このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

「リビング学習用マット」とは?リビング学習のデメリット解消におすすめ

投稿者:ライター 今井里香(いまいりか)

2019年11月29日

最近リビング学習が人気だ。リビング学習は多くの東大生が取り入れていたことでも話題となっているようだ。しかしリビング学習は、テーブルの上の汚れが気になるといった声も上がっている。そんなリビング学習の気になるポイントを解消してくれる便利グッズが、リビング学習用のマットだ。そこで今回はリビング学習用マットを選ぶ際のポイントやおすすめ商品などを紹介しよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu
PR 子育て世代から大人気のコープデリ!

時短冷凍セット、定番冷蔵セット、離乳食セット、3つのおためしセットそれぞれに「もう一品プレゼント」もついてきて、特別価格500円(税込)から販売中!ぜひこの機会にお試しを!

詳しくはこちらから!

1. リビング学習で活躍するマットとはどういったものか

近年注目のリビング学習には、たくさんのメリットともにデメリットもある。なかでもリビング学習のデメリットとしてよく挙げられているのが、「消しゴムのカスが出る」「テーブルが汚れる」といった点である。

リビング学習は、多くの場合ダイニングやリビングのテーブルで行われる。そうすると普段食事をするテーブルの上に消しゴムのカスが散らばることとなるだろう。またテーブルの上に鉛筆やクレヨンなどで書かれた跡が残ってしまうこともあるかもしれない。

こういったリビング学習のデメリットを解消してくれるのがリビング学習用のマットだ。リビング学習用のマットは通常の学習机の上に置くマットとは異なり、コンパクトで持ち運べる形状となっている。

また消しゴムのカスが散らばることを防ぐガードがついているので、どんなに消しゴムを使っても、カスがマットの外に散らばることがほとんどない。リビング学習用のマットを利用すれば、テーブルの上が汚れたり消しゴムのカスが散乱したりすることを防ぐことができるだろう。
 
「リビング学習に興味があるけど汚れが気になる」という方は、リビング学習用のマットの購入を検討してみてはいかがだろうか。なおリビング学習用のマットには様々なタイプがあるため、それぞれの家庭で最も使い勝手のいいものを選ぼう。以下におすすめのリビング学習用マットを紹介するので、参考にしてみてほしい。

2. 学習道具を持ち運べるリビング学習用マット

リビング学習のデメリットとしては、勉強道具がテーブルの上に散乱することもあげられている。しかしここでご紹介するような、マットと一緒に学習用品も持ち運べるタイプなら、テーブルの上が散らかることを避けられそうだ。

・山善(YAMAZEN) 持ち運べる リビング学習 テーブルマット

このリビング学習用マットは、持ち手のついたトレイのような形になっており、マットの上に使用する教科書やノートなどを載せてそのまま持ち運ぶことができる。そのためリビング学習の最中に食事の時間になっても、マットごとさっと移動することが可能でとても便利だ。

また、食事の後に学習を再開する際も改めて教科書などを用意する必要がなく、すぐに勉強を再開できる。

・コジット 持ち運べる リビングテーブルマット

こちらはノートやプリントなどをそのままはさんで収納しておくことができるタイプだ。このテーブルマットには、こまごましたものを収納できるポケットもついており、使い勝手が良さそうだ。

リビング学習をすると、ドリルやプリントなどがテーブルの上に散乱しがちだが、このタイプなら使ったものを一緒に収納しておくことができるため、学習道具の散乱を防ぐことができるだろう。

3. 収納しやすく場所を取らないリビング学習用マット

リビング学習用のマットは、あまりかさばるものだと収納場所に困ることもあるだろう。そういった場合は、薄型のものやコンパクトに折りたためるものなどがおすすめだ。

・ソニック  デスクマット リビガク テーブルマット

このリビング学習用マットは組み立て式になっており、使わないときには平らな状態にして収納することができるし、そのままの状態でフックなどに引っ掛けておくこともできるのでかさばらない。「ものをあまり増やしたくない」「マットを使用したいけど置き場所がない」という方におすすめのシンプルなタイプだ。


・ソニック  デスクマット リビガク テーブルマット ソフトタイプ

こちらは上記のもののソフトタイプだ。柔らかい素材を使っているので、丸めて収納することができる。

結論

リビング学習には、親子のコミュニケーションを深める、子どもが安心して学習に取り組めるなどのメリットがある。もしも汚れることを気にしてリビング学習に踏み込めないのなら、リビング学習用のマットを用意することでその心配は解消されるだろう。リビング学習を取り入れたいと思っているご家庭なら、ぜひともリビング学習用のマットを検討してみよう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ