このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ベビー服の洗濯洗剤はどう選ぶ?お肌に優しい洗剤とは!

投稿者:ライター 長末初音(ながすえはつね)

2020年2月 1日

「ベビー服の洗濯には、無添加と記載された洗剤を選んだほうがよい」とは、なんとなくでも多くのお父さんお母さんが考えるところだろう。しかし、なぜ無添加であるべきなのか、そして「無添加」と記載されていればどんな洗剤でもよいのだろうかと、疑問に思う方も多いのではないだろうか。果たして、ベビー服向けの洗濯洗剤はどう選ぶべきか。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ベビー服には合成洗剤より洗濯用石鹸を

洗濯洗剤は、「合成洗剤」と「洗濯用石鹸」の2種類に大別される。ベビー服を洗濯するには、「洗濯用石鹸」をセレクトしたい。

そもそも、合成洗剤と石鹸は、似て非なるものとして位置づけされることをご存じだろうか。石油などを原料とする合成洗剤は、自然界には存在しない「合成界面活性剤」を含むのが特徴だ。天然油脂を原料としたる合成洗剤にも、合成界面活性剤は含まれる。一方、天然油脂や脂肪酸を原料とする石鹸は、自然の界面活性剤の作用で汚れを落とす。

合成界面活性剤は、石鹸の界面活性剤よりも作用が強く、汚れ落ちがよい。「汚れがよく落ちる方がよいのでは?」と思われることもあるが、作用が強い分、ベビー服に残った成分が赤ちゃんのデリケートな肌を刺激し、炎症などを引き起こすことがある。

合成洗剤と洗濯用石鹸の見分け方

ベビー服用に洗濯用石鹸を探す際は、品名表示を確認するのが手っ取り早い。合成洗剤は「洗濯用合成洗剤」、洗濯用石鹸は「洗濯用石けん」と表示するように、JIS規格にてさだめられている。

ちなみに、「洗濯用複合石けん」と表記されている製品もあるが、これは「純石けん分以外の界面活性剤を含んでいる製品」を示す。ベビー服への残留が心配な方は、「洗濯用石けん」と表示されているものを選ぶと安心だ。

2. 「無添加」と書かれていても無添加ではない洗剤とは

洗濯洗剤によってベビー服に残ってしまう成分は、合成界面活性剤に限らない。たとえば、合成香料や漂白剤、蛍光増白剤、抗菌剤、品質保持成分(防腐剤や安定剤など)も、赤ちゃんの肌へ悪影響となる恐れがある。

そこで、洗濯洗剤のパッケージに大きく「無添加」と書かれている商品を選ぶのは、あまりよい方法とはいえない。なぜなら、表面に無添加と書かれているにもかかわらず、添加物を含む洗剤が存在するためだ。

このようなことが起こる理由は、添加物を1つでも含まない洗剤は「無添加洗剤」だと表明できる状況にある。「蛍光剤」「酵素」「漂白剤」においては表示が義務付けられているが、1%未満の香料やエデト酸塩なら表示義務がない、という背景もある。

ベビー服用の洗剤は、パッケージの表だけでなく製品表示まで見て、純石けん分以外にどのような成分が配合されているのかを確認してから選ぼう。

3. 洗濯洗剤の「いいにおい」にも注意を

「赤ちゃんに使うベビー服だからこそ、いいにおいのする洗剤を使いたい」と考えるお父さんお母さんもいるだろう。しかし、乾燥後もベビー服に残るほどにおいが強い洗剤は避けてほしい。

前述の通り、ベビー服に残った香料の成分が、赤ちゃんの肌および身体へ悪影響を及ぼすおそれがある、というのが理由の1つだ。香料のなかには、アレルギーや喘息のきっかけとなる物質や発がん性物質、環境ホルモンが含まれていることがある。とくに柔軟剤に含まれることの多い香料マイクロカプセルは、肺のなかにまで届くともいう。

また、強い香りそのものが、赤ちゃんの嗅覚をダイレクトに刺激し、悪影響となるという指摘もある。香りのよい柔軟剤や、洗剤をベビー服に使うのは避けるべきだといえる。

4. 無添加洗濯洗剤をコスパで選ぶ方法

ベビー服向けの無添加洗濯洗剤には、液体タイプと粉末タイプがある。広く普及しているのは、溶け残りがなく、洗濯機で洗いやすい液体タイプだ。子育てマガジン、コズレのリサーチ(※1)によると、ベビー服の洗濯において、46%もの親がサラヤの液体洗濯石鹸アラウを評価している。

一方で、コスパの高さを重視するなら粉末タイプがよいとされている。粉末タイプは洗浄力も高い洗剤が多い。ベビー服への溶け残りが気になる方は、事前にぬるま湯で溶かしてから洗濯機へ入れるひと手間をかけるとよいだろう。

結論

赤ちゃんの皮膚は薄く、大人の約半分だといわれており、それだけ化学物質に敏感に反応しやすい。ベビー服に化学物質を残留させないようにするためにも、洗濯洗剤の成分には十分配慮しよう。子どもの肌を考えると、1歳頃までのベビー服には、赤ちゃん用の洗剤を使った方がよいという。天然の香料を使ったやさしい洗濯石鹸もあるため、家族みんなで心地よく使える洗剤をさがしてみてほしい。

(※1)子育てマガジンコズレ アンケート:買ってよかったベビー用洗剤!どこのメーカー?

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ