このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【さつまいも】の正しい保存方法。冷蔵・冷凍・常温どれが正解?

【さつまいも】の正しい保存方法。冷蔵・冷凍・常温どれが正解?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2019年12月 4日

自然の優しい甘みが特徴の「さつまいも」。料理以外にも蒸かしてそのままおやつにしたり、お菓子作りに使ったりなど、さまざまな使い道のあるさつまいもは子どもからお年寄りまで多くの人に好かれる食材だ。そんなさつまいもだが、保存方法を誤ればすぐに芽が出たり、カビが生えたりしてしまう。そこで今回はさつまいもの正しい保存方法について紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 知っている?さつまいもの正しい保存方法

寒くなると食べたくなるさつまいもだが、購入後はどのように保存しているだろうか。一般的に野菜などは、家庭では冷蔵庫の野菜室で保存することが多いため、さつまいもも野菜室で保存しているという人もいるかもしれない。しかし、さつまいもの場合は常温で保存するのがよいとされているのだ。

さつまいもを常温保存する理由

メキシコを中心とする熱帯地域で生まれたとされるさつまいもは、そもそも寒さにはあまり強くない。さつまいもの保存に最も適しているのは13~15℃であるといわれており、約6℃の野菜室では、さつまいもには温度が低すぎるのだ。そのため、さつまいもは常温で保存するのがよいといわれている。

常温で保存する方法

さつまいもを常温で保存する場合は、新聞紙で包んで陽の当たらない、風通しのよい場所で保存しよう。新聞紙で包むことでさつまいもを乾燥から守ることができる。ビニール袋などに入れてしまうと、蒸れてカビが生えたり、腐ったりするおそれがあるので注意しよう。

2. さつまいもの冷蔵保存方法は?

前述したように、基本的にさつまいもは常温で保存するのがよく、冷蔵保存には向かない食材である。冷蔵保存に向かない食材はいくつかあるが、さつまいもはとくに低温障害を起こしやすいとされており、夏場でもできる限り常温で保存するのが望ましいといわれている。では、さつまいもを冷蔵保存するとどのようなことが起こるのだろうか。

低温障害

低い温度でさつまいもを保存すると低温障害を起こし、断面に黒い斑点が出るようになる。また、見た目以外にも食感が悪くなったり、栄養が失われたりする可能性もある。冷蔵保存に向かない食材はほかにもあり、バナナやマンゴーなどがその代表である。ちなみにさつまいもを反対に温度が高いところで保存した場合、早くに芽が出て、味が格段に落ちてしまうため、こちらも注意しよう。
このように、さつまいもの冷蔵保存は避けたほうがよいが、実は例外もある。それは、カットしたさつまいもを保存する場合だ。カットしたさつまいもは切り口が乾燥しないようにラップでしっかりと包み、野菜室で保存し、早めに食べきるようにしよう。

3. さつまいもの冷凍保存方法は?

寒さが苦手で低温障害も起こすさつまいもだが、冷凍保存はできるのだろうか。答えはイエスだ。常温で保存する場所がない場合や下処理をした状態で保存したい場合は、冷凍保存するとよいだろう。
  • さつまいもは洗って土を落とし、水気を拭き取る。
  • 輪切り、いちょう切り、スティック状など、好みの形に切り分ける。
  • 水にさらしてアクを抜き、水気をよくふき取る。
  • 1回分ずつ小分けにしてラップで包み、フリーザーバッグなどの袋に入れて冷凍する。
焼き芋にしたい場合は、切らずにまるごと冷凍することもできる。料理やお菓子作りに使う場合はあらかじめカットしてから冷凍しておくと便利である。保存期間は1ヶ月を目安にしよう。

4. 美味しく食べられるさつまいもの解凍方法とは

冷凍したさつまいもは凍ったまま使うことができる。煮物や味噌汁、さつまいもごはんなどもあっという間に作れるので、大変便利だ。
大学いもや芋けんぴなど揚げ物にする場合も凍ったまま調理することで、さつまいも特有のホクホク感を保つことができる。急いでいる場合は電子レンジで解凍、加熱してから使用してもよいだろう。

結論

さつまいもの保存方法について紹介した。ほかの野菜類と同じく青果売り場で販売されているさつまいもだが、その保存方法は異なるので注意が必要だ。また低温に弱いさつまいもは夏場も常温保存が基本だが、保存温度が高くなると傷みやすくなるため、なるべく早く食べきるようにしなければならない。正しい保存方法を理解して、さつまいもをより美味しくいただこう。
この記事もcheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ