このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
4歳児に最適な知育玩具を解説!男女別の人気商品や手作り方法も紹介

4歳児に最適な知育玩具を解説!男女別の人気商品や手作り方法も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年7月 2日

4歳になると新しいこともどんどん吸収できるようなる。そのため、4歳児の成長や発達、学習をサポートするために適した知育玩具を準備したいという方も多いことだろう。そこで今回は、4歳児の発達にあった知育玩具と人気製品や手作り方法を詳しくご紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 4歳児の発達にあった知育玩具とは

こちらでは、4歳児の発達にあった知育玩具についてご紹介する前に発達の特徴について解説しよう。

心と身体の成長が著しい

4歳児は、心と身体が著しく成長するため、大人の助けがなくても1人でできることがどんどん増えていく。
それに伴い、活動の種類や範囲、興味や関心ごとが広がっていく時期にある。

集団遊びが可能になる

心と体の成長に伴い、4歳児では自分の周りの環境やできごとに強い関心をもち、友達と遊ぶことが楽しいと感じられるようになる。
集団遊びなどを通して社会性を身に着けていく段階にあるのも特徴になる。

男女で好みが分かれることもある

4歳になると男女によって好みの違いがはっきりとしてくることもある。
例えば、男の子は身体を使って思い切り遊ぶ外遊びや運動、石などを集めて遊ぶことなどを好む傾向があり、女の子ではごっこ遊びや折り紙やパズルなどを好む傾向がみられる。

4歳児の発達にあった知育玩具は、上記の様に4歳児の発達の特徴や子どもそれぞれの好みを考慮し、成長発達をサポートできるものが望ましい。
大人が子どもに遊んでほしい知育玩具があっても好みが異なったり、興味関心のないものでは遊ばない場合もあり無駄になってしまうことも。子どもの好みや意見も尊重して準備していただきたい。

2. 4歳児に人気の知育玩具をご紹介

こちらでは、4歳児に人気の商品を具体的にご紹介しよう。

People ピタゴラス ひらめきのプレート

こちらは、磁石のパーツを組み合わせて遊ぶ4歳児の男の子に人気の高い知育玩具である。
平面はもちろん、立体的な構造物も簡単に作ることができるため、遊び方も無限大である点が人気の秘密である。

EPOCH はじめてのアクアビーズ

こちらは、水で接着するビーズを自由に組み合わせてアクセサリーを手軽に作ることのできる4歳児の女の子に人気の高い知育玩具である。手先が器用で折り紙や工作が大好きな女の子が楽しめる商品だ。

エド・インター 知の贈り物 賢人パズル

こちらは、テキストを参考に立体のピースを組み合わせて立方体を完成させる知育玩具である。難易度別に課題が分かれているため、4歳児であっても子どもの成長や発達に応じて楽しむことができる。
集中力や指先の細やかな動きの発達をサポートしたい方に人気の知育玩具である。

3. 4歳でできる英語の知育玩具をご紹介

4歳になると英語に関心をもちはじめる子どもも出てくる。
そこで4歳児からでも楽しんで英語に親しむことのできる知育玩具をご紹介しよう。

旺文社 えいご絵じてん500&22 SONGS

こちらは、4歳の子どもでも楽しむことのできる英語の絵本である。
専用の音の出るペンを使用して、絵本に触れると英単語の発音・クイズ・会話・音楽などが流れる仕組みになっている。
好奇心が旺盛になる4歳児におすすめの知育玩具である。

AUKWING ABC&123マグネット

こちらは、アルファベットと数字の形をしたマグネットがセットになった知育玩具である。
マグネットなので、好奇心旺盛な4歳児の関心を惹くことに加えて、どこかにくっつけて遊んだり、英単語を並べたりして楽しみながら英語に親しむことができる。

4. 4歳児に喜ばれる知育玩具を手作りしてみよう

こちらでは、4歳児が喜ぶ知育玩具の手作り方法をご紹介しよう。
4歳になると指先が器用になるため、大人と一緒に手作りして楽しんでもよいだろう。

紙のコップロケット

  • 材料
  • 紙コップ 2つ
  • 輪ゴム
  • ホッチキス
  • 装飾用の色紙やのり、カラーペンなど
  • 作り方
  • 1つ目の紙コップの口側に等間隔になるように1cmほどの切込みを入れる
  • 輪ゴムをクロスさせて切込みに入れる
  • 輪ゴムが外れないようにホッチキスで止める
  • 表面にロケットの装飾を施す
  • 装飾していないもう1つの紙コップに重ねてゴムを伸ばしてロケットを打って遊ぶ
知育玩具としてゴムの強さや長さの違うものを準備し、ロケットの飛び方を比べて遊んでも楽しいだろう。
女の子では、想像力に合わせてロケット以外の装飾に変えて楽しんでみるのもおすすめだ。
人に向けて飛ばしたり、危険な場所では遊ばないなどきちんと安全に配慮した遊び方やルールを示して楽しんでほしい。

結論

今回は、4歳児の成長発達段階とその成長発達に適した知育玩具や人気製品、知育玩具の手作り方法について詳しく解説したがいかがだっただろうか。
4歳になると子どもの好みや意思もはっきりしてくるため、子どもの意見も取り入れながら、子どもと楽しむことのできる最適な知育玩具を選んでいただきたい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >