このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ハンカチの収納方法。100均グッズを使いハンカチを上手に収納する方法

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年5月13日

気がつくとたくさん買っていて、増え続けてしまうことがあるハンカチ。そんなハンカチを上手に収納するための様々なグッズがあるが、使うときに取り出しやすい便利な収納グッズがあると、非常に役に立つ。そこで、ハンカチを収納するさまざまなグッズを紹介する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ハンカチを玄関に収納するおすすめグッズ

外出の際にカバンに入れることの多いハンカチだが、急いでいるときなどにはついつい忘れてしまうこともある。それを防ぐためには、ハンカチを玄関に収納できるケースがあると便利だ。そこで、玄関にハンカチを収納する際のおしゃれなグッズを紹介する。

トロファスト

玄関の靴棚の上に置けるタイプのトロファストがあると、ハンカチを収納するのに非常に便利だ。最近ではおしゃれなデザインやモノトーンカラーのものが充実しているトロファスト。玄関の雰囲気に合わせたデザインを選ぶと、玄関をおしゃれに飾ることができるのでおすすめだ。

収納ボックス

収納ボックスには様々な大きさのものがある。高さがあり靴棚の上に収納グッズを置くことができない玄関の場合、靴棚の中にしまえるタイプの収納ボックスがおすすめだ。

靴棚の一角の取り出しやすい部分に収納ボックスを設置することで、ハンカチをきれいに収納することができる。靴棚の仕切りが取り外しできる場合、ハンカチの収納スペースと靴の収納スペースを分けることで、使いやすくきれいに収納しよう。

子供がいる家庭の場合、ハンカチをより取り出しやすく収納したいところだ。そこで、子供におすすめの収納グッズを紹介する。

2. 子供が取り出しやすいハンカチの収納グッズ

小学生の子供がいる家庭では、ハンカチ、ティッシュなどを毎日準備する必要がある。忘れ物を防ぐためには、それらを取り出しやすく収納することがおすすめだ。そんな子供のための収納グッズには様々な種類がある。

ウォールポケット

ウォールポケットは透明なので中が見えるところが非常に便利なアイテムだ。中が見えることで、ハンカチ、ティッシュなどを分けて入れても取り出しやすいところがポイントだ。使いたいハンカチをすぐに取り出すことができるので、ごちゃごちゃしなくて済むところも子供に最適と言える。

ウォールポケットは壁にかけることができるので、収納スペースがなくてもどこにでも収納することができる。子供部屋やリビングの目の届く場所にかけると、子供の忘れ物を防ぐことにも繋がる。

プラケース

プラケースはさまざまな小物を収納するのに使えるアイテムだが、ハンカチを収納するのにも非常に便利だ。兄弟がいる家庭の場合、それぞれの引き出しがあると使いやすいため、2〜3段になっているプラケースがおすすめだ。置く場所によって、高さや大きさを選んで、空いたスペースを有効に活用することができる。そんなハンカチの収納グッズは、100均でも豊富に販売されている。

3. 100均のおすすめハンカチ収納グッズ

100均にはハンカチの収納にぴったりのグッズがある。その中でも人気のあるグッズを紹介する。

ワイヤーバスケット

100均には様々なデザインのワイヤーバスケットがある。大きさも豊富な種類の中から選べるので、ハンカチの収納にぴったりのサイズを選ぶことをおすすめする。蓋つきのケースに比べ、ワイヤーバスケットはハンカチの種類が一目でわかるので、取り出しやすいというメリットがある。最近ではデザイン性に優れたものもあり、お部屋の雰囲気に合わせたものを選ぶと、インテリアとして置くこともできる。

クリアファイル

ほとんどの100均に置いているクリアファイル。クリアファイルは透明なので、ハンカチの柄などがよく見える。収納スペースがなくても、本棚などに一緒に立てかけることができるので、ハンカチを収納する際には場所をとらず、非常に便利だ。

仕切り板

100均の仕切り板は、組み立て式で組み合わせも自由なため、好きな大きさにすることが可能だ。ハンカチにぴったりの大きさにすることで、きれいに収納することができる。組み合わせ次第ではタオルなどと一緒に収納することもできるので、洗面所の空いたスペースに置くのもおすすめだ。

結論

ハンカチを収納するグッズはさまざまあり、中には100均で手に入るものもある。便利なアイデアグッズもあり、お部屋の空いたスペースを有効活用するなど、子供がいる家庭でも使いやすいグッズも豊富にある。毎日使うハンカチだからこそ、自分や家族にとって使いやすいグッズを選ぶことをおすすめする。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ