このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

無印のスーツケースが最近の売れ筋!?選び方から容量別の使い方まで徹底調査

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月20日

旅行や出張には欠かせないスーツケース。最近無印のスーツケースの評判がいいことをご存知だろうか。無印のスーツケースはどのような点で評価が高いのだろうか。無印のスーツケースの特徴や、選び方のコツについてお伝えしよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 口コミで高評価!無印スーツケースの特徴とは

最近、ネットの口コミなどで高評価を受けている無印スーツケース(ハードキャリー)の特徴について、くわしく紹介しよう。

高さ調節可能なキャリーバー

無印スーツケースが好評である理由に、キャリーバーの高さを自由に調節できることが挙げられる。キャリーバーの高さ調節は3段階のものが多い。しかし無印のスーツケースでは、キャリーバーを身長や引き方に合わせて、1㎝刻みで調整できるのだ。自分のぴったりの高さに調節できるため、家族や友達間で貸し借りがしやすいことも、口コミでの高評価につながっている。

傷がつきにくい

無印スーツケースが好評であるふたつ目の理由は、傷がつきにくいことだ。飛行機の搭乗手続きの際にスーツケースを預けると、ボディにヒビが入るなど、傷つくことがある。しかし、無印のスーツケースは細かな凹凸の表面素材を使用して作られているため、傷がつきにくく、長持ちしやすい。その代わり、重量が若干重めである。

転倒を防ぐストッパー

キャリーケースを持って電車に乗った際、キャリーケースが転がってしまうことがよくある。他の乗客に迷惑をかけてしまい、気まずい思いをしてしまいがちだ。無印のスーツケースにはストッパーがついており、ボタン一つでキャスターが動かないようにロックできる。

双輪のキャスターで騒音が低減

スーツケースを動かすとき、ゴロゴロと大きな音を立てて気まずい思いをしたことがないだろうか。無印のスーツケースなら、キャスターが双輪になっており、転がしたときの騒音を低減できる。

入れ子にして無印のスーツケースを収納できる

スーツケースはかさばりやすく、家で保管するには場所をとってしまいがちだ。家族全員がスーツケースを持っている場合、複数のスーツケースを収納することになるので、それだけ部屋が手狭になりやすい。しかし、無印のスーツケースであれば「入れ子」にして収納できる。

たとえば小のスーツケース(62 L・35 L・19L)は、大のスーツケース(104 L・87L)に入れて収納できるのだ。スーツケースを複数買うときは、無印のスーツケースをセットで購入すれば、収納に困らなくて済むだろう。この点も、口コミで高評価を受けるポイントのようだ。

2. 機内持ち込みは無印スーツケースの19Lと35Lまで

空港での搭乗手続きの短縮を考えて、スーツケースを機内持ち込みにしたい人もいるだろう。その場合、無印のスーツケースでは、19Lと35Lの2種類が機内持ち込み可能だ。19Lは1泊2日の旅行に向いているし、子どものスーツケースとしてもおすすめだ。一方で、35Lは2泊3日の旅行を想定している。スーツケースを機内持ち込みにしたい場合は、自身の用途や目的にあったサイズを選ぼう。

3. 無印スーツケースがコインロッカーに入るのはどの大きさまで?

スーツケースを抱えたまま移動するのは大変なので、駅のコインロッカーに預ける人も多いだろう。そこで、無印のスーツケースが対応できるコインロッカーの大きさを紹介しよう。なお、コインロッカーのサイズは東京駅の500円・400円・300円の3つのサイズを基準としている。

全国の駅のコインロッカーのサイズについては、下記のサイトから検索可能だ。目的地のコインロッカーのサイズを事前に調べておくとよいだろう。

300円のコインロッカーに入るのは19Lのみ

東京駅にある300円のコインロッカーは、高さ31.0×横35.5×奥行き57.5cmが一般的だ。このサイズだと、19Lのスーツケースを横に寝かせれば入れられる。

400円のコインロッカーに入れられるのは35Lの無印スーツケースまで

400円のコインロッカーのサイズは、高さ55.0×横35.5×奥行き57.5cmが一般的だ。19Lサイズのスーツケースはもちろん、35Lのスーツケースを横長に立てれば入れられる。

500円のコインロッカーなら104Lの無印スーツケースまで入る

500円のコインロッカー(大)の大きさは、高さ88.0×横35.5×奥行き57.5cmが一般的だ。この大きさだと、無印のスーツケースで104Lまで入れられる。

泊数別サイズ(宿泊数/容量/重さ/サイズ)

最後に、無印のスーツケースの拍数別サイズを記載しておく。購入の際にお役立ていただきたい。
・1~2泊/19L/約2.9㎏/約45.5×32×20.5㎝
・2~3泊/35L/約3.5㎏/約54×37×23.5㎝ 
・5~6泊/62L/約4.9㎏/約70×45×24.5㎝ 
・7~8泊/87L/約5.6㎏/約75×48.5×28.5㎝ 
・9~10泊/104L/約6.2㎏/約77×52×29㎝

結論

以上、無印のスーツケースについて、その特徴や、機内持ち込みに適したサイズ、あるいはコインロッカーに入るサイズについて紹介した。スーツケースを新調しようと考えている人は、それぞれの状況に応じた適切なサイズを選ぼう。無印スーツケースを一度使用すれば、そのコスパの高さを実感できるだろう。
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ