このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
なんちゃってアップルパイの作り方!簡単でお手軽な作り方とは?

なんちゃってアップルパイの作り方!簡単でお手軽な作り方とは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 南城智子(なんじょうさとこ)

2020年2月25日

本格的なアップルパイを作るとしたら、それはそれは手間がかかる。が、今回紹介する「なんちゃってアップルパイ」なら材料はたったの2つ。ものの数分でサクサク・アツアツ・トロ~リなスイーツができあがる。今度の休みにぜひトライを!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 小腹が空いたらすぐに作れておやつにピッタリ!

【なんちゃってアップルパイの作り方】

■材料
りんごジャム
餃子の皮

■作り方
1.餃子の皮にティースプーン1杯くらいのりんごジャムをのせる。
2.皮の周囲に少量の水を付け、半分に折ってきっちり閉じる。
3.フライパンに深さ1cmくらいの油を熱し、高温できつね色になるまで揚げる。
トロ〜リと流れ出る熱々のジャムに注意して、揚げたてを召し上がれ。

■美味しく作るコツ
りんごジャムをのせた後、皮を丁寧に閉じること。隙間があると揚げている間に中身が出て油がはねる。餃子の皮は小さめがおすすめ。

2. 生のりんごを入れてバージョンアップ!

このシンプルなレシピをバージョンアップさせるなら、生のりんごを加えてみよう。りんごは皮をむいて小さな角切りにし、耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジで1~3分。シャキシャキ食感を残すなら1分、柔らかめにするなら長めに加熱する。粗熱が取れたらりんごジャムに混ぜ、後は上記の手順と同じ。フレッシュな酸味と食感が加わって、これも美味しい!

結論

「超」が付くほどカンタンな"アップルパイもどき"の作り方を紹介した。シナモンを加えると風味が増し、ママレードや苺などほかのジャムでも美味しく作れる。餃子の皮や春巻きの皮が余って使い道に困ったときにもおすすめだ。

この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >