このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

まだ換気だけ?お風呂の黒カビには重曹を使う方法が凄い!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月24日

お風呂に発生するカビを防止するために換気を行う人は少なくないだろう。しかし、換気だけでは十分でなく、黒カビを除去するには重曹を使用する方法をぜひ試してみてほしい。今回は、黒カビが発生する原因を解説しながら掃除に必要な道具や方法、さらに簡単にできる黒カビのケア方法を紹介していく。

1. お風呂に黒カビが繁殖する原因とは

お風呂の黒カビが発生する原因は、お風呂場の水気だという考えから、お風呂あがりに換気を習慣化している人も多くいるだろう。

しかし、黒カビの発生はそれだけでは抑えられない。黒カビの繁殖は温度・湿度・栄養の3つが大きく関係しており、換気によってお風呂内の湿度はある程度クリアしても、ほかの要素を排除しなければそれらがカビ発生の大きな原因にもなりうる。

黒カビの発生原因

・温度が20~30度である
・湿度が70%以上である
・栄養となる汚れが存在する

上記のような条件がそろうことで黒カビは繁殖していくため、お風呂内の換気だけでカビ対策が万全であると満足していてはいけない。お風呂を清潔に保つためには掃除方法を習得することが大切だ。掃除をするうえで必要なアイテムをそろえておくことも、黒カビ対策への第一歩である。

2. お風呂の黒カビ掃除に必要な道具

お風呂の黒カビを防止するためには掃除をして根源を除去する必要がある。掃除をする前に必要な道具をきちんと準備しておこう。

準備する掃除道具

・ゴム手袋
・スポンジ
・ブラシ(使い古しの歯ブラシ)
・定着させるためのキッチンタオル

使用する洗剤にもよるが、もし黒カビ除去に塩素系漂白剤を使うのであれば、皮膚を守るためにゴム手袋と、できればゴーグルのようなメガネもあると便利だ。塩素系漂白剤は成分が強力なためできるだけ皮膚につかないように備えたい。また、スポンジやブラシはカビ掃除に欠かせない道具で、細かい箇所ではブラシ、広い範囲の場合はスポンジと使い分けてお風呂の掃除をしよう。

カビ取り用洗剤を定着させるさせるために、キッチンペーパーをタイルの目地など気になる部分に乗せてからカビ取り用洗剤を浸透させるようにすると、より効き目をUPさせることができる。

3. お風呂の黒カビは重曹で解決

黒カビには、アルカリ性の性質を持つ洗剤が効果的だ。市販の塩素系漂白剤などの洗剤は、強力だが手荒れや強い臭気による体調不良の可能性もあるため、弱アルカリ性の性質を持つ天然成分の重曹をおすすめしたい。例えば重曹でスプレーを使ってお風呂の黒カビに吹きかければ、繁殖を防いでくれる便利なアイテムだ。作り方も簡単なので、ぜひ頭に入れておいてほしい。

重曹スプレーの作り方

1.ボトルに重曹を小さじ1杯入れる。
2.水またはぬるま湯100mlを追加して混ぜ合わせる。

重曹スプレーは、お風呂にかかわらずトイレやキッチンなどの水まわりに発生した酸性汚れにも使用できる。また天然成分であることから小さな子どもがいる家庭でも安心な掃除道具であるため、1本常備しておくのもおすすめだ。

4. お風呂あがりには壁や床にお湯を

黒カビを防止するためには、お風呂あがりに行うある行動で変わってくる。もちろん黒カビを除去することも大切ではあるが、発生しにくい環境を整えることも怠ってはならない。そのための方法を紹介していこう。

お湯のシャワーをかける

お風呂あがりに冷水のシャワーを全体にかけることがカビの発生を抑制するイメージを持っている人もいるが、それはNG。

冷水はお湯に比べ乾きにくいので、水分が浴室内にとどまりやすくなり、かえってカビの発生原因をつくってしまいかねない。水滴が残らないようにするため、必ずお風呂から出るときは壁や床にお湯をかけよう。お湯をかけることで水分が蒸発しやすくなり、カビが発生しにくい環境にする効果がある。

壁や床などの水分を除去する

黒カビを発生させないためには、やはり水分を除去することも合わせて行っておこう。お風呂の壁や床に水分を残さないように、スクイージーを使ってしっかりと水切りを行う。そうすることで湿気が溜まりにくくなり、黒カビが好む環境にしないことが可能だ。

少しの行動で黒カビは防止できるため、お風呂あがりには面倒だとそのままにせず、床や壁にお湯をかけたり水切りをしたりするなどひと手間加えよう。カビが嫌う環境作りをするための重要な対策である。

結論

お風呂はどうしても湿気が溜まりやすいため、家のなかでもトップクラスに黒カビが発生しやすい。なぜ黒カビが発生するかといった原因を知ることも大事だが、掃除方法や対策を把握することで、カビの拡大を防ぐことが可能だ。重曹を使った掃除方法はもちろん、お風呂から出るときにするべきお湯をかけることや、水分を残さないように切っておくことはすぐにでも実行してみよう。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ