このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【業務スーパー】は食費の節約におすすめ!買っておきたい商品とは?

【業務スーパー】は食費の節約におすすめ!買っておきたい商品とは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年12月27日

毎日の生活の中で、大きな金額を占めるのが食費。しかし、大きな金額を占める一方で、節約しやすいのも事実だろう。そこで今回は、お得な商品盛りだくさんの業務スーパーの数ある商品の中から、節約におすすめの商品を紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 業務スーパーの冷凍野菜が安くて万能

ごぼうにんじんミックス

野菜は価格の変動が大きく、とくに葉物野菜などは天候によって高騰してしまうことも多い。そんなときに使いたいのが、業務スーパーの冷凍野菜。中でもおすすめのごぼうにんじんミックスは、千切りにしたごぼうとにんじんがミックスされた商品。500g入りで約160円という安さに加え、カット済みなので使い勝手がよいのも嬉しいポイントだ。定番のきんぴらごぼうをはじめ、かき揚げやサラダなどにも活躍してくれる商品だ。

5種類の野菜ミックス

5種類の野菜ミックスは、たまねぎ・とうがん・セロリ・にんじん・じゃがいもの5種類の野菜が角切りになってミックスされている商品。スープや味噌汁、カレーなど幅広い料理に使える万能野菜だ。価格は500gで約150円と安く、凍ったまま使えるので便利。

2. 業務スーパーの冷凍食品は時間がないときにもおすすめ

冷凍うどん

業務スーパーの冷凍うどんにはいろいろな種類があり、安いものは5食入りで約160円で購入できる。軽く茹でるだけで、もっちりとしたコシのある美味しいうどんが味わえる。半玉ずつ冷凍されたものや、麺の太さが違う商品もあるので好みで選んでみてほしい。

肉肉餃子

肉肉餃子は業務スーパーで売られている冷凍惣菜の中でも、とくにコストパフォーマンスの高い商品。30個入って約220円という驚きの低価格だが、あっさりとした味わいで美味しい。野菜感は少ないが、しっかり肉の食感と旨みが感じられる。

肉だんご

肉だんごはたっぷり500g入って約170円という安さに加え、国産鶏肉を使用しているので安心感があるのが嬉しいポイント。レンジで加熱して好みの味付けで食べたり、甘酢あんに絡めたりとアレンジの幅も広い商品だ。スープに加えても美味しく、あると便利な冷凍食品の1つだろう。ひき肉から作るよりも安いので、節約にもピッタリだ。

3. 業務スーパーはチルド商品も安くて節約にピッタリ

豆腐

業務スーパーは冷凍食品が安いイメージがあるが、じつはチルドの商品も安い。豆腐は絹ごし、木綿ともに1丁30円ほどで購入できる。シンプルな味わいで美味しいので、冷奴や味噌汁におすすめだ。

納豆

納豆は一番安いものだと、3パック入り45円ほどで売られている。小粒の納豆で、タレやからしも入っているのでかなりお得だ。1パックあたり約15円なので、節約の強い味方といえるだろう。

厚揚げ

業務スーパーの厚揚げは、ずっしりとしていて食べごたえがあるのが特徴。カットしてからグリルやトースターで焼き、醤油やかつお節をかければ立派なおかずになる。大きめの厚揚げが2枚入って約70円と格安なのも魅力だ。厚揚げは煮物などにも使えるので、食費を節約したいときにも活躍してくれるだろう。

結論

今回は、食費を節約したいときにおすすめの商品を紹介した。業務スーパーにはたくさんの商品が並んでいるが、節約をするなら使いきれるものや長期保存できるものを選ぶのがおすすめだ。せっかく安く購入しても、食べきれなかったり余ってしまったりするともったいないので注意しよう。
※価格は2019年12月時点の情報

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >