このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
おしりふきウォーマーのメリットと使い方を解説!おすすめ製品も紹介

おしりふきウォーマーのメリットと使い方を解説!おすすめ製品も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年5月13日

赤ちゃんの育児用品を準備する中で購入を迷う商品の1つが「おしりふきウォーマー」ではないだろうか。おしりふきは必需品だと理解できても「ウォーマーはなぜ必要?」「本当に使用する?」と悩む方も多いだろう。そこで今回は「おしりふきウォーマー」が必要な理由とその種類や使い方、おすすめ製品について詳しくご紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. おしりふきウォーマーが必要な理由

こちらでは、おしりふきウォーマーが必要な理由について、いくつか解説しよう。おしりふきウォーマーの購入について悩む方はぜひ、参考にしていただきたい。

赤ちゃんのストレスを低減できる

暑い季節であれば室温も高いため、おしりふきが冷えてしまうということもない。しかし、寒い季節では気温の低下とともにおしりふきも冷え切ってしまっている。

その状態のままおしりを拭くと、温度差に赤ちゃんが驚いて泣いて暴れてしまったり、おむつ交換自体を嫌がってしまったりする場合もある。

一方で、おしりふきウォーマーを使用すると、室温に関わらず、おしりふきは常に適温に保たれている。その為、おしりふきを使用しても、赤ちゃんが温度差によるストレスを感じることがなく、泣いて暴れてしまうということを避けられる。

汚れが落ちやすくなる

排泄物による赤ちゃんのおしりの汚れは、温かい水分を含むものでふき取ったり流したりする方が、ふやけて落ちやすくなる。おしりふきウォーマーを使用すると、おしりを拭く回数も少なく済み、摩擦によるおむつかぶれを防ぐこともできる。

夜間のおむつ交換も手軽にできる

夜間に赤ちゃんが寝ているときに、おむつ交換が必要になる場合もあるはずだ。そんなときにも、おしりふきウォーマーを使用すると赤ちゃんを驚かせることなく、スムーズにおむつ交換することができる。

また、最近ではLEDライトを備えた製品もあるため、暗い中でも手軽におむつ交換が可能になる場合もある。

2. おしりふきウォーマーの種類

こちらでは、おしりふきウォーマーの種類とそれぞれの特長についてご紹介しよう。ぜひ、おしりふきウォーマーを選ぶときの参考にしていただきたい。

コード式

コード式おしりふきウォーマーの特徴は、充電や電池の取り替えが不要な点とランニングコストが低い点になる。忙しくて、充電をしたり電池を交換したりする手間を省きたい方におすすめである。

コードレス式

コードレス式おしりふきウォーマーの特長は、どこでも持ち運びができる点である。おむつ交換場所ではないところでおむつ交換が必要になったり、食事のときに使用したりという場面もあるだろう。そのときには、どこでも手軽に持ち運びができるコードレス式の製品が便利である。

スプレー式

スプレー式おしりふきウォーマーの特長は、赤ちゃんのおしりに直接水分をスプレーしたり、コットンに水分を含ませて使用したりできる点だ。状況に応じて臨機応変に活用できるところがうれしい。汚れをふやかすことができるため、摩擦による刺激を最低限に抑えながら汚れを拭き取ることが可能だ。

コットンを使用するタイプ

コットンを使用するタイプのおしりふきウォーマーの特長は、その都度コットンに水分を含ませて使用するため、「おしりふきが乾いてしまい拭き取れない」ということがないという点だ。コットンを使用するため、市販のおしりふきではかぶれてしまうという敏感肌の赤ちゃんでも、低刺激で拭き取ることができる。また、水分で直接汚れを洗い流すこともできるため、状況に応じて適切な方法で汚れを取り除くことが可能だ。

3. おしりふきウォーマーの使い方

こちらでは、おしりふきウォーマーの使い方のポイントと活用術をご紹介しよう。

おしりふきウォーマーの使い方

おしりふきウォーマーの使い方はごく簡単だ。それぞれのタイプに応じて電源を確保し、スイッチを入れて保温するのみだ。お湯を保温するタイプであれば、清潔を確保するためにこまめに水分を取り替えたり、容器を洗浄したりする必要がある。製品ごとの説明書にて、管理方法やその注意点を確認してほしい。

活用術

コードレス式のおしりふきウォーマーでは、自宅だけでなく外出時にも活用できる。軽量タイプのものでは、持ち運びも手軽にでき、外出先でも赤ちゃんのストレスを抑えながらおむつ交換が可能だ。

4. おすすめのおしりふきウォーマーを紹介

こちらでは、おすすめのおしりふきウォーマーをご紹介しよう。

「PrinceLionheart(プリンスライオンハート) ワイプスウォーマー」

こちらは、コード式のおしりふきウォーマーである。ワンタッチ開閉式であり、ライトも内蔵されているため、夜間のおむつ交換のときも便利である。また、付属のEverFresf保湿抗菌シートを使用することで、おしりふきの雑菌の繁殖や乾燥も防ぐことができる優れものだ。

「コンビ Combi おしり拭きあたため器 クイックウォーマー LED+ネオングリーン 上から温めるトップウォーマーシステム」

着脱可能な電源のため、場所を選ばずに使用できるおすすめのおしりふきウォーマーである。トップウォーマーシステムであるため、30分ほどで必要なおしりふきを温めることができることに加えて、おしりふきの残量が少なくなってきたときに表示されるため交換時期も分かりやすい。また、LEDライトも備えられているため、夜間も赤ちゃんを起すことなく手軽に使用できるおすすめ製品である。

「あったかいdeシュ!W 赤ちゃん用おしりふき洗浄器」

こちらは、専用のスプレーボトルの水を温めることのできるウォーマーである。霧吹きとスプレーの2通りで吹きかけることができるため、用途に応じた使い方が可能だ。電気代金も1日4円ほどで済ませることのでき、経済的にも嬉しい。

結論

今回は、おしりふきウォーマーが必要な理由と種類や使い方、おすすめ製品について詳しくご紹介した。電源の確保方法や使用場所、使用場面、手入れの必要性の有無などについて確認した上で、それぞれの家庭で活用しやすいものを検討していただきたい。実際の使い勝手などに疑問がある場合では、製品情報に加えて口コミなどを参考にしてみるのもよいだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >