このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ニトリのNクールで夏を快適に!特徴とラインナップをまとめて紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年9月 2日

夏の夜は暑くてなかなか寝付けなかったり、眠りが浅くなって寝不足になったりしがちだ。クーラーや扇風機、氷枕などを利用しても、快適に過ごすにはほど遠いだろう。そこでおすすめなのがニトリのNクールだ。CMでもお馴染みとなっているニトリを代表する商品だが、Nクールはなぜひんやりするのか、Nクールの特徴とラインナップについてまとめてみた。

1. ニトリのNクールとは?洗濯はクリーニング?

接触冷感素材を使用したNクールは、触れた瞬間「冷たい」と感じるひんやり寝具なので、暑い夏の夜にピッタリだ。CMでもお馴染みのニトリを代表する商品の1つだが、そもそもなぜ冷たさを感じるのか不思議に思う人も少なくないはずだ。そこでNクールの特徴や注意点についてまとめてみた。

冷たさの秘密は?

冷たさを感じる鉱石を糸に練り込んだり、ナイロンやポリエステル、レーヨンなどの素材を使用したりすることで接触冷感を実現している。Nクールは幾つかシリーズ化されているが、糸に練り込む鉱石量や糸の編み方によって冷たさが異なるようになっている。

Nクールは全部で6シリーズ!

シリーズは6つあり、冷たさのレベルや価格によって自分に合ったNクールを選ぶことができる。

少しひんやりする程度の寝具を求めるなら、天然素材で作られている「Nクールコットン」、またはお手頃価格がウリの「Nクールライト」がおすすめだ。もう少しひんやり感を求めるなら定番の「Nクール」、さらに強い冷感がほしいなら「Nクールスーパー」が適している。「Nクールダブルスーパー」は強冷感だけでなく持続性も加わり、「Nクールプレミアム」に至ってはシリーズ史上最高の冷たさを誇る。

洗濯する際の注意点は?クリーニングに出すべき?

Nクールはタンブラー乾燥をすると縮む恐れがあるので、自宅で洗濯する際は脱水までかけて、あとは自然乾燥するとよい。コインランドリーを使用する場合も乾燥機は控えるよう注意が必要だ。

特殊加工がされているNクールはクリーニングに出したほうがよいのでは、と心配する人もいるだろう。しかしわざわざクリーニングに出さなくても、乾燥機を使わないよう気を付けさえすれば自宅での洗濯のみで十分だ。

2. 初めての人も試しやすいNクールの敷パッド

敷パッドは、いま使っているマットレスや敷布団にかけるだけで接触冷感を体感できる。お手軽な価格がほとんどなので、Nクールシリーズを試したい人にもおすすめだ。

Nクール

リバーシブルになっている敷パッドは、裏がタオル生地なので春夏秋の3シーズン使える。価格はシングルサイズで1,287円~と、お手頃だ。

Nクールコットン

化学繊維が苦手な人には天然素材で作られたNクールコットンがおすすめだ。吸放湿と消臭効果も付いていて価格はシングルサイズで1,843円~となっている。

Nクールスーパー

NクールやNクールコットンよりも冷たさがアップするうえ、吸放湿と消臭の2つの機能を持つ「快適わた」が使われているので、サラッとした寝心地が続く。またリバーシブルになっているので春から秋まで、長く使えるのも特徴だ。シングルサイズで2,769円~となっている。

Nクールダブルスーパー

ひんやり強冷感に加え、快適わたが入っているので吸放湿、消臭効果が得られる敷パッドだ。さらに冷感持続PEシート入りで、寝苦しい暑い夜も快適に過ごせる。リバーシブルなので春、夏、秋の3シーズンで使用可能。熱帯夜にもおすすめのNクールダブルスーパーの敷パッドシングルサイズは3,695円~となっている。

Nクールプレミアム

接触強冷感生地に加えジェルシートも入っているので、寝返りを打つたびにひんやり気持ちよい。また、ジェル入りの敷パッドなのに洗濯できるので、衛生的でまさに寝苦しい夜にピッタリの寝具だ。シングルサイズは9,250円と高めだが、クーラーの風が苦手な人も快適に過ごせるだろう。

3. リバーシブルで寝心地を選べるNクールのタオルケット

暑くて寝苦しい夜に1枚あると便利なNクールのタオルケットは、敷パッドと組み合わせるとさらに寝心地がよくなる。軽くて洗えるのはもちろん、リバーシブルで寝心地を選べるのも魅力の1つだ。

Nクール

裏生地に抗菌防臭効果があるタオルケットは洗濯可能で、清潔に保てる。快適な肌触りでサラッとかけられるので、熱がこもりやすい夏に打ってつけだ。

Nクールスーパー

Nクール同様、裏生地に抗菌防臭効果があり、パイル地とのリバーシブルとなっている。強冷感のタオルケットなので、暑がりの人の夏を快適に過ごせる救世主となってくれるだろう。

結論

ニトリのNクール寝具がひんやりするのは、冷たさを感じる鉱石が糸に練り込まれていること、そしてナイロンやポリエステル、レーヨンなどの素材が使われることで接触冷感が実現できているからだ。鉱石量や糸の編み方によって冷たさは変わり、それは6つのシリーズから選ぶことができる。Nクールは低価格で、暑い夏を乗り切る救世主となってくれること間違いなしなので一度試してみてはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ