このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ニトリがおすすめ!?棚を使った隙間収納でキッチン作業の効率アップ!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月10日

キッチンのちょっとした隙間を活用しないのは損だ。棚を置けば立派な収納スペースとなり、物がかさばりがちなキッチンをすっきりさせることができる。ここでは、隙間収納にニトリ商品は使えるのか、さらに隙間を有効活用できる簡単DIYも紹介する。

1. キッチンの隙間収納を選ぶポイントとは?失敗しない棚の選び方

キッチンには食器棚や冷蔵庫、調理台などある程度、設置場所が決まっており動かせない物が多く、リビングのように簡単に模様替えすることができない場合が多い。そんなキッチンだからこそ隙間収納が打ってつけだ。特に引き出しや扉を付けたり、高さを調節できる棚はおすすめだ。しかし選び方を間違うと使いにくく感じてしまうこともあるので、どんなところを見て選べばいいのかポイントを抑えておこう。

隣に置いてあるものと高さを合わせる

隙間収納として棚を利用する際、つい幅ばかりに目がいきがちだが、高さを統一しなければ凸凹してしまい見た目が悪くなる。例えば冷蔵庫と調理台の間の隙間に棚を置くなら、冷蔵庫もしくは調理台のどちらかの高さに合わせて棚を選ぶと統一感が出て、見た目もスッキリする。高さ以外に素材や色も合わせることで、全体的にまとまりやすくなる。

収納するものを決めておく

キッチンには調理器具や調味料、食器、食材など収納するものがたくさんある。隙間収納には何を入れるのか、ある程度決めておくことで棚の形も決まってくる。棚といっても扉ありと扉なし、キャスター付きの可動式となしの固定式など、さまざまなタイプがある。

詰め替え用の調味料を入れるなら出し入れの頻度が少ないため、ホコリがつかない扉ありが向いていて、使用頻度の高い調理器具を入れるなら、扉なしのほうが取り出しやすいだろう。収納するものによって、サイズやキャスターの有無なども変わってくるので、棚選びで失敗しないためにも、あらかじめ収納するものを決めておくべきだ。

2. ニトリの棚はキッチンの隙間収納に向いている?

高品質なものを低価格で購入できるニトリは、主婦の強い味方となっている。そこで、ニトリの棚はキッチンの隙間収納にも活用できるのか、調査してみた。

ニトリの公式通販サイトを見てみると家具をはじめ、キッチン用具や家電、寝具、ソファなどさまざまなアイテムが販売されている。その中には「隙間収納」もあり、キッチン用とランドリー用の異なるタイプがあるが、どちらに使っても問題はなさそうだ。

キッチン用の隙間収納は高さが低いが、幅が豊富で、調味料や乾物などを収納するのに便利そうだ。一方のランドリー用は高さが高いものが多いのでキッチンに置くときは、冷蔵庫や食器棚など背が高いものの隣に置くと馴染みやすい。

サイズも種類も豊富なニトリならぴったりの隙間収納に出合える確率は高いだろう。値段もリーズナブルなので、チェックする価値は十分にある。

3. DIYに挑戦!キッチンで使える隙間収納にぴったりな棚の作り方

「売っている隙間収納ではウチに合わない!」というケースは少なくないだろう。そんな時は妥協するのではなく、思い切ってDIYにチャレンジしてみるのがおすすめだ。手作りなら使いやすいように工夫したり、好きな色に塗装したりすることもできるので、購入したものよりも愛着が湧く。

用意するもの

・木材(ワンバイフォー材、ツーバイフォー材、ベニヤ板)
・ボンド
・ネジ(木材を使用する場合、木ネジがおすすめ)
・キャスター(可動式にする場合)
・取っ手(可動式にする場合)
・電動ドライバー

作り方

1.木材を組み立てる。
2.電動ドライバーでネジを固定する。(ネジを打つ前に木材をボンドで固定しておくと作業しやすい)
3.キャスターと取っ手を付けて完成。(重いものを収納する場合は大きめのキャスターがおすすめ)

木材を塗装して自分なりにアレンジするのもDIYの醍醐味だ。ホームセンターによっては木材をカットしてくれるところもあるので、店員さんに尋ねてみるとよいだろう。一見、難しそうな棚作りだが、木材さえあれば組み立てるだけなので、初心者でもできるDIYだ。

結論

キッチンの隙間を有効活用できれば、収納スペースが増えるだけでなく見た目もよくなる。隙間に合うサイズの棚を選ぶのはもちろんだが、隣の家具の高さや収納するものに合わせて棚の形やタイプをあらかじめ決めておくことも大事だ。ニトリなら品数も豊富なので理想の棚に出合いやすい。もし見つからなかった時は、DIYして自作してみるのもおすすめだ。キッチン作業の効率が上がればいつもの家事が短時間で済むようになるので、手間はかかるがぴったりな隙間収納を探してみるのはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ