このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キッチン棚の収納法!無印、ニトリ、100均のおすすめアイテムとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年6月26日

モノの量も種類も多く、家の中でも整理整頓が難しいキッチン。使いやすく収納するためには、キッチン棚の中をボックスやケースで仕切って、種類ごとに区別する必要がある。そこで今回は、キッチン棚が使いやすくなる収納アイデアと、無印・ニトリ・100均のおすすめアイテムを紹介する。

1. キッチン棚が使いやすくなる収納アイデア

キッチンにもともと備え付けられている吊戸棚や食器棚。キッチングッズや食品などのこまごましたものを収納するときには、キッチン棚にじかに置くよりも、ケースに入れた状態で収納したほうが使い勝手がよくなる。ここでは収納ケースを使ったキッチン棚の収納アイデアを解説する。

一緒に使うものは一緒に収納する

調理道具、レトルト食品、缶詰など種類ごとに分類してキッチン棚に収納している人も多いのではないだろうか。使いやすいキッチン収納を目指すなら、種類にこだわらずに一緒に使うものをまとめて収納したほうがいい場合もある。

例えばパスタを作るときに、パスタとパスタソースが別々のケースに入っていると、ふたつのアクションが必要になる。パスタとパスタソースをはじめから同じケースに収納しておけば1回で両方取り出すことができるので作業がスムーズだ。ほかにも来客用の急須や湯のみとお茶の葉をセットにするアイデアや、コーヒーカップとドリッパーをセットにするアイデアなどもおすすめなので、実践できていない人は是非試してみてほしい。

使用頻度の高い物は出しやすい場所に収納する

よく使うものほどキッチン棚の中でも手が届きやすく、出しやすい場所に収納しよう。目線から腰くらいの高さは最も取り出しやすいといわれている。

吊戸棚には取っ手付きケースを

高い位置にあり中身が見えにくい吊り戸棚の収納には、取っ手の付いた収納ケースを活用しよう。取っ手が大きくて取り出しやすいタイプがおすすめだ。中身が見える透明タイプを選ぶと中身がわかりやすく、より在庫の管理がしやすい。

2. キッチン棚の収納に使える無印・ニトリのアイテム

ここからはキッチン棚の収納におすすめのアイテムを紹介しよう。無印良品やニトリにはキッチン棚の収納に最適なボックスがそろっている。

ニトリ

吊戸棚の収納にはニトリの「吊戸棚ストッカー」がおすすめだ。クリアタイプで中身が見えるので、使いたいモノがすぐに取り出せる。ハンドルも大きくしっかりしているので、重いものを収納しても安心だ。

カラーボックス収納用のニトリの「インボックス」もキッチン棚の収納に使える。ボックスの高さや幅は4サイズから選べるので、キッチン棚のスペースに合わせてセレクトしよう。

無印良品

スチールラックなどのオープンタイプのキッチン棚の収納に便利なのが、無印良品の引出式のポリプロピレンケースだ。浅型や深型などのバリエーションがあるので、収納したいものや棚板の高さによってピッタリのものを選ぼう。

ラタンやブリ材などの天然素材のバスケット、木製のトレーなどは、見た目がおしゃれでそのまま食卓に出すこともできるので、ティーセットやお菓子の収納におすすめだ。また、キッチン収納用ではないが、ファイルボックスを使うとキッチン棚を縦に仕切って収納することができる。ファイルボックスはゴミ袋、調味料、洗剤などの収納にも万能に使えるアイテムだ。

3. キッチン棚の収納に使える100均アイテム

収納ケースは同じ種類のものでそろえると統一感が出て見た目が整う。しかし同じケースを何個もそろえようとするとコストが高くつくので、できるだけお金をかけたくない人には100均のアイテムがおすすめだ。

100均の収納ケースはサイズも素材もバリエーション豊富なので、自宅のキッチン棚にぴったり合うサイズのケースを見つけることができるだろう。奥行きのある棚用の長い収納ケースや、隙間に設置できるスリムタイプ、中を仕切れるタイプなど、収納場所や中に入れるものにあわせてセレクトしよう。

収納ケースを選ぶときにはできるだけ真四角のケースを選ぶのがポイントだ。底が丸くなっているものや、下が細くなっている形のケースを選ぶと棚の中にデッドスペースができてしまう。スペースを無駄なく活用できる、シンプルなデザインのケースを選ぶとよいだろう。

中身が見えない収納ケースに入れてキッチン棚に収納すると、在庫管理がしづらいので使いきれなかったり、同じものを2度買いしてしまったりすることも少なくない。100均のラベルシールやマスキングテープに中身を書いて、わかりやすいように貼っておくのがおすすめだ。

結論

今回は、キッチン棚を使いやすくするための収納アイデアや、おすすめアイテムをご紹介した。収納ケースで棚の中を分けて収納することで、使いたいときにサッと取り出しやすくなり、作業の効率もアップするだろう。無印良品やニトリ、100均は種類が豊富なのでチェックしてみてほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ