このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

0歳が夢中!ベビージムって?いつから?その効果とは?

投稿者:ライター 佐々倉亜貴子(ささくらあきこ)

2019年8月14日

赤ちゃんが楽しそうに遊ぶ姿は、お父さんとお母さんにとって見ているだけで幸せになれる癒やしの時間だ。なかでも0歳から遊べるベビージムは赤ちゃんに大人気の人気おもちゃの1つである。今回はそんなベビージムの効果や選び方などを紹介する。たくさんあるベビージムの中からお気に入りのものを選ぼう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu
PR 子育て世代から大人気のコープデリ!

時短冷凍セット、定番冷蔵セット、離乳食セット、3つのおためしセットそれぞれに「もう一品プレゼント」もついてきて、特別価格500円(税込)から販売中!ぜひこの機会にお試しを!

詳しくはこちらから!

1. ベビージムとは?

ベビージムとはアーチ状のポールに赤ちゃん向けのおもちゃがぶら下がったものである。付属するおもちゃはベビージムによって異なるが、音がなるものや鏡の付いたもの、ライトが光るものなど赤ちゃんの五感を刺激するものが多い。

各おもちゃは赤ちゃんが手を伸ばせば届く位置にぶら下がるので、寝転んだまま遊ぶことができる。腰がすわる前から遊べるため、赤ちゃん用の初めてのおもちゃやプレゼントとしても人気が高い商品である。

2. ベビージムはいつからいつまで遊べる?

ほとんどのベビージムが0~2歳を対象としている。色鮮やかで仕掛けも多いベビージムは、寝転んだままの新生児期から使用可能だ。

一人では遊べない赤ちゃんも夢中になるような音楽が鳴る仕掛けがあったり、マスコットが動く仕掛けのものもある。またお父さんお母さんがおもちゃを揺らしながら話しかければ十分な刺激になる。腹ばいができるようになると、自分でマスコットを引っ張ったり音を鳴らしたりとベビージムでもっと楽しめるようになるだろう。

ほとんどのベビージムのおもちゃが取り外せるように設計されている。そのため、おすわりを始めたり立って遊び始めても、おもちゃ単体で2歳頃まではしっかりと活躍してくれるのだ。

3. ベビージムの効果とは?

赤ちゃんがベビージムで遊ぶことには多くの効果やメリットがある。

五感が刺激される

ベビージムはカラフルに作られており、見ているだけでも色の刺激を受けられる。また、音や光など五感を刺激する仕掛けに赤ちゃんも大喜びすることだろう。

運動能力が発達する

ベビージムはあらゆる方向におもちゃが配置されている。特定のおもちゃに触ろうと手を出したり、遠くのおもちゃを取ろうとして背伸びをしたりすることで運動能力の発達にも繋がる。また、ベビージムの中には赤ちゃんが興味を持つ細かい仕掛けがある物も多く、指先を使う練習にもなる。

一人遊びができる

ベビージムは赤ちゃんが夢中になれる工夫がされるものが多く、ベビージムがあれば家事をしている合間や、ちょっとした時間にも赤ちゃんを退屈させないですむという声も多い。一人遊びもでき、ベビージムを通して親子のコミュニケーションも取りやすくなる。

4. ベビージムの選び方

現在、多種多様なベビージムが発売されている。自宅に適したものを探すためのベビージムの選び方を紹介する。

素材で選ぶ

ベビージムは大きく分けて布製・木製・プラスチック製の3種類がある。まずはどの素材のベビージムにするかを決めよう。

布製は肌触りがよく、コンパクトに収納しやすい。出し入れが簡単なので、部屋のスペースに不安がある時にもおすすめだ。木製のベビージムはシンプルなデザインが多く、家具などとも馴染みやすい。また、耐久性が高く、木の奏でる独特の音を好む赤ちゃんも多い。プラスチック製は布製に比べて強度が高い。全体サイズがコンパクトなものが多く、汚れが付いても手入れが簡単なことが魅力だ。

キャラクターで選ぶ

ディズニーやアンパンマンをはじめとした、たくさんのキャラクターがベビージムになっている。例えばアンパンマンは赤ちゃんが興味を抱きやすいキャラクターとして知られている。好きなキャラクターがあれば、そのベビージムを選ぶとよいだろう。

機能で選ぶ

どのようなアイテムが付属しているか、どんな使い方ができるかなどベビージムに搭載された機能を比べて選ぼう。使う時期によって変形できるものがあったり、付属しているおもちゃの数が違ったりする。しっかりと商品説明を見て、後悔のないベビージム選びをしよう。

結論

今回はベビージムの効果や選び方について紹介した。ベビージムは0~2歳まで幅広く使用できるため、とても人気の高いおもちゃである。さまざまな仕掛けで遊べば、赤ちゃんも楽しく過ごすことができるだろう。ぜひ赤ちゃんにベビージムをプレゼントしよう!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ