このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ストレスと時間の無駄をなくそう!上手いカバン収納アイデア集

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年4月 4日

TPOやファッション、そして家族の分だけ増えていくカバン。正直、収納場所にお困りではないだろうか?処分してしまうのも一つの手だが、必要性から増えている側面もあり、なかなか難しい場合もあるだろう。そこで、今回はカバンをより効率的に収納する方法をご紹介するので、ぜひご覧いただきたい。

1. ハンガーなどで吊り下げてカバンを収納する

使用シーンやファッションに合わせてカバンは種類や数も増えがちだが、ほとんどの物はフックなどに引っ掛けることが可能であり、それを利用して便利に収納することができるので、紹介していこう。

バックハンガーを活用する

バッグハンガーとは、机やドアなどに引っ掛けることでカバンを引っ掛けたり、置けるようなスペースを設けたりする商品のことだ。外出先でカバンを地面などに置かないようにするための小型で携帯性のいい物から、クローゼットのドアの上などに引っ掛ける大型の物まであり、ラインナップが豊富に用意されている。

カバンの数や種類が多いなら、大型の物を購入することで新たな収納を増やしつつ、すぐに取り出せるようになって便利になるだろう。

S字フックやハンガーを活用する

クローゼットのパイプが余っていたり、突っ張り棒を設けられそうなスペースがあったりするなら、S字フックやハンガーと組み合わせて活用しよう。S字フックは安価に購入できるし、衣類用のハンガーでも滑りにくくなっているものなら十分使うことができる。ほかにもスカーフ用の物などが余っているなら、活用することで使っていないスペースとグッズもなくなってスッキリすることだろう。

2. ボックスでスペースを少なくカバンを収納する

カバンはそのまま重ねたり、まとめて収納したりしてしまいがちだが、これらの状態では取り出したい物が見つかりづらく、取り出しにくいことはご存知のとおりだろう。しかし、カバンを個別に仕分けしつつ、無駄なスペースができないようにまとめて収納できれば問題は解決でき、そのためにカラーボックスなどが活用できる。

具体的な活用方法をご紹介していくので、ぜひ参考にしてほしい。

汎用的なカラーボックスなどを活用する

衣類やタオル、そのほかの小物などを入れることができる収納ボックスに、カバンを入れてしまう方法だ。あまり奥行きがなく、ふたもないものに極少数を収納しておけば、どこに何があるのか一目で分かりやすく、さっと取りやすくもなるので、非常に便利になる。また、棚とボックスがセットになっている商品もあり、使い勝手とインテリアに統一感が出るので、検討してみるといいだろう。

文房具のファイルボックスやブックエンドを活用する

本来は書類やファイルを収納するようなタイプの物やブックエンドも収納に使うことができる。衣類用などに比べるとサイズが小さくなりがちだが、その分小さめだったり、マチが薄かったりするカバンを1つずつ個別に収納する際に便利だ。

3. 棚やラックをDIYしてカバンを収納する

ここまではご自宅に備え付けの設備や既成の商品を使って収納する方法をご紹介してきたが、DIYをして収納を増やすのも一つの手だ。たとえば、手軽に取り付けられる3連程度のフックを設けるだけでも、買い物用のカバンや持ち物をまとめておけるようになるだろう。

このようにほしい所にほしいだけ収納を作り出すことができるのがDIYのメリットなので、以下に紹介する方法でよいと感じるものがあれば、ぜひ挑戦してみてほしい。

クローゼットのデッドスペースに長めのフックをつける

クローゼットの上下左右のどこかには活かしきれていないスペースがあることだろう。しかし、そのようなスペースでも奥行きは十分あるのがクローゼットだ。少し長めかつ丈夫なフックを付けることで、複数のカバンをぶら下げることができるだろう。

壁に棚を設ける

壁収納はデッドスペースを収納に変えつつ、インテリア性を高めることもできるDIYだ。昨今は、多孔ボードを活用したり、木材にキャップをつけて床から天井までの柱を立てることで棚などを作成する起点にできたりするので、賃貸でも部屋を傷つけずにDIYすることが可能になっている。棚を壁に設けることができさえすれば、単純にカバンを並べてもいいし、前述のボックスやブックシェルフを活用する方法と組み合わせて収納することも可能になる。

結論

いつの間にか増えてしまいがちなカバンだが、なかなか捨てるのも難しい場合が多いのも事実だ。かといって、収納場所自体がなくなったり、出し入れに手間取ったりするようでは時間を無駄にしてしまうので、ぜひ今回紹介した方法で悩みから解放されてほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ