このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
男の子のトイレトレーニングを成功させよう!疑問やコツを解説

男の子のトイレトレーニングを成功させよう!疑問やコツを解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年6月14日

男の子のトイレトレーニングをはじめようと考えていても「準備すべきものは?」「どのようにトレーニングを進めていくの?」などとさまざまな疑問をもつ方もいるだろう。そこで今回は、男の子のトイレトレーニングをはじめる準備についての疑問やスムーズに成功させるためのコツについて詳しく解説しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 男の子のトイレトレーニングには何を準備しておく?

まず、男の子のトイレトレーニングに必要なものをご紹介しよう。

トレーニングパンツとパンツ

トレーニングパンツは、おむつからパンツへの移行期に使用する、水分の吸収に優れたパンツである。万が一、漏らしてしまった場合も、普通のパンツよりも多く尿をし、おむつよりも濡れた感じが分かりやすい構造となっている。

普通のパンツは、トイレトレーニングの励みや目標として準備しておくとよいだろう。準備するときは、男の子が大好きなキャラクターのものを選ぶと、子どもも頑張れるにちがいない。

おまるや補助便座

おまると補助便座のどちらにするかは、家庭の事情や住宅の構造に応じて、無理なくトイレトレーニングに取り組むことのできるほうを準備していただきたい。

おまるは、男の子が必要なときにすぐに使用することができるが、小さな赤ちゃんのいる家庭では、不衛生になる場合もあるため注意が必要だ。

補助便座は、清潔の維持が簡単であるが、トイレまでたどり着き、大人用のトイレの高さに座るまでに時間がかかるため、余裕をもって声掛け誘導していく必要がある。

踏み台

それぞれの家の事情などにより、トイレトレーニングのときから大人と共用でトイレを使用する必要がある場合もあるだろう。そのときには、男の子が一人でも安全にトイレに座ることができるよう、使い勝手がよく、安定感のある踏み台を準備してほしい。

ご褒美シールと表など

トイレトレーニングのときには、男の子のモチベーションを維持させ続けるためにも十分に褒めることが大切である。また、男の子に成果を分かりやすい形で示すこともモチベーションの維持に役立つ。

そのためにできる取り組みとしては、トイレでの排泄に成功したときに、ご褒美として表やカレンダーに好きなシールを貼る方法がある。男の子の好きなキャラクターやデザインを取り入れるなら、楽しみながらチャレンジしてくれるだろう。

2. 男の子のトイレトレーニング、スムーズに進めるには

男の子のトイレトレーニングを始めるには、まずトイレに誘い、嫌がらなければ補助便座やおまるに座らせてみるとよい。タイミングをみて、トイレに引き続き誘うようにしよう。まずは、座って上手に排泄できることを目指してはじめてほしい。

そして、座って排泄できるようになってから、立ってすることを練習していくと、トイレトレーニングをスムーズに進めていくことができる。

3. 男の子のトイレトレーニングでの疑問を解決

男の子のトイレトレーニングでは「座らせるべきか」「おしっこの後は拭くべきか」と疑問をもつ方も多いだろう。ここでは、それらの疑問を解説しよう。

座ることからはじめる

トイレトレーニングをはじめる頃の男の子は「うんちのときには座り、おしっこは立って排泄する」という使い分けが難しい場合もある。そのため、おしっこでもどちらでも対応できるように、トイレトレーニングのときには座って排泄することからはじめることをおすすめしたい。

幼稚園や学校などでは、男の子は立って用を済ませる必要がある場合もあるため、トイレトレーニングの進行状況に応じて、おしっこを立って排泄することも練習するとよいだろう。

おしっこも拭くべきか

男の子のおしっこを拭くかどうか迷う方もいるかもしれないが、成人の男性でも人によっても習慣が異なるため、実は正解はない。そのため、男の子がおしっこの後にトイレットペーパーで拭くかどうかは、各家庭の基準で判断してよいだろう。

4. 男の子のトイレトレーニング、成功へのカギは

男の子のトイレトレーニングを成功させるカギについてご紹介しよう。

焦らない

トイレトレーニングは「〇〇くんは、もうパンツを履いている」などと、つい男の子の友人や兄姉などと比較してしまいがちである。しかし、それは男の子の自尊心を傷つけてしまったり、やる気をそぐことにつながりかねない。

そのため、なかなかトイレトレーニングが進まなかったり、失敗したりしても焦らずにイライラせずに優しく関わってほしい。

しっかり褒める

男の子のトイレトレーニングへのモチベーションの維持のためにも、トイレやおまるでの排泄に成功したときには、しっかりと褒めることがとても重要である。

家族も一緒に協力する

男の子の場合では、おしっこするときに立つ方が素早く排泄できる。幼稚園などでも立って排泄することが多いため、お父さんやお兄ちゃんなどがおしっこする所を見せてあげると上達も早いだろう。

結論

トイレトレーニングは、個人差も大きいため、失敗しても焦らずにゆったりとした気持ちで進めていくことが重要である。万が一、失敗が続いて親子でストレスが高まってしまうようであれば、一度トレーニングを休止して、様子を見て再開してもよいだろう。ぜひ、こちらの内容を参考に男の子のトイレトレーニングを無理なく進めていただきたい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >