このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

【コレで間違いなし!】高校生の入学祝いの基本と喜ばれる贈り物とは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月29日

高校入学のお祝いをするのに、どのような贈り物がいいのか悩んではいないだろうか?高校生くらいになると、物に対する自分なりのこだわりも強く出てくる時期だろう。さらに、気を配るべきポイントは、個人の性格や嗜好以外にもあるのだ。それは送る相手との関係性。実は親等によって価格を変えるのが一般的だといわれている。今回は、めでたいながらも少々複雑な贈り物について、詳しく紹介していこう。

1. 意外と複雑な高校生の入学祝い!贈る相手別にみる価格相場とは

高校入学は、親だけでなく子ども本人も強く思い出に残ることが多く、華々しくお祝いしてあげたいところではないだろうか。高校の入学祝いというと、自身の子どもの入学時だけでない。甥や姪、まだ気が早いかもしれないが孫も高校生になる時が来るのだ。

当然、それぞれ関係性が違うため、お祝いの価格の相場も異なる。また、贈るべき範囲についても把握しておくと失敗を避けられるだろう。では、さっそく確認していこう。

高校入学祝いのお祝いを贈る範囲とは

あくまでも一般的な話だが、基本的には3親等以内の続柄に対して贈るのがマナーだ。したがって、具体的な相手としては、息子や娘、甥や姪、そして孫にはお祝いを送ることになるだろう。ただし、それ以外の子どもに贈ってはいけないということはないので安心してほしい。

例えば、親友の子どもに贈るのも問題ない。ちなみに、子ども関連のご祝儀のお返しのマナーだが、お返ししないのが一般的だ。したがって、あまり価格の相場をこえた贈り物をするのはかえって先方に気を使わせてしまう可能性もある。次に紹介する価格相場も参考にしよう。

贈り物の相場

親密さにも左右されるが、やはり価格の相場というものがある。例えば、甥や姪の場合であれば、5千円~3万円、孫の場合で1万円~5万円、それ以外の場合は5千円程度だ。逸脱する場合は、念のために先方の家族に問題がないかを確認しておいたほうがいいだろう。

2. 高校入学祝いで女の子に贈って喜ばれるものとは?

ここからは、高校入学祝いで喜ばれる鉄板の品物を紹介していこう。高校生ともなると個人のこだわりが強く出てくるので、少し前に聞いていた好みもあてにならないこともある。ポイントは、まず実際に今どきの高校生に贈って喜ばれている品物を知り、その中から贈るお子さんのことを思い出しつつ、品物を選ぶことだ。

喜ばれる贈り物を選ぶことによって、お祝いの気持ちをしっかりと伝えることができるはずだ。当然男女で好みは異なるので、ここでは女の子の高校生入学祝いについて考えていこう。

財布や鞄などの日用品

一部のハイブランドを除いて、財布や鞄は価格の相場に合致しながら、女の子本人にも喜ばれやすい鉄板商品だ。お出かけの時に、友人に見せた時にかわいいと思ってもらえそうなデザイン、ブランドの物を選ぼう。注意点として、本人の両親から贈られる可能性もあるので、念のため確認しておくことをおすすめする。ご両親と贈るものが同じになりそうなら、小物入れやポーチにするのもいいだろう。

コスメグッズ

校則で制限されている場合もあるが、ほとんどの女の子が興味を持っているのが、メイク用品やスキンケア用品だ。すでに本人がお気に入りのものを使用していたとしても、普段買うのに躊躇すると思われる少しリッチな品物であれば、お祝いとして喜ばれるだろう。さらにコスメグッズであれば、ハイブランド品であったとしても十分価格の相場内に収まるだろう。

3. 男の子への高校入学祝い!鉄板ジャンル3選

ここからは、男の子の高校入学祝いについてみていこう。やはり女の子とは好みが異なることが多く、トレンドや時代の移り変わりもあるので、改めて贈って喜ばれる定番の品物を確認しておくべきだろう。それではさっそく具体的な品物を紹介しよう。

腕時計

スマホで時間を見るから、必要ないだろうと考えられがちだ。しかし、自ら買う優先順位は低めになっている反面、贈ると喜ばれることも多いのだ。また、腕時計というアイテム自体が、長年に男の子に好まれている。加えて、通学に交通機関を使うなら、実用的でもある。一部のハイブランドを除いた有名ブランド品などを検討しよう。

音楽プレーヤー

これもスマホで聞くだろうと考えがちだが、スマホのバッテリー消費を抑えられるので、使い始めると便利に感じてもらえることの多い品物だ。また、音楽専用なだけあって、音質もいいことが多く学習用途にも使えるので、高校3年間を通して使うことのできるものなのだ。故障や保証のことも考え、有名メーカーのものだと間違いないだろう。

パスケース

高校生になると、通学にバスや電車を初めて使う場合も多い。そんな子どもに喜んでもらえるのが、品質のいいパスケースだ。限られているお小遣いでは、買えないと思われる本革製のブランド品などがいいだろう。今後の人生で何かと縁がある革製品のデビューとしてもいい経験になっていくはずだ。

結論

高校生の贈り物の相場や範囲、贈って喜ばれる品物について紹介したが、いかがだっただろうか?高校生ともなると、物に対する自分なりのこだわりも強くなってきている分、贈る側も十分考慮して、品物を選ぶ必要があるだろう。ぜひ、今回紹介した情報で、お祝いの気持ちを十分に伝えてほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ