このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

また忘れたの?子どもの忘れ物を防止するおすすめの対策法とは

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月 5日

小学生の子どもの忘れ物が多くて悩んでいる親は多い。子どもの忘れ物を防ぐには、いったいどのような方法があるのだろうか。それを知ることで、悩みの解消につながる。そこで、小学生の子どもの忘れ物を防止するおすすめ対策を紹介していく。

1. 忘れ物を防止するために玄関をアレンジ!

玄関をアレンジする事で、忘れ物を防ぐため方法がある。

忘れ物を防ぐ玄関にするには、目線が重要?

忘れ物を防ぐ玄関にするには、まずは目線の高さに大事なものを収納するスペースを作ることが大事だ。目線の高さにものがあると急いでいる出発時にも目につきやすいので、身長に合わせた高さに調節すると、忘れ物を防ぐことができる。

小学生の子どもが毎日使う、名札やハンカチ、ポケットティッシュなどは、工夫次第で玄関に収納することが可能だ。例えば、壁掛けの透明なポケットや、中が見えるカゴなど、目につくような収納グッズを使用すると忘れ物防止につながるのでおすすめだ。扉の中や、高い位置など、目につかない場所に収納すると忘れやすいので、玄関に収納する際には大事なものはあえて棚の中や蓋つきのカゴなどに収納しないことをおすすめする。

2. 忘れ物を防止するおすすめ100均グッズ

子どもの忘れ物を防止するのに役立つグッズの中には、100均で手に入るものもある。その中でもインテリアの邪魔にならないおすすめグッズを紹介する。

ブラックボードでおしゃれに忘れ物対策!

100均で手に入るアイテムのブラックボードは、ホワイトボードよりおしゃれに見えるのでおすすめだ。裏が全面マグネットになっているタイプのブラックボードは、冷蔵庫にペタッと貼るだけで簡単に設置することができる。忘れ物を防止するためには、普段目につくところにメモすることができると非常に効果的だ。

冷蔵庫は家族全員が使うものなので、大事なことをメモするには最適な場所といえる。子どもの学校に必要なものは、親が準備しなければならないことが多い。そのため、大事な持ち物や行事など、忘れてはいけないことはメモすることが大事だ。キッチンのインテリアにこだわりがあるという人は、おしゃれな忘れ物防止グッズ、ブラックボードを是非活用してみてはいかがだろうか。

3. 忘れ物を防止する方法、大人編

忘れ物が多いのは子どもだけではなく、大人の場合もよくあることだ。大人の場合、鍵や財布、スマホなど、普段必ず持ち歩くものを忘れると非常に困る。それを防止するためのおすすめの方法を2つ紹介する。

キーファインダーを使用する

キーファインダーとは、スマホや財布など、大事なものを4つまでまとめて取り付けできる便利なグッズだ。リモコンが付いていて、見当たらないときに操作するとアラームで場所を教えてくれるので、忙しいときに探す手間が省けるというメリットもある。

タクシーのレシートは捨てないで取っておく

大人の忘れ物としてよくあるのが、タクシーにものを置き忘れるということだ。そんなとき、どこのタクシー会社かわからなくなると探しようがない。そのため、タクシー会社の名前が記載されたレシートは取っておく習慣をつけるのがおすすめ。

忘れ物を防止する方法だけではなく、忘れ物をしてしまったときの対処法も意識するよう心がけよう。

4. 忘れ物を防止する方法、小学生編

小学生の子どもは、よく忘れ物をするものだ。しかし、方法次第で子どもの忘れ物を防止することができる。

子供の忘れ物を防止するポイントとは?

次の日の準備は、慌ててするとうっかり忘れ物をすることにつながる。そのため、帰宅後すぐに次の日の準備をする習慣をつける方法がおすすめだ。低学年のうちは親が一緒にチェックすると確実だ。

忘れやすいものは玄関に置く

体育着、習字バッグ、鍵盤ハーモニカなど、忘れやすいものは子どもによって異なる。そのため、子どもがよく忘れるものは、前日から玄関に置いておく方法がおすすめである。朝送り出す際に声をかけるなど、親のちょっとしたサポートも大事なことだ。

整理整頓をする

学習道具を収納するスペースが散らかっていると、どこになにがあるかわからず準備するのが大変だ。そのため、日頃から学習道具を整理整頓する習慣をつけることで、忘れ物を防止することにつながるので、意識して生活することをおすすめする。

結論

忘れ物をすると自分が困ることはもちろん、周りにも迷惑をかけることになるので、できるだけ防ぎたいものだ。忘れ物は工夫次第で防止できることもあるので、さまざまな方法を試してみることをおすすめする。
忘れ物が多くて悩んでいる人は、防止するためのアイデアを今後参考にしてみてはいかがだろうか。

\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ