枠と平行になるように塗ってもいいし、少し斜めにしてもいい
うろこ模様の色の組み合わせは、近い色同士の方がまとまりやすいようだ。具体的に、うろこ模様を作る、おすすめの色付きクリームの組み合わせ例を紹介しよう。

薄い青と薄い黄緑

ウェーブトーストらしい、青系の色を使った色の組み合わせだ。薄い青は、食用色素の青をクリームチーズに加えて作る。薄い黄緑は、食用色素の黄色と青色をクリームチーズに加えて作る。食用色素の量は、自分好みの色調になるよう様子を見ながら少しずつ加えていこう。

薄いピンクと薄いオレンジ

青を使った寒色系と対照的な暖色系の組み合わせだ。薄いピンクはクリームチーズに食用色素の赤を加えて作る。薄いオレンジはクリームチーズに食用色素の赤と黄色を加えて作る。

濃い紫と薄い紫

同じ色を、濃い目と薄い目で作り分けてもよい。クリームチーズにブルーベリージャムを加えて作る。
色合いについては、基本はパステルな色合いを推しているが、食用色素の量が多ければ、ビビッドにもなりえる。

着色しないで使う

クリームチーズの白だけで、模様をつけるのも引き算のおしゃれ感が漂う。また、1色を着色しない白として使うのもアリだ。

3. ウェーブトーストをアレンジ?

先ほどは、クリームチーズを使って作る基本のウェーブトーストを紹介した。応用編として、それにプラスアルファしたものや、クリームチーズを使わないパターンを紹介したい。

キャラクターデザインにする

それぞれのうろこ模様にチョコペンなどを使って、顔を描き込んだり、トッピングの材料で模様をつけたりする。

クリームチーズを使わない1

ピーナッツバターの薄茶色や、チョコレートクリームの茶色をそのまま使う方法がある。

クリームチーズを使わない2

パンプキンペーストやマロンペースト、スイートポテトペーストなどを使う。

クリームチーズを使わない3

ツナやアボカドをペースト状にして使う。セイボリー系の仕上がり。

結論

一度その存在を知れば、なんとか自分でも作ってみたいと思うのがウェーブトーストだ。ウェーブトーストで画像検索すれば、さまざまなパターンのウェーブトーストのデザインを目にすることだろう。それらの色合いや形状を参考にし、さっそく次の週末にでも作ってみてはいかがだろうか。子どもも大人もわっと驚くすてきなトーストだ。
この記事もcheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ