このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

五徳って読める?五徳も定期的にお掃除しよう。

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年2月27日

ガスコンロのお手入れは、意外と面倒なものだ。油などの汚れが飛び散ったガスコンロは、拭いてもそう簡単には綺麗にならない。ガスコンロを綺麗に掃除するには、どのような方法が効率的なのだろうか。今日はそんなお手入れの面倒なガスコンロを綺麗にするための方法について徹底解説していこう。

1. ビルトインガスコンロはお手入れが簡単?

ビルトインコンロとは、キッチンと一体型になったガスコンロのことで、置き型のガスコンロとは異なり壁との間に隙間がない。

さらに、キッチンとそのまま繋がっているので凹凸がなく、比較的お手入れが楽にできる。とはいえ、毎日使うガスコンロのお手入れは油汚れなどを落とすのが難しく、放置するとなかなか落ちなくなる。

普段からお手入れをしているつもりでも、天板以外の部分に汚れが蓄積されていることも。特に、鍋を乗せる五徳(ごとく)の部分はお手入れをせずに放置すると、油汚れや焦付きが簡単には落ちなくなる。

そこで、ガスコンロの隅から隅まで徹底的にお手入れする際の、掃除に適したグッズを紹介する。

ビルトインガスコンロの掃除に用意するもの

  • 食器用中性洗剤
  • 重曹
  • 除菌用アルコールスプレー
  • スポンジ
  • ラップ
  • キッチンペーパー
  • 歯ブラシ
  • お手入れ棒
用意するものは一般家庭にあるものがほとんど。そのため、わざわざお掃除グッズを買いに行かなくても簡単にお手入れすることができる。

天板がガラストップの場合、ガラストップクリーナーやスクレーパーも使用することで、より効率的にお手入れができる。

天板や五徳は、材質によっては傷になりやすいので力を加え過ぎないよう注意が必要だ。

製品の材質をあらかじめ知っておくと、掃除の際の失敗を防ぐことができるので事前に確認することをおすすめする。

2. ガスコンロの五徳や天板のお手入れ方法

ガスコンロを掃除するときの手順としては、五徳を外してから天板の掃除をするのがポイントとなる。

五徳は油汚れのみの場合、重曹をスプレーして拭き取るだけで綺麗になる場合がほとんどだ。

しかし、焦げ付いた汚れがある場合のお手入れは、バケツに50〜60度のお湯を入れ、重曹を入れて漬ける必要がある。1時間ほど放置したあと、歯ブラシでこすると焦げ付いた汚れも綺麗に落ちる。

これらのお手入れは、週に1度行うことで汚れの蓄積を防ぐことができる。五徳のお手入れが済んだら、次はガスコンロの中で最も面積が広い天板のお手入れだ。

天板は布巾で毎日お手入れしても、気が付くと油汚れがこびりついていることがある。そんなときは、スポンジに食器用中性洗剤を含ませ、油汚れを拭き取る方法がある。一部分のみ油汚れが目立つ場合、全体に広げないようその部分だけ拭き取るよう注意が必要だ。

クレンザーなどは頻繁に使用すると塗装がはがれてしまう可能性があるので、常用は避けよう。

油汚れが綺麗に落ちたら、乾いた布で天板を拭き、仕上げにガスコンロ全体に汚れがないかチェックしよう。

最近ではガラストップコンロが普及しており、ガスコンロの製品の中でも主流になりつつある。そんなガラストップコンロをお手入れする際には、様々な注意点がある。

3. ガラストップガスコンロをお手入れする際の注意点

ガラストップコンロには、汚れがつきにくい、というメリットがある。さらに、傷がつきにくいという特徴があるガラストップコンロだが、お手入れの方法によっては傷になってしまうことも。

それを防ぐためには、様々なことに注意する必要がある。
  • クリームクレンザーの使用はNG
  • 金属製のたわしの使用は避ける
  • ナイロンの使用は避ける
クリームクレンザーは頑固な油汚れのお手入れ効果的な印象がある。しかし、ガラストップに使用すると塗料が剥がれ、光沢がなくなってしまうことがある。

さらに、塗料が剥がれたガラストップを金属製のたわしやナイロンなどの固い素材のものを使ってこすると、傷の原因になることも。

そのため、ガスコンロをお手入れする際には、製品の材質を確認し、ガラストップの場合にはガラストップ用のクリーナーを使用するのが最善だ。

ガラストップ用のクリーナーをスプレーし、時間を置くと、やわらかい布巾で拭き取るだけで充分汚れは落ちる。

ガスコンロのお手入れをする前に、材質別の適した洗剤をチェックすると、より効率よくお手入れをすることに繋がる。とはいえ、汚れが蓄積される前に定期的にお手入れするよう心がけることが大事なのではないだろうか。

結論

ガスコンロのお手入れは、日頃から定期的に行うことで汚れの蓄積を防ぐことができる。部分的な汚れから全体の汚れまで、お手入れするために役立つお掃除グッズをうまく利用し、ガスコンロを綺麗に保ち、綺麗な状態で料理を作ってほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ