このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

幅12cm以下の隙間収納が便利!無印やニトリのおすすめアイテム紹介

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年6月25日

幅12cm以下の隙間収納アイテムは、いろいろな場所で使える何かと都合のよいアイテムだ。家の中には隙間がたくさんあるが、そのままではスマートではないし、収納として活かしたいものだ。そこで、おしゃれで便利なインテリア用品が多い無印やニトリのおすすめアイテムやDIYのコツを紹介する。

1. 無印の12cm以下隙間収納おすすめアイテム

6段A5サイズ小物収納ボックス

無印で取り扱っている12cm以下の隙間収納アイテムで、おすすめは6段のA5サイズ小物収納ボックスだ。素朴で木のぬくもりが感じられるのが特徴で、まわりの家具や小物類とも調和しやすく、浮かない色合いとなっている。また、横幅が10cm弱とちょっとした隙間に使えるし、高さや奥行きも過不足がなくちょうどよい。また、引き出しタイプなので奥にあるものも取り出しやすいのが便利だ。縦に重ねても、横に2つ並べても使い勝手がよく、とくに散らかりやすい小物をうまく収納したいキッチンや、洗面所での使用におすすめしたい。

3段小物収納ボックス

また、無印の3段小物収納ボックスも、縦横どちらで置いても使えるため便利だ。透明なアクリル製で中身が見えるので、使用する頻度が高いアイテムの在庫管理にもちょうどよいだろう。こちらも幅が12cm以下ながら高さや奥行きがあるので、家電や家具の隙間にぴったりはまりつつも物はたっぷり入れられるのが嬉しい。

ポリプロピレン製6段小物収納ボックス

無印のアイテムならさらにポリプロピレン製の6段の小物収納ボックスもおすすめだ。こちらも仕切りを組み替えることで、縦にも横にも使うことができる。ごちゃごちゃしやすい子どもの文房具類や、日用品のストックをしまっておくのに重宝するだろう。

2. ニトリの12cm以下隙間収納おすすめアイテム

ニトリは隙間収納アイテムの品揃えも豊富だが、12cm以下で使いやすいものは意外と限られている。その中でおすすめしたいのは、隙間収納ワゴンだ。とくに木天板付きのものは見た目もよく、天板を作業台としても利用できる。このアイテムのポイントは、12cmという幅にもかかわらず、2Lのペットボトルもたくさん収納できるところだ。

冷蔵庫まわりのちょっとした隙間に使いやすいので、置き場所に困るペットボトルのストックの置き場所としてはちょうどよいだろう。キャスターが付いている点も、使いやすいポイントとなっている。

また、ニトリでは幅が10.5cmともう少しスリムなワゴンもあるので、より狭い隙間を収納として活かしたい方には、こちらを利用するのもおすすめだ。なお、このタイプは上段に木天板がついていないため、ちょっとした作業台としては使えない。しかし、その分も空間を利用することができるため、高さのあるビンや調味料なども収納しやすいのが魅力だ。3段または4段から選ぶことができるので、収納したいものに合わせて選ぶとよいだろう。

そのほか、ニトリでは幅12cm以下でお皿を立てて置くことができるプレートスタンドも用意されている。お皿は立てて置くことで取り出しやすくなっており、ちょっとした隙間を収納スペースとして活用できるだろう。

3. 12cm以下隙間収納DIYのコツ

12cm以下の隙間収納アイテムは多数あるが、自分が必要としているジャストサイズを見つけ出すのはなかなか難しい、というのが悩みどころだろう。それならば、DIYで希望通りのサイズの隙間収納アイテムを作るのも悪くない。DIYといっても12cm以下のサイズなら数時間で完成するだろう。コツさえ掴めば誰でも簡単にできるため、ポイントをおさえて挑戦してみよう。

隙間収納DIYのコツは、隙間の幅や奥行きに対してジャストサイズで仕上げることだ。せっかく隙間収納をDIYしても、新たな隙間ができてしまえば、その部分にホコリやゴミが溜まりやすくなってしまう。そのためには、寸法をしっかり測ることが重要だ。寸法さえわかっていれば、ホームセンターでカットオーダーするだけで材料は揃う。

プロに頼めば面倒がないうえに間違いがないし、きれいに仕上げてくれる。また、最近ではDIY用に工作室を併設しているホームセンターもある。組み立てる作業は子どもでもできるので、一緒に工作してみるのもおもしろいだろう。

そして余裕があれば、出し入れしやすいように取っ手やキャスターを取り付けておこう。とくに、冷蔵庫や洗濯機の横に設置する隙間収納アイテムなら、取っ手やキャスターがあった方が抜群に使いやすくなる。隙間収納は「しまって終わり」ではなく、出し入れするものだ。そのため、DIYするならその使い勝手にもこだわりたい。必要な部品はすべてホームセンターで手に入るので、手軽に取り入れてみよう。

結論

12cm以下の隙間収納アイテムは、収納にこだわる人にとっては必需品といえるだろう。わずかな隙間こそ、うまく収納に活用してみよう。無印やニトリならちょうどいいサイズのアイテムに出会えるはずだ。さらにこだわりたいならDIYにも挑戦して、あなたらしいベストな隙間収納を追求してみよう。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ