このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
プログラミング教育って何をする?おすすめの本を紹介!

プログラミング教育って何をする?おすすめの本を紹介!

投稿者:ライター 長末初音(ながすえはつね)

2020年2月 5日

「プログラミング教育の必修化に際し、子どものために親がなにをできるだろうか」と不安視する声がある一方で、そんな気がかりを解消してくれる本があることをご存じだろうか。プログラミング教育でなにをするのか、検討もつかない方から、より具体的に行動に移したい方まで、おすすめしたい本4選をご紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 図解 プログラミング教育がよくわかる本

プログラミング教育以前に「そもそもプログラミングとは?」と疑問に思っているお父さん、お母さんにおすすめしたい本が、「図解 プログラミング教育がよくわかる本」(講談社)である。

NPO法人CANVASの理事長である石戸奈々子氏が監修したこちらの本では、プログラミングの意味、プログラミング教育の意義、時代背景、学校・家庭それぞれにおけるプログラミング教育などが、初心者でもわかるようにやさしく解説されている。

読み物の部分は98ページと軽めのボリュームなうえ、イラストや図式、写真が多用されている点も親しみやすいポイントだ。プログラミング教育の概要をサラッと知りたい親はもちろん、小学生の子どもと一緒に読むのにも向いており、人気を集めている。

2. 知識ゼロのパパ・ママでも大丈夫! 「プログラミングができる子」の育て方

親に読んでほしいプログラミング教育についての本が、「知識ゼロのパパ・ママでも大丈夫! 「プログラミングができる子」の育て方」(日本実業出版社)だ。

自らスクールを立ち上げ、プログラミング教育を実践しているサイエンスライターの竹内薫氏が手がけたこの本で、全5章にわたって書かれているのは、プログラミング教育に対して多くの親が抱きがちな「疑問」に対する「答え」である。

基礎的なことのみにとどまらず、親としての心構えやトレーニング方法にまで言及されているため、この本を読むことで心強く感じられるという親も多い。「親として、プログラミング教育に対し心の準備を整えておきたい」と考えているなら、一度手に取ってみてはいかがだろうか。

3. 先生のための小学校プログラミング教育がよくわかる本

「小学校の先生は、プログラミング教育に際し、どのような準備をするのだろう」

「子どもが学ぶ現場では、どのような取り組みがおこなわれるのか」

このような疑問を持っているお父さん、お母さんには「先生のための小学校プログラミング教育がよくわかる本」(翔泳社)がおすすめだ。

小学校の教員向けに書かれたこの本は、文部科学省が提示する「目指すべき姿」から、実際の教育事例、カリキュラムの作り方、進め方など、具体的な現場の姿までうかがえる。

一般の方向けではなく教育者向けの書籍であるため、親目線で読み進めると、読みづらさを感じてしまうかもしれない。教育者として目指すべき方向性を知っておきたいと考える方に向いている本だといえるだろう。

4. 小学生からはじめるわくわくプログラミング

もし小学校でプログラミング教育ソフト「スクラッチ(Scratch)」を使うことになったら、「小学生からはじめるわくわくプログラミング」(日経BP社)に目を通してみてほしい。

この本を書いたのは、青山学院大学の客員教授で、文部科学省プログラミング学習に関する調査研究院でもある阿部和弘氏だ。「コンピューター遊びからは必ず学びがある」と語る阿部氏は、本書に、学校の教科に関連するプログラミング課題を取り入れ、子ども自身が興味を持ってスクラッチを操作できるような仕掛けを施している。

漢字にはすべてルビがふられ、多用されている各操作画面には注釈も記載されていることから、小学生の子どもが自分で読みながら、操作できる点も魅力的だ。もちろん、試しにスクラッチを操作してみたいという親にも人気を集めている。

シリーズ化している書籍でもあるため、1冊目をクリアしたら、次は第2弾も......と進めていくのもおすすめだ。ぜひ親子でスクラッチを楽しんでみよう。

結論

プログラミング教育ポータルサイト「コエテコ」の統計(※1)によると、プログラミング教育に関して、何かしらの行動をしたという親の割合は約55%。その関心の高さがうかがえる一方で「必修化は知っているものの教育内容は知らない」という親は過半数を超えていたそうだ。この機会に、おすすめのプログラミング教育本を通して、内容に触れてみてはいかがだろうか。子どものプログラミング教育に役立つ情報を得られたなら幸いである。

(※1)コエテコ byGMO「プログラミング教育に関する保護者の意識調査」
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ