このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
保育園の準備は何をすればいい?入園が決まったら始めたいことを紹介!

保育園の準備は何をすればいい?入園が決まったら始めたいことを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年3月20日

いざ保育園への入園が決まると「何を準備しておくといいのだろう?」「時間のあるときに少しずつでも準備しておきたい」と考える方もいるだろう。そこで、今回は保育園の入園前に準備しておくべきことや事前準備しておきたい通園グッズ、事前準備での注意点について紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 保育園への入園前に準備しておきたいこと

こちらでは早速、おすすめしたい保育園の入園前の準備についていくつか紹介しよう。

規則正しい生活

保育園での1日の子どもの過ごし方は、行事のとき以外は毎日のスケジュールが決まっている。子どもに負担をかけないためにも、保育園での毎日のスケジュールを確認しておき、それを参考に自宅でも規則正しい生活を送り、調整と準備をしていくとよいだろう。

通園手段を決める

居住地域によっても異なるが、いろいろな方法で通園が可能な場合もあるだろう。
そんなときには、事前にどのように通園するのかを具体的に決め、予行練習も行うことをおすすめしたい。

予防接種と健診を受ける

予防接種は年齢によっても必要な種類が異なるが、感染症への罹患予防や重症化予防のためにもかかりつけ医と相談しておくとよい。
前倒し可能な予防接種がある場合は、できる限り早くに受けて準備していただきたい。
健診も保育園への通園がはじまると、慣れるまでは健診のための時間を確保することが難しくなる場合もある。
そのため、健診が入園月に近いという場合には管轄の保健センターに事前に相談して前倒しの健診は可能かどうか確認しておくとよいだろう。

食物アレルギーの有無の確認

保育園では、給食が出る施設が多い。
そのため、万が一に備えて自宅でまだ食べたことのない食材があれば食物アレルギーの有無を確認しておくことも大切な準備である。
自宅ではアレルギーの反応がみられない場合も、もし家族に特定の食べ物に対してアレルギーを持つ方がいる場合は、事前に保育園に伝えていただきたい。

緊急の際のお迎え担当者の確保

子どもは急に発熱するなどの体調不良を生じることもあるが、保育園からの連絡を受けても仕事を早退することが難しい場合もあるだろう。
そんなときには、他の家族や地域の育児サポートサービス、近隣の病児保育を行っている施設など利用することになる。
そのため、事前に緊急時に子どものお迎えや看病、世話を手伝ってくれる人やサービスなどのいくつかを確保しておくと安心できるだろう。

2. 事前準備しておきたい通園グッズ

特に保育園入園が4月の場合では、他の保育園や幼稚園の入園時期と重なるため、市販品が品薄になることもある。
そのため、事前に準備が必要なものは、入園が決まったらできる限り早めに準備することをおすすめする。
では、早速事前準備しておきたい通園グッズを紹介しよう。
  • 上履き
  • オムツとお尻拭き(発達段階に応じて)
  • エプロン(スタイ)と手洗い用のタオルやおしぼり
  • パジャマと着替え
  • 昼寝用の寝具とカバーなど

3. 事前準備での注意点

こちらでは、保育園の事前準備で気を付けるべき注意点についていくつか紹介しよう。

衣類や収納袋はリストの配布を受けた後に準備する

衣類などは保護者説明会などで物品準備リストの配布を受けてから購入する方が無難。
その理由としては、施設によってはサイズやデザインなどに細やかに指定がある場合があるためである。
例えば、フードつきの上着が禁止されている保育園もある。これは子どもが遊んでいる間にフードが遊具に引っかかり事故につながる危険性があるためだ。
買い直しを防ぐためにも、衣類を準備するのは保育園ごとの物品準備リストの配布を受けてから行うことをおすすめしたい。
収納袋もサイズなどが細やかに指定されている場合もあるため、サイズを確認してから準備するとよいだろう。

通園グッズは全て記名する

現在は通園グッズも豊富な種類の中から選ぶことができるが、知らぬ間に他の園児と同じ商品を選んでしまうこともあるだろう。
そうなったときに困らないようにするのが記名である。
無記名のグッズは行方不明になってしまうだけでなく、担当の保育士さんにも迷惑をかけてしまうため、準備したもの全てに記名するようにしていただきたい。
発達段階によっては保育園に通園する際にオムツが必要になる場合もあるが、そのオムツやおしり拭きにも忘れずに記名していただきたい。
時短で手軽に記名を済ませたい方は、名前スタンプを準備しておくとよいだろう。

結論

今回は保育園の入園が決まったらするべき事前準備について詳しく解説したが、いかがだっただろうか。
保育園の通園準備は通園グッズだけでなく、育児をサポートしてくれる人にお願いしたり、施設の登録なども重要である。
保育園の通園に慣れるまでは、親子ともに大変なこともあるかもしれないが、上手に家族の協力や地域の育児サポートを活用しながら乗り越えていただきたい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >