このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

頑張るママが喜ぶ!プレゼントに家電がおすすめの理由。

投稿者:ライター 植村麻衣子(うえむらまいこ)

2019年10月11日

ママが喜ぶ家電をプレゼントしたいけれど、どんな家電を選べばよいのかわからないという方が多いのではないだろうか。そこで今回はママからの人気が高い食器洗浄機やロボット掃除機、一眼レフカメラの魅力や選び方について紹介していく。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu
PR 子育て世代から大人気のコープデリ!

時短冷凍セット、定番冷蔵セット、離乳食セット、3つのおためしセットそれぞれに「もう一品プレゼント」もついてきて、特別価格500円(税込)から販売中!ぜひこの機会にお試しを!

詳しくはこちらから!

1. 面倒な食器洗いは「食器洗浄機」で時短を

食器洗浄機を使うメリット

食器洗いは時間や手間がかかるため、苦手意識があるお母さんが多いのではないだろうか。

実際、ベビーカレンダーが行った「実際に購入し家事・子育てが楽になったとお母さんが感じる家電に関するランキング調査」(※1)によると、家事・子育てが楽になったキッチン家電ランキングの第3位が「食器洗浄機」であった。

食器洗浄機があれば食器を入れてボタンを押すだけで済むため、お母さんの家事の手間が減って楽になる。また、頑固な油汚れを手洗いで落とすのは大変だが、食器洗浄機は約60~80℃の高温のお湯でしっかりと落としてくれる。さらに、食器洗浄機を使うと手洗いよりも約1/9の量の水で洗うことができるため、節水・節約効果もあるのだ。

食器洗浄機の選び方

食器洗浄機には「卓上型」と「ビルトイン型」の2種類がある。それぞれの特徴を見てみよう。

まず卓上型は大掛かりな工事が不要で、賃貸物件でも手軽に導入できるというメリットがある。ただし、キッチンカウンターの上に設置しなければならないため、設置スペースの確保が必要になってくる。一方、ビルトイン型は給排水工事が必要になり、卓上型よりも費用がかかる。しかし、キッチンの下の収納部分に埋め込むことができるため、見た目がすっきりするというメリットがあるのだ。

それぞれメリットやデメリットがあるため、お母さんと相談しながら選ぶようにしよう。

2. 部屋の隅々までキレイに「ロボット掃除機」

ロボット掃除機を使うメリット

ミキハウス子育て総研が子育てファミリーに対して行った調査(※2)中の「いま、一番欲しい家電、または買って良かった、買い換えて良かった生活用品を教えてください」という質問への回答として第3位だったのが「ロボット掃除機」であった。

また、「主婦へぇ」が主婦100人に対して行ったアンケート(※3)によると、「ロボット掃除機を持っていますか?」という質問に対し「持っていない」と答えた90人のうち、90%の方が「欲しい」と答えた。これらのことから、ロボット掃除機がお母さんから人気の家電だということがわかる。

確かに、小さい子どもがいると床に落ちているホコリや食べこぼしなどが気になるというお母さんは少なくないだろう。しかし掃除機は音が大きかったり排気が気になったりするため、思うように掃除機をかけられないお母さんも多いのではないだろうか。そんなときロボット掃除機があれば外出中に掃除をしてくれたり、子どもがいる部屋は掃除しないよう設定したりすることができるのだ。

ロボット掃除機の選び方

ロボット掃除機にはゴミを吸い取る「掃除機タイプ」と拭き掃除をしてくれる「床拭きタイプ」の2種類がある。

そのため、畳やカーペットの上も掃除したいというお母さんは掃除機タイプを、フローリングの細かなほこりまでキレイに掃除したいというお母さんは床拭きタイプを選ぶようにしよう。また、ソファーなどの隙間に入り込めるものかどうか、本体の直径や高さを確認しておこう。さらに、目的に合った機能が搭載されているかも重要なチェックポイントだ。外出先からも操作したいというお母さんにはWi-Fi機能が、部屋に段差がある場合は段差乗り越え能力が搭載されたものがよいだろう。子どもが寝ている間にも使いたいというお母さんには動作音が小さいものもあるので、それぞれの必要性を把握して選ぼう。

3. 子どもの写真が上手に撮れる「一眼レフカメラ」

一眼レフカメラの魅力

スマホで子どもの写真を撮るとき、子どもが動いてブレてしまったという経験をしたことがあるお母さんが少なくないのではないだろうか。

しかし、一眼レフカメラなら撮りたい瞬間にシャッターを切ることができ、ズームにしてもすぐにピントが合うため、子どもが動いてもキレイに撮ることができるのだ。さらに、子どもにピントを合わせれば背景が自然にボケてくれるため、まるでプロのような雰囲気のある写真を撮ることもできるのだ。

一眼レフカメラの選び方

一眼レフカメラにはさまざまな機能が搭載されているため、カメラ初心者ではうまく使いこなすことができないような機能もたくさんある。

そのため、カメラ初心者のお母さんでも簡単に操作できるかどうか、自分の思い通りの写真が撮りやすいような機能が搭載されているかどうかを確認しておこう。また、一眼レフカメラを外に持ち歩きたいというお母さんは、なるべく小型で軽量のものを選ぶようにしよう。

結論

お母さんへのプレゼントにおすすめの家電を3つ紹介した。普段お母さんは育児や家事などに追われているため、プレゼントするなら日々の家事が楽になる食器洗浄機やロボット掃除機、子どもとの時間がいつも以上に楽しくなる一眼レフカメラがおすすめだ。今回紹介した内容を参考に、便利家電をお母さんへプレゼントして、日頃の感謝を伝えてみよう!

※1 ベビーカレンダー:実際に購入し家事・子育てが楽になったとママが感じる家電に関するランキング調査
※2 ミキハウス子育て総研:いま、一番欲しい家電、または買って良かった、買い換えて良かった生活用品を教えてください
※3 主婦へぇ:ロボット掃除機を持っていますか?アンケート調査

参考文献

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ