このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
幼稚園の入園説明会を徹底検証!服装、持ち物はどうする?

幼稚園の入園説明会を徹底検証!服装、持ち物はどうする?

投稿者:ライター 八木光代(やぎ みつよ)

2020年5月28日

子どもが幼稚園に入園する前に重要なのが入園説明会だ。今回は幼稚園の入園説明会について紹介する。時期や参加時は普通の格好でいいのかなど、服装・持ち物も紹介するので、ぜひ参考にして頂きたい。幼稚園の入園説明会の前に、お母さんと事前チェックをしておこう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 幼稚園の入園説明会とは?こどもなしありどちらがよいの?

幼稚園の入園説明会とは?

子どもが幼稚園に入園する前に開催されるのが「幼稚園の入園説明会」だ。幼稚園の入園説明会は、子どもが幼稚園でどのように過ごすのか教育方針や年間行事・入園準備などについての説明が1時間程度ある。園によって幼稚園の入園説明会は、必ず参加してほしいというところもある。また入園説明会と同時に、園内や園庭を見学できる幼稚園もあるだろう。園児たちが、教室や園庭で過ごす様子を見ることができると安心だ。また、具体的な質問を先生に聞くことができるメリットもある。事前にお母さんと話し合って、質問事項をピックアップしておくとよい。入園説明会では、同じ幼稚園になるかもしれない親御さんの雰囲気もわかるだろう。

幼稚園の入園説明会こどもなしありどちらがよいの?

できれば子どもはおばあちゃんなどに預けて、幼稚園の入園説明会に参加することをおすすめする。こどもが同席する場合は事前に幼稚園に確認し、説明会の最中に集中できるように小さいおもちゃを持ってくるなどの工夫をしよう。

2. 幼稚園の入園説明会の時期や場所は?

幼稚園の入園説明会の時期や場所はいつどこで開催されるのだろうか?忙しいお父さんもなるべく参加できるように、事前にスケジュール調整をしておこう!

幼稚園の入園説明会の時期

幼稚園の入園説明会の時期は9月〜10月という園が多く、これ以外の時期に行う園もある。比較的行事が落ち着く時期なので、園内をゆっくり見てまわれる場合が多いだろう。教室に飾ってある工作などから、雰囲気を感じることができるのでおすすめだ。

幼稚園の入園説明会の場所

幼稚園の入園説明会はほとんどの場合が、幼稚園の体育館や教室内で行う。体育館や教室に並べられたパイプ椅子に座り、資料を見ながら説明を受けるかたちだ。スクリーンを見て説明することもあるので、メガネやコンタクトレンズをお使いの方はお忘れなく。

3. 幼稚園の入園説明会の服装や持ち物とは?

幼稚園の入園説明会において気になるのが服装や持ち物だ。幼稚園の入園説明会は少し改まった場所なので注意したい。ここではお父さんやお母さんの参加時の服装や、持ち物について紹介する。事前にしっかり確認して準備しておこう。

幼稚園の入園説明会での服装

お父さんの場合・・・スーツ
お母さんの場合・・・きれい目な格好

お父さんの格好はスーツが好ましく、お母さんはフォーマルでなくともきれい目な服装が好ましいだろう。もちろんワンピースやパンツスーツでもよい。お父さん、お母さんともに派手にならない服装を意識しよう。

幼稚園の入園説明会での持ち物

  • 筆記用具
  • スリッパ
  • クリアファイル
筆記用具は重要な部分に印がつけられるように、赤や青の出る多色ボールペンがあると便利だ。色マーカーがあると更に便利でおすすめである。スリッパは小さく折りたためるタイプのものがあるとかさばりにくいのでよい。子どもが参加する場合は、子どもの上履きも持参しよう。もらった書類が曲がらないようなクリアファイルや、まとめるためにクリップなど持参すると便利だ。また、もらった書類が折れ曲がらないように、書類が入るサイズのカバンを持っていこう。やむをえずお母さんだけで参加する場合は、サブバックのようなコンパクトに折りたためるバックを、メインのバックとは別に持っていくのもおすすめだ。

結論

幼稚園の入園説明会当日は、何かと慌ただしくなるので事前にしっかり準備しておきたい。園内を見学できる場合は、幼稚園の雰囲気を知ることができる。幼稚園の入園説明会は、時間が限られている。そのため先生に確認していきたいことを、メモにまとめておくとよいだろう。子どもが2〜3年通うことになる幼稚園について知るために、幼稚園入園説明会に積極的に参加しよう!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >