このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キッチン収納棚の整理整頓に役立つアイテムと実用例を紹介

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月 5日

普段目の届かないキッチン収納棚の中は、食器やキッチンツールなどでごちゃつきやすい。そのうち整頓しようと考えていても、ついつい後回しにしてしまう人が多いことだろう。しかし収納棚が片付かないままだと、キッチンでの作業効率は悪くなってしまう一方だ。そこで今回は、キッチン収納棚を簡単に整理することができる便利なアイテムを紹介する。なかなか収納棚が片付けられない人は、是非試しに使ってみてほしい。

1. 使用頻度の高いキッチン道具はニトリのA4ファイルスタンドですっきり

鍋・フライパン・ザルなど、使用頻度の高いキッチン道具は、積み重ねて収納すると取り出すときに不便であり、どこにあるか一目で判断しにくい。キッチン道具をワンステップで取り出したいときは、重ねる収納よりも立てる収納のほうが便利だ。そこでおすすめしたいのが、ニトリの「A4ファイルスタンド」だ。今回はスライド式収納棚での活用方法をご紹介しよう。

ニトリのA4ファイルスタンドは仕切りが斜めになっているため、フライパンなど取っ手がついているキッチン道具も収まりやすい上に、立てて収納することができる。さらに並べて使うことで、どこに何があるか一目で見つけることができる。ニトリのA4ファイルスタンドなら、調理中の煩わしさが軽減されること間違いなしだ。

2. セリアのキッチンワイヤーディッシュラックは使い勝手抜群

食器棚の整理整頓には、セリアの「キッチンワイヤーディッシュラック」がかなりよい仕事をしてくれる。1つの棚を2段に分けて使えるので、食器を重ねても下の皿をすぐに取り出すことができて便利だ。しかし、セリアキッチンワイヤーディッシュラックの使い道はそれだけではない。アイデア次第でさまざまな収納に活用できるのだ。

冷蔵庫の整理整頓

冷蔵庫の棚はデッドスペースが生まれやすい。棚にセリアのキッチンワイヤーディッシュラックを置いて、上段に薄いトレイなどを置けば、収納量も2倍になる。

ふきん干し

キッチンワイヤーディッシュラックを立てると、ふきんを干すスペースとしても使うことができる。ただし、キッチンワイヤーディッシュラックは湿気に弱いため、使用する際は注意が必要だ。

ティッシュ収納

キッチンワイヤーディッシュラックを棚にひっかけて使えば、ティッシュを収納することができる。ティッシュの取り出し口を下に向けて設置しておけば、調理中もサッとティッシュを取り出すことができる。

3. キッチンの小物収納はIKEAのVARIERA(ヴァリエラ)ボックスで解決

スポンジやダスター、タッパーなどの細々したキッチン用品は、収納ボックスを使ってまとめておくと、すっきり片付けることができる。収納ボックスは100均で購入してもよいが、使い勝手で選ぶならIKEAの収納ボックス「ヴァリエラ」がおすすめだ。

IKEAのヴァリエラは片側がやや開いているデザインのため、収納しているものが取り出しやすい。また耐水性にすぐれているため、汚れても洗うことができる。さらにIKEAのヴァリエラはキッチンの小物収納はもちろん、冷蔵庫の収納にも便利なので、朝食セットをまとめるなど是非活用してほしい。

結論

今回は、ニトリ・セリア・IKEAの 3店舗の人気商品を紹介した。3店舗にはこれらの商品の他にも、キッチン収納棚の整理整頓に役立つリーズナブルなアイテムがたくさん揃っている。キッチン収納棚がごちゃごちゃしている人は、こういったアイテムを利用して整頓するのも一つの手段だ。キレイに片付いた収納棚で、キッチンの作業効率をさらにアップさせていこう。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ