このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

【マタニティギフト特集】妊娠中の妻を気遣うプレゼントのおすすめは?

投稿者:ライター 長末初音(ながすえはつね)

2019年7月29日

毎日を頑張っている妊娠中の妻に、マタニティだからこそうれしいと思われるようなプレゼントを贈ってみてはいかがだろうか。妊娠中の女性にとって、この期間の思い出は一生心に残ることが多い。そこで、マタニティ期の気持ちににそっと寄り添うような、とっておきのプレゼントの探し方をご紹介しよう。

1. 妊婦さんの体へ寄り添うやさしいファッション用品

マタニティの女性に寄り添うギフトといえば「ファッション用品」だ。「冷えは万病のもと」という言葉もあるように、妊娠中の冷えもさまざまな病気やトラブルにつながる可能性がある。そこで喜ばれるのが、体を温めるマタニティ向けのファッション用品である。手元にあると便利なのは、ウエストウォーマー(腹巻)やルームソックス、ブランケットだ。

腹巻の場合、一般的なものだと、お腹が大きくなるにつれてサイズアウトし、使えなくなるため、マタニティ専用のお腹が苦しくないタイプを購入しよう。ルームソックスは滑り止め加工があれば、転倒防止になる。

夏場でブランケットをプレゼントするのがためらわれるなら、UVカット加工された薄手のケープやショールを贈るのもおすすめだ。日焼けしやすいマタニティの肌を守ってくれる上、エアコンの効いた店内では防寒対策になる。

他にもマタニティジーンズやワンピースもいくつあっても嬉しいアイテムだ。お腹を締め付けないような工夫がされていたり、出産後の授乳に便利な作りのものも多いため、一般的な衣類より高額になりがちで購入を躊躇する女性も多い。またマタニティ期には体調の面から外出が難しく自分ではなかなか買いに行けないということも多いのだ。だからこそ、プレゼントとして贈れば非常に喜ばれるだろう。

2. 赤ちゃんとの生活も考えながら選びたいスキンケア用品

日焼けだけでなく、妊娠線のケアが気になる女性は多いため、マタニティ向けのスキンケア用品はプレゼントとして喜ばれる。

妊娠線とは、急な体型の変化によって皮下組織が断裂し、お肌に浮き出てくるひび割れのような線のことだ。おなかやふともも、バスト、ヒップに表れることがあり、一度できると完全に消すのが難しい。そのため、マタニティの女性には、妊娠線が表れる前から保湿ケアが推奨されている。

妊娠線防止用のケア用品は、高価なものも多く、自身では買いにくいと思っているかもしれない。そこで夫から思いを込めて贈るのがおすすめだ。また、ママも赤ちゃんも一緒に使えるボディクリームをプレゼントするのもよいだろう。

妊娠線防止のケア用品を始め、マタニティ向けのスキンケアグッズは、ベビー用品店で販売されていることが多い。産後の買い物や赤ちゃんのケアの勉強もかねて、ベビー用品店へ足を運んでみてはいかがだろうか。

3. 身体を思いやる食べ物・飲み物ギフトもおすすめ

体重管理を始め、健康管理に気を付けているマタニティ期の女性も多いだろう。糖分や塩分を控え、大好きなお菓子を我慢している場合は、妊娠中の栄養摂取に役立つお菓子や、ほっと一息つけるようなドリンクのプレゼントが喜ばれる。

マタニティ向けの食べ物ギフトのなかでは、ドライフルーツがおすすめだ。妊娠中に多く摂りたいミネラル・ビタミン・食物繊維を手軽に取り入れられる。マタニティでも安心して食べてもらうには、保存料・漂白剤・着色料・砂糖・油を添加していない製品を選ぶとよい。

コーヒー好きだけど我慢しているという妊婦さんには、カフェインを除去したデカフェ(カフェインレスコーヒー)を贈ろう。体を温めて、リラックスタイムを過ごしてほしいなら、マタニティ向けのハーブティーのプレゼントもぴったりだ。ただ、ハーブティーのなかには、マタニティ向けではない成分が含まれるものもある。確認するか、マタニティ専用商品を購入するようにしよう。

4. 定番ギフトでも避けたほうがよいもの

マタニティ期の女性に喜ばれる定番プレゼントといえば、妊娠中や産後の生活に役立つ「生活家電」も挙げられる。

その際、事前に妻の意向を確かめてからプレゼントしてはいかがだろうか。「日頃の家事できつそうにしているのが心配だ」といった夫の気持ちを素直に伝えることで、マタニティ期にもらってうれしいプレゼントへ早変わりするはずだ。また、生活家電に限定せず、高性能なドライヤーやフットマッサージャーなど、女性自身に役立つ家電からプレゼントを探すのもよいだろう。

結論

マタニティの妻へ贈るプレゼントでは、冷え防止グッズやスキンケア用品、栄養を考えた飲食物など、妊娠中ならではの身体をいたわるアイテムが喜ばれる。デリケートな時期だからこそ、必ずしもサプライズプレゼントである必要はない。妻の誕生日プレゼントを夫婦で選びにいくことで、出産前のすてきな思い出も残せそうだ。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ