このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

引き出しの中が劇的に綺麗になる!おすすめの収納アイデア

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年6月10日

引き出しの中は、気がつくとごちゃごちゃしてしまうことがある。そうなると必要な物がなかなか見つからず、困ってしまう。それを防ぐためには、さまざまなアイデアがあり、役に立つグッズもさまざまある。ここでは、引き出しの中が劇的に綺麗になる収納アイデアを紹介していこう。

1. 文房具を綺麗に収納するアイデアグッズ

文房具には鉛筆、消しゴム、ボールペンなどのさまざまな種類がある。それぞれ大きさや形状が異なるため、綺麗に収納していないと使いたい時にすぐ取り出すことができない。綺麗に収納するためのおすすめグッズは、100均などで手に入れることができる。

100均アイテムで文房具を整理整頓しよう

100均で手に入る粘土ケースは、文房具の収納におすすめのアイテムだ。文房具の収納にちょうど良い大きさをしており、中に何が入っているかをシールに書いて蓋に貼ると、取り出すときにわかりやすい。小さめの引き出しには、100均のクリアケースがおすすめだ。重ねることができるので場所を取らず、透明なのでパッと見ればどこに何があるのか把握できる。整理整頓が苦手な子供でも、中身が見えると整理しやすいので是非活用してみてほしい。

2. アクセサリーの「見せる収納術」とは?

アクセサリーは引き出しなどの見えないところに収納するより、見せる収納がおすすめだ。お気に入りのアクセサリーをお部屋に飾りたい人におすすめの見せる収納術、ポイントは「アートを意識する」ことだ。

アクセサリーはスタンドを使ってアートのように飾る!

アクセサリーをきれいに飾るには、オブジェなどの雑貨をスタンドとして使用するのがおすすめだ。雑貨を使うと次のような飾り方ができる。

●手の形のオブジェに指輪をはめる
●香水の瓶の蓋にネックレスを巻く
●高さのあるスタンドにネックレスやブレスレットをぶら下げる

これらの方法は、収納されたアクセサリーをインテリアとして楽しみたい人におすすめだ。ピアスなどの細々したアクセサリーは失くしてしまうことも多いが、その場合は仕切りのある箱を使うと中が整頓され、見栄えもいいのでおすすめだ。

3. 靴下を綺麗に収納するためのたたみ方とは?

家族が多いと引き出しの中でそれぞれの靴下が混ざり、自分のものを見つけるのが大変になる。靴下をしっかりと収納するポイントは、たたみ方にある。

靴下をきれいに収納するためのたたみ方とは?

靴下がごちゃごちゃする原因として、引き出しなどに雑然と収納されているパターンが考えられる。靴下を収納する際に、すでに靴下がぎゅうぎゅうに入っていると収納するのに手間がかかってしまうし、わかりづらい。そこで、スペースを確保するために靴下を小さくたたむことをおすすめする。靴下の簡単なたたみ方の手順を紹介しよう。

●靴下を左右合わせる
●ゴムの部分から足先まで折り込む
●ボールのようになったら完成

このたたみ方にすると、引き出しにぽいっと入れるだけで他の靴下と混ざらず、使うときに取り出しやすくなる。さらに、しっかり丸く折り込むと靴下のペアがバラバラになるのを防ぐこともできる。このたたみ方は靴下の収納が上手くいかない人におすすめだ。

4. リビングに最適!おしゃれな引き出しは自分で作れる?

DIYがブームとなっている近年、家具をおしゃれに変身させることが話題となっている。リビングに収納が足りない場合、工夫次第ではインテリアに合わせた引き出しを女性でも簡単に作ることができる。

釘を使わずに簡単に作れる引き出し

自分で引き出しを作る場合、釘を使って板をつなげると思っている人が多い。しかし、アクセサリーなどの小物を入れる引き出しは、釘を使わなくても簡単に作ることができる。最近は100均やホームセンターなどで、組み立てるだけで完成する引き出しが注目を集めている。外枠とボックスが別売りとなっており、さまざまな種類の木箱があるので好みのデザインに組み立てることができる。

取手のパーツも豊富な種類が販売されているので、リビングなどに置く際はインテリアに合わせたものを選ぶのがおすすめだ。さらに手を加えれば、リビングに合わせたクオリティの高いおしゃれな引き出しも作ることができる。コストを抑えて引き出しを手に入れたい人は、自分で作る方法があることを覚えておこう。

結論

引き出しには、アイデア次第でさまざまな収納をすることができる。見た目をきれいに整えることも大事だが、利便性も重視して整理整頓された状態をキープすることが大事だ。暮らしに役立つ収納術を参考に、生活がしやすくなるアイデアを取り入れてみてはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ