このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

子どもと映画館に行きたい!いつから?事前準備や座席の選び方は?

投稿者:ライター 植村麻衣子(うえむらまいこ)

2019年9月 5日

子どもと一緒に映画館に行きたいけれど、いまの子どもの年齢でも大丈夫なのか、座席の選び方はどうしたらよいのかなど、不安や疑問を抱いている方が多いのではないだろうか。そこで今回は、子どもの映画館デビューのタイミングやあらかじめ準備しておくこと、座席選びのポイントについて紹介していく。

1. 映画館はいつから行ける?

子どもが初めて映画館に行くのは何歳から、という明確な決まりはなく、ほとんどの映画館では年齢制限も設けられていない。

しかし、まだ子どもが小さいうちは、暗がりや大きな音に驚いて泣き出してしまったり、集中力が続かずにじっと座ることができず、上映中に騒ぎだしてしまったりすることもある。そのため、子どもの成長度合いや性格などから、映画館デビューのタイミングを見極める方がよいかもしれない。

一般的に3~4歳くらいになると、映画館では静かにするといった約束を守ることができるようになったり、一人で長時間椅子に座ることができたりするだろう。また、集中力が付き始めたり、映画の内容を理解できたりするようにもなる。そのため、3~4歳くらいで映画館デビューをさせる方が多いようだ。

2. 子どもと映画館へ行くための事前準備

DVD鑑賞で予行練習

子ども向けの映画であっても、上映時間は1時間~1時間半程度のものがほとんどだ。また、家では椅子に長時間座り続ける機会はあまりないことが多い。そのため、とくに小さな子どもでは映画鑑賞中におとなしく座り続けることができず、遊び始めてしまうことがある。

そのため、映画館デビューをする前に、まずは自宅でDVDを見ながら椅子に長時間座る練習をしよう。最初は30分程度の短いDVDから始め、徐々に時間を伸ばしていき、最終的に1時間半程度のDVDを観ることができるようにしておこう。

また、映画館の中は暗いため、びっくりして泣き出してしまうことがある。そのため、DVD鑑賞に少し慣れてきたら、カーテンを閉めたり電気を消したりして暗い部屋の中でDVDを見る練習もしておくと安心だ。

当日は早め早めの行動を

子どもとの外出は予期せぬハプニングが起こりやすい。とくに映画館がショッピングモールに入っている場合は、おもちゃ屋さんやゲームコーナーなど、子どもの興味を引く店がたくさん入っているため、映画館にたどり着くまでに予想以上に時間がかかってしまうことがある。

上映時間ギリギリに映画館に着いてしまうと、食べ物や飲み物を買う時間がなくなってしまったり、レンタルの子ども用クッションやベビーチェアがすべて貸し出し中になってしまったりすることがある。

そのため、映画館に行く日は時間に余裕を持ち、早めに出発するようにしよう。

映画が始まる前にトイレを済ませる

映画の途中でトイレに行かなくて済むよう、映画が始まる前に必ず子どもをトイレに連れていくようにしよう。

また、映画が始まる前にトイレに行ったとしても、映画を見ている間に水分を取りすぎてしまうとすぐにトイレに行きたくなってしまうことがあるので気を付けたい。

子どもが小さくトイレがどうしても心配な場合は、通路に近い座席や出口に近い座席を選ぶようにすると、映画の途中でもすぐにトイレに向かうことができるので安心だ

3. 座席の選び方のポイント

映画館ではスクリーンを正面に見ることができるよう、極力映画館の中心にある座席を選ぶ方が多いかもしれない。

しかし、先ほど紹介したとおり、子どもが映画の途中に急にトイレに行きたくなってしまったり、映画の途中で飽きてしまったりすることがある。そんなときにすぐに外へ行くことができるよう、出入口付近の座席だと安心だ。

また、さらに通路付近の座席であれば、映画の途中で席を立つときに比較的周囲に迷惑がかかりにくい。子どもと一緒の場合は出入口と通路に近い座席がベストだ。

ただし、後方の座席を選んでしまうと、途中で席を立つときに暗がりの中で階段を降りて出口に向かわなければならない。また、前方の座席はスクリーンが大きすぎて全体が見にくくなってしまう。そのため、子どもと一緒に映画館に行く場合は、中央の出入口と通路に近い座席を選ぶようにしよう。

結論

子どもの映画館デビューの年齢にとくに決まりはないが、小さな子どもと一緒でも事前準備をしっかりすることで十分映画鑑賞を楽しむことができる。とはいうものの、子どもの性格や成長度合いには個人差がある。そのため、自分の子どもに合ったタイミングで映画館デビューさせることが大切だ。ぜひ今回紹介した内容を参考に、子どもと一緒に映画鑑賞を楽しもう!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ