このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
幼稚園の面接の目的は?マナーやよくある質問内容も!

幼稚園の面接の目的は?マナーやよくある質問内容も!

投稿者:ライター 石上 文(いしがみ あや)

2020年1月25日

初めての幼稚園の面接、何を聞かれるのか、どのような服装で行けばよいのかなど、悩んでしまう保護者も少なくない。落ち着いて面接を受けるためには、事前にどのような準備が必要なのだろうか。今回は、幼稚園面接の基本的なマナーやよくある質問内容について紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 幼稚園の面接の目的とは

幼稚園が面接を実施する目的は、お受験幼稚園の場合は合否を決定する試験の一環として、一般的な幼稚園では入園する幼児の基本事項の確認と、保護者との顔合わせ的な意味合いで行われる。志望動機や幼稚園生活に望むことなどは願書に記載して提出するため、それらを確認しながら、幼稚園の教育方針と保護者の考えが合致しているかの確認を行っていくのだ。お受験ではない幼稚園であれば、願書と必要書類を提出した時点で全員合格の場合が多く、面接は入園後の保育の参考として行われる。幼稚園によっては、親子での面接だけではなく、子どもは別室で行動観察を実施するところもある。

願書を出せば全員入れるのか、願書は並ぶ必要があるのか、面接の時期についてなどは、事前の保護者説明会などで説明されることが多い。一般的に、願書の配布や入園説明会は9〜10月、願書提出と面接は10〜11月に行われ、同じ地域の幼稚園であればほぼ同じ時期に願書配布、面接が実施される。合否に関しては面接後すぐわかる場合と、郵送または園に張り出し後日通知するパターンなど、園によってさまざまだ。

2. 服装や下の子同伴は?面接を受ける時のマナー

面接を受ける際に知っておいた方がよい、基本的なマナーについて説明する。

保護者・子どもの服装

面接について服装の指定がなく、「自由な服装で来てください」と説明会などで事前に言われた場合は、ワンピースなどのカジュアルすぎない格好が無難である。幼稚園の雰囲気に合わせたり、在園児のいる友達などに事前にリサーチしておくと、さらに安心だ。集団観察がある幼稚園では、子どもは動きやすい服装で来てください、と指定される場合もある。お受験幼稚園の場合は、親子ともにフォーマルな服装が基本。お父さん、お母さんはスーツ、女の子はワンピース、男の子はワイシャツやジャケットを着用し、きちんとした格好を心がけよう。

下の子の同伴はあり?

下の子の同伴については、自由に連れて来てもよいというラフな園もあれば、必ず他所に預けて来てくださいというところもありさまざまだ。幼稚園によっては、面接中の下の子の託児を実施していることもある。どうしても預け先がない場合は、幼稚園に直接相談してみることをおすすめする。面接だけではなく、入園後の下の子を連れての行事などへの参加可否も、確認しておくとよいだろう。

3. 幼稚園面接のよくある質問内容

幼稚園面接では、どのような質問がされるのだろうか。基本的には提出する願書に沿った内容が多く、志望動機、通園方法、幼稚園への要望、子どもの発達状況、幼稚園生活で配慮してほしいことなどが聞かれる。スムーズに答えられるように、面接の前には幼稚園の教育方針と、願書内容を一通り確認しておこう。

子どもには、名前や好きなこと、幼稚園までどうやって来たかなど、質問をされることが多い。幼稚園によっては、カードを見せて質問に答えたり、運動面のチェックなど、簡単なテストを実施するところもある。面接では緊張してしまうため、普段は難なくできることであっても、できなくなってしまうこともあるだろう。お受験の幼稚園でなければそこまで神経質になる必要はないが、事前に練習をしたり、幼稚園の見学や開放などに通い、場所に慣れておくと安心だ。質問内容についても、在園児がいる方や先生などにリサーチできれば心強い。お受験幼稚園の場合は、親に対しても子どもに対しても、少し捻った質問をされることも多い。激戦の幼稚園では、幼稚園受験専門の教室などでの練習や対策などが必要だ。

結論

一般的な幼稚園の面接では、願書に沿った基本的な質問や確認を行う。合否を決めるのではなく、入園後に適切な保育を行うために実施するという意味合いが強い。服装のマナーや面接にどのくらい重点を置いているかは、幼稚園のカラーによって異なるため、事前の情報収集が重要だ。子どもは面接時に初めて園を訪れると緊張してしまうため、プレ幼稚園や見学会などに通い、幼稚園の雰囲気に慣れさせておこう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >