このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

工作以外の自由研究!短期間で完成!小学生におすすめ4選

投稿者:ライター 今井里香(いまいりか)

2019年7月29日

小学生の自由研究は、親の手伝いが必要なことが多いが、「なにをすればいいの?」と頭を悩ませている方も多いのではないだろうか。最近では、工作の自由研究を禁止している小学校もあるようだ。そこで今回は、工作以外でも短期間でできるおすすめの自由研究を紹介しよう。

1. 【自由研究】巨大シャボン玉を作りにチャレンジ

ほとんどの小学生が、シャボン玉を作って遊んだことがあるだろう。しかし人間がすっぽり入ってしまうような大きなシャボン玉を作ったことはないのではないだろうか。そこで、夏休みの自由研究として巨大なシャボン玉づくりにチャレンジしてみよう。

用意するもの

  • 台所用洗剤(界面活性剤43%の濃縮タイプがおすすめ) 50ml
  • PVA系合成洗濯糊 250ml
  • 60~70℃のお湯 500ml
  • 洗面器やバケツ
  • ワイヤーハンガーや太めの針金
  • 太めの毛糸
  • 温度計
  • へら、または大きなスプーン

作り方

シャボン玉液の作り方

  • 洗面器などに台所用洗剤を入れ、250mlのお湯を少しずつ加えて泡立てないように静かにへらなどで混ぜる。
  • 洗濯糊を加え、泡立てないように混ぜる。
  • 残りのお湯を少しずつ加え、静かに混ぜる。

シャボン玉の枠の作り方

ワイヤーハンガーや針金を丸い形に整え、そこに毛糸を巻いていく。準備ができたら、シャボン玉液を枠につけて大きなシャボン玉を作ってみよう。

ポイント

大きなシャボン玉ができる秘密は、洗濯糊の粘る性質にある。洗濯糊の量を変えてシャボン玉のでき方を比較してみると、さらに深い内容の自由研究となりそうだ。シャボン玉を作る様子などを写真に撮っておくと、自由研究をまとめるときに役立つ。

2. 【自由研究】方言調べ

方言のある地域に住んでいる小学生は、その地域の方言の成り立ちについて調べる自由研究も面白い。調べていくうちに、意外な言葉が方言だったと気が付くこともあるかもしれない。自分が住んでいる地域への愛着がさらにわくきっかけにもなりそうだ。

用意するもの

  • 方言についての資料
  • 紙やペンなど

手順

  • 自分が知っている方言をノートなどに書き出す。
  • 周囲の大人に知っている方言を聞いてみる。
  • 本などを使って方言を調べる。

ポイント

地域の図書館には必ず郷土の歴史について資料があるため、調べる際にはそういった図書を参考にしよう。
また面白い自由研究に仕上げられるかは、調べた結果をどのようにまとめるかが重要だ。

ただ調べた内容を記載するだけでも悪くはないが、たとえば短い物語を方言に翻訳するなどひとひねりすると、さらに面白い自由研究に仕上がるだろう。また地域独自の習慣などもあわせて調べてみるのもおすすめだ。

3. 【自由研究】習い事体験記

「何か新しいことを始めてみたい」という小学生は、やってみたいことの1日体験などに参加し、その体験記を自由研究としてまとめてみてはいかがだろうか。

用意するもの

  • 筆記用具
  • ノートなど
  • カメラ

やり方

  • やってみたい体験を選んで申し込む。
  • 体験したことを写真や文章でまとめる。

ポイント

写真は保護者の方が撮ってあげるといいだろう。なお体験するものによっては、保護者が中に入れなかったり写真を撮ることができなかったりすることもあるため、事前の確認が必要だ。

自由研究には、体験した内容だけでなく体験したものの詳しい説明や、やってみたいと思った理由、どういったところが難しかったかなども盛り込むと、よりわかりやすい自由研究となるだろう。もし可能であれば、知りたいことをまとめておき、体験した教室の先生に聞いてみるのもいいかもしれない。

4. 【自由研究】動物園の動物調べ

動物が好きな小学生におすすめなのが、動物園の動物を調査する自由研究だ。夏休みの思い出にもなり、楽しみながら取り組めるのではないだろうか。

用意するもの

  • カメラ
  • 図鑑
  • 筆記用具など

手順

  • 動物園に出かけ、気になる動物を写真に撮り、感想などをメモする。
  • 家に帰ったらその動物のことを図鑑などで調べ、詳細を書き込む。

ポイント

絵を描くのが得意な小学生は、写真ではなくイラストを添えるのもおすすめだ。最近は動物の意外な一面をピックアップした図鑑などもあるので、そういった内容も含めると、より見ごたえのある自由研究になりそうだ。

結論

自由研究は、子どもが興味を持てるテーマを選ぶことで楽しみながら取り組むことができる。またお父さん、お母さんが一緒に自由研究に取り組めば、親子の夏のいい思い出にもなるだろう。自由研究を子どもとの関係を深めるいいきっかけととらえると、親子でさらに自由研究を楽しめそうだ。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ