このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

冷蔵庫の冷えない原因。不調の原因は壁と距離が近すぎなのかも?

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年5月28日

私たちの生活にとって必需品といえる冷蔵庫。いつも当たり前にあるものだけに、突然使えなくなると必要以上に慌ててしまうものだ。事態にできるだけ冷静に対応し、すみやかに問題を解決するためにも、今回は冷蔵庫が冷えないときの原因と対処法について解説。嫌な臭いがする理由・対策とあわせてご紹介しよう。

1. 冷蔵庫が冷えない原因

冷蔵庫が冷えなくなる原因にはさまざまなものが考えられるが、もっとも多いのが食材の詰め込みすぎだ。食品・食材を隙間なく入れると、冷気が庫内でうまく循環しなくなり、思うように冷却できなくなってしまう。とくに冷気の吹き出し口周辺にものが蓄積している場合は注意が必要だ。

設置場所が適切ではない

冷蔵庫を設置している場所に問題がある場合もある。冷蔵庫は熱を外へ逃すことで庫内を冷やしているが、モデルによっては、放熱を正常に行うために冷蔵庫と壁のあいだに一定のスペースが確保されていなければならない場合があるようだ。冷蔵庫は放熱板を通じて放熱するが、最近のモデルではデザイン性や省スペースが考慮され、本体の上部や側面、背面などに隠れていて見えないのが普通。なかには天井から30cm以上離して設置する必要があるものもあるようだ。

冷却装置の不具合

冷蔵庫の冷却装置が不具合を起こしているケースもある。冷却するためには、蒸発装置、圧縮機、凝縮機、毛細管がそれぞれ正常に機能していなくてはならない。これらのうち一つでも不具合を起こすと本来の冷却効果が得られなくなってしまう。

冷蔵庫の寿命

そもそも冷蔵庫が寿命を迎えているのかもしれない。冷蔵庫の寿命は10年、長くて12年くらいといわれている。購入してから相応の年月が経過している場合は、寿命を疑うべきかもしれない。

2. 冷蔵庫が冷えないときの対処法

冷蔵庫が冷えない場合、業者に修理を依頼することなく対処できる場合がある。冷蔵庫が突然使えなくなると必要以上に慌ててしまうものだが、ちょっとしたことで事態が改善することもあるので冷静に対応してみて欲しい。

詰め込みすぎない

正常な冷気の循環を得るためには、庫内を7割ほどに抑える必要がある。冷蔵庫が冷えない原因として食材の詰め込みすぎが考えられる場合は、食材・食品を取り出してみるとよいだろう。冷気の吹き出し口周辺にものを置いてもいいが、なるべく水気が少ないものを。食材や食品が凍ると冷気の噴出を邪魔してしまうからだ。

冷蔵庫と、壁の間に隙間を作る

放熱不良が問題と考えられる場合は、冷蔵庫の設置場所を変えてみるとよいだろう。説明書に壁や天井から一定の距離を保つよう記されている場合は、指示に従うことで改善するかもしれない。

異音はファン故障の疑い

冷蔵庫からおかしな音が聞こえる場合は、故障している可能性が高い。とくに「ブーン」という音が聞こえる場合、扉を開けて音がしなくなるようなら、ファンの不具合が疑われる。扉を開けても音がやまないようなら、圧縮機が故障している可能性が高い。購入してからそれほど月日が経過していない場合は、メーカーもしくは電気屋に問い合わせてみるとよいだろう。

3. 新品なのに冷蔵庫がくさい!その原因と対策

冷蔵庫から嫌な臭いがするのも困りものだ。冷蔵庫がくさい原因として真っ先に考えられるのは、生魚やキムチなどの食材・食品の臭いが移ること。臭いが強いものはビニール袋のまま収納せず、ファスナー付きのプラスチック・バッグを2重、3重にし、さらに密閉容器に入れるなどの対策するとよいだろう。

それでも臭いが改善されない場合は、汚れが原因の可能性が高い。気をつけているつもりでも、知らないうちに食材・食品の汁などを庫内にうっかりこぼしてしまっていることがあるもの。

いったん庫内の食材・食品を全部取り出し、取り外し可能なパーツはすべて中性洗剤で洗うのがよいだろう。消毒用アルコールを使って庫内をくまなく拭き掃除すれば、嫌な臭いが改善されるはずだ。掃除が済んだら、市販の脱臭剤のほか、木炭や焦げたパン、抽出したあとのコーヒーかすなどを容器に入れて冷蔵庫のなかに入れておくのも消臭に効果的だ。

また、新品の冷蔵庫はどうしても独特の臭いが感じられるが、徐々に薄れていくのでそのまま使っても問題ないが、臭いが気になるようであれば、消臭剤など入れておくといいだろう。

結論

冷蔵庫が冷えない原因はさまざまだが、使い方を間違っているケースも多く、自分で対応できることも少なくない。冷蔵庫からくさい臭いがするときも、冷蔵庫の不具合ではなく使い方に問題がある場合がほとんど。冷静に対処してすみやかに問題を解決してほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ