このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キッチンゴミ箱をすっきり収納したい!アイデアとおすすめ商品

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年6月16日

キッチンにゴミ箱がない家はないだろう。どこの家にもあるものだが、困るのは収納の方法だ。最近はゴミの分別が複雑なので、その分ゴミ箱の数も増えてくる。家族が多いほど出るゴミの量も多くなるし、キッチンゴミ箱が見えるせいで生活感が出るのも嫌なものだ。今回はキッチンゴミ箱をすっきり収納するアイデアとおすすめの商品を紹介しよう。

1. キッチンゴミ箱の収納アイデア

カーテンを引いて見えなくする

キッチン棚に収納する場所はあるのだが、キッチンゴミ箱が見えるのがイヤだという場合もあるだろう。それならカーテンを引いて見えなくしてしまうというアイデアはどうだろうか。収納する場所に突っ張り棒を取り付けて短めのカーテンを取り付ける。使わない時にはカーテンを閉めておけばゴミ箱が見えないので生活感を消すことができる。

色を合わせる

生活感を出さないアイデアとして、収納する場所とキッチンゴミ箱の色を合わせるというのも非常に大切なことだ。例えば木製のキッチンボードの下にプラスチックの白いゴミ箱を収納したらなんだか浮いてしまう。逆も同様で、白を基調としたスタイリッシュなキッチンにいきなり木製のナチュラル感のあるゴミ箱は似合わない。置く場所のデザインとマッチするような色味を選ぼう。

使う頻度の低いものは見えないところに

キッチンゴミ箱は用途別に分類するが、ビンや缶のゴミはあまり出ないとか、燃えないごみも量が少ないなど、毎日頻繁に使うわけではないゴミ箱は思い切って見えないところに隠してしまおう。保存食だとか普段使わないものを収納している棚に分別用のゴミ箱をしまってしまうのだ。頻度が低いからキッチンのすぐ脇になくても大して不便ではないだろう。シンクの下の棚に空きがあるなら、そこでもいい。

2. キッチンゴミ箱を収納できる棚3選

キッチンゴミ箱を収納できるようなキッチンボード、キッチン棚があればどこに収納しようか?と考える必要もない。

ゴミ箱の上の空間を有効利用

ゴミ箱を収納しつつ、キッチン棚としても使えるラックがあると便利だ。ベルメゾンの「ゴミ箱上シンプルラック」はゴミ箱の上の空間は十分取れており、上のラックにはトースターなどの電化製品を置くこともできる。幅は56cmと77cmがあるので、ゴミ箱を置く数によって幅を選ぶといいだろう。

棚板の位置も変えられるおしゃれなラック

アジャスター付きヴィンテージ風キッチンラック(岩附)は、アジアンテイストのキッチンラックだ。フレームはスチール製で丈夫なので、何よりも曲線を描く飾り枠が非常におしゃれでとてもゴミ箱を収納できる棚には見えない。棚板は木製なので、どこか優しい雰囲気である。また棚板の位置は置くものによって調節することが可能だ。棚の下は92cmもあるのでキッチンゴミ箱のフタを開けても余裕がある。

どこにゴミ箱があるかわからない棚

同じくベルメゾンのキッチンダストボックス付きワゴンは、キッチンゴミ箱を収納する棚であるが、とてもゴミ箱が入っているようには見えない。小物類を入れられる引き出しがついているので、細々としたものを収納しておくのにも便利な棚である。ゴミ箱は引き出しタイプとフラップタイプがあり、前板は鏡面仕上げになっているので非常に高級感がある。

3. キッチンゴミ箱を収納できる棚をDIYしてみよう

しっくりくる収納がない、今あるキッチンボードにはゴミ箱を収納できないとなれば、自分でDIYしてしまうというのもいいだろう。

キャスターをつけて移動できる棚

まず、ホームセンターなどで板を買ってきて、キッチンゴミ箱が入る大きさの箱を作ろう。フタの部分はその箱よりもひと回り大きなサイズにしておけば上にものを置いても安定するだろう。蝶番をつけておくと開閉がしやすくなり、底の部分にキャスターを取り付けると移動が楽な棚ができる。

ワイヤーラックでDIY

「釘を使ったDIYは苦手」、そんな人におすすめしたいのが、ワイヤーラックを組み合わせる方法である。ワイヤーラックを結束バンドで繋げるだけでワイヤーの箱が簡単にできる。表面におしゃれなプレートなどを取り付ければゴミ箱収納には見えない、スタイリッシュな箱になる。

DIYでペイント

収納棚を作るのは難しいとなれば、ゴミ箱自体をリメイクしてしまおう。そのままでは生活感たっぷりのゴミ箱でも、シールやリメイクシートを貼ったりペイントをしたりして自分好みのデザインに変えてしまうのだ。何も自分で絵を描く必要はない。カラースプレーで塗装をして、ロゴステッカーなどを貼るだけでワンランク上のゴミ箱になるので、そのまま見せる収納にしてしまえばいいのだ。

結論

そのまま置いておくとどうしても生活感が出てしまうキッチンごみ箱だが、ちょっとしたアイデアでスッキリ収納できて、目立たなくさせることができる。インテリアに馴染むように置き場所を考えたりDIYをしたり、ちょっと工夫するだけでキッチンもスッキリするし、使い勝手もよくなるだろう。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ