このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キッチンの棚にゴミ箱をスマートに設置するコツとは

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年6月18日

キッチンのゴミ箱はどうしても生活感が出てしまうものである。生活感をできるだけ出さないようにゴミ箱を収納するにはちょっとしたコツが必要だ。そこで今回はキッチンの棚や隙間をうまく使ったゴミ箱の収納についてご紹介していく。

1. キッチンの隙間の上手な使い方とは

キッチン周りには、意外とちょっとした隙間があることが多い。この隙間を上手に使うことができると、賢くゴミ箱を設置できる。まずは自分の家のキッチンに、ちょうどいい隙間がないか探してみよう。今ある家具の配置を変えてみたり、少し整頓したりしてみることで隙間を作り出すことができる可能性もある。

ゴミ箱を設置するなら、おおよそ25cmほどの隙間があるといい。その隙間に隙間収納ができる家具を設置して、ゴミ箱をその中に収納してしまおう。隙間に合わせられる隙間収納の家具は、現在たくさん販売されているため、いろいろ探してみるといいだろう。隙間収納の家具にゴミ箱を設置することができれば、生活感のあるゴミ箱を隠すことができ、空間を広く見せることもできる。

ここでポイントとして、統一感を出し、すっきりとしたキッチンにするために、隙間収納の家具は隣り合う家具や家電と高さ・色が揃うような家具を選ぶことをおすすめする。ぜひ隙間家具にゴミ箱を設置する際には参考にしてみてほしい。

2. キッチンのゴミ箱収納のポイント

キッチンの棚にゴミ箱を収納するときのポイントをいくつかご紹介していく。

ゴミ箱が収納できるカップボードを探す

ゴミ箱が収納できるように設計されたカップボードを探して、それを設置すると、ゴミ箱が収納できるスペースがあらかじめ用意されているので、そこにぴったり収まるゴミ箱を見つけてくるだけでゴミ箱を収納できる。

ゴミ箱にキャスターを取り付ける

ゴミ箱にキャスターを付けて収納する方法だと、家事、調理を行う際は作業台の近くに移動させることができ、普段はキッチンの棚など見えない場所に収納しておける。常にゴミ箱がキッチン周りにあるわけではなくなるので、生活感を隠すことができ、使いたい時は使いやすい場所に動かして使えるためとても機能的にもなる。キャスター付きのゴミ箱を用意してもいいかもしれない。

収納場所に合わせてゴミ箱を選ぶ

収納場所に合わせたゴミ箱を考えるのも大事なことである。ゴミ箱のタイプにもいろいろなタイプがあり、ふたの可動域がそれぞれ違ってくる。ふたが上に開く場合のタイプはふたの上にスペースがないと使えない。よく考えてゴミ箱を選んで、棚に収納する必要がある。

3. おしゃれなキッチンのゴミ箱とは

キッチンのゴミ箱自体をおしゃれにすることができれば、生活感を隠すことができ、さらにキッチンが華やかになる。ゴミ箱をゴミ箱じゃないようにアレンジすることも一つの手である。

ゴミ箱をDIYする

ゴミ箱自体を部屋の雰囲気や、周りの家具の質感、素材感にあわせてDIYすることで、ゴミ箱をキッチンに馴染ませることができる。もしくは家具と同じような雰囲気のゴミ箱をチョイスしてみたり、リメイクシートをゴミ箱に貼ってカスタムしたりすると、おしゃれなゴミ箱にすることができるだろう。

ゴミ箱に合わせて棚をDIYする

今度はゴミ箱ではなくキッチンの棚の方をDIYしてみるのもいい。木材や、すのこなどをつかって棚をカスタマイズする。さらに作った棚を塗装すると、おしゃれな雰囲気に仕上げることができる。そのほかに木箱などにキャスターを取り付けて、そこにゴミ箱を乗せることで移動式ゴミ箱にするのも、おしゃれで機能的である。

結論

キッチンの棚を有効利用したり、家具・家電の隙間を有効利用したりすることで、上手にゴミ箱を収納することができる。さらにゴミ箱や棚をDIYすることでおしゃれな雰囲気に仕上げたり、生活感を隠したりすることも十分に可能である。ぜひいろいろ試行錯誤してみてほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ