このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キッチンのゴミ箱どうしてる?シンク下や棚の下に隠す収納もアリ

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月 7日

キッチンは食品の入っていたトレー、野菜のネット、デザートカップや生ゴミまで調理の際も後片付けの際も、何かとゴミを捨てる場面の多い場所である。しかしあまり目立つ場所に置きたくないと感じることもある。そんなキッチンのゴミ箱、どこに設置しているだろうか?今回は、キッチンの棚やシンク下を利用した、見た目をすっきりさせるゴミ箱の設置アイデアについて紹介しよう。

1. キッチンのゴミ箱、見せる?隠す?

キッチンでは生ゴミはもちろん、調理をする際の食品の包装容器や使い終わったドレッシングの容器、ちょっとした拭き掃除に使ったキッチンペーパーなど、とかくゴミの出やすい場所である。大きなゴミ箱が設置されていれば、ゴミが出た時サッと捨てられるためとても便利であるが、ゴミ箱の中身が見えていることに抵抗を感じることはないだろうか。

フタつきのゴミ箱を利用する

そこで、フタつきのゴミ箱を探せばオシャレなデザインの製品もあるうえ、足でペダルを踏めばフタが開くタイプもあるので、それらを利用するのも方法の一つではある。これなら、多少のにおいなら防ぐことができるうえ、消臭スプレーをかけておけばさらにその効果は高まるだろう。

ゴミ箱をインテリアの一つになるよう工夫する

ゴミ箱自体もオシャレにしたい場合は、市販のゴミ箱の周囲に木材を使って囲いを作ったり、オシャレなシートを貼ったりしてインテリアになじませてしまう方法はいかがだろうか。本格的にDIYするのであれば、ゴミ箱の底にキャスターをつければちょっとした移動がラクになり、汚れがちなゴミ箱下の掃除もしやすくなるのでおすすめである。

2. キッチンのシンク下に収納

いくらゴミ箱をおしゃれに加工したとしても、どこか生活感が出てしまう可能性もある。そこで、ゴミ箱自体を目につかないように収納してしまう方法を紹介しよう。

シンク下に収納する

ゴミ箱をシンクの下に思い切って収納する方法はいかがだろうか。システムキッチンの場合、シンク下が大きめの引き出しになっているタイプもあるので、この中にゴミ箱を設置することで、引き出しを閉めている時はゴミ箱の存在は全く気にならない。さらに、調理中のゴミをサッと捨てることもできるので調理もスムーズにはかどるだろう。

シンク下が開き戸の場合は、引き出しに比べゴミを上から捨てにくい。そのため、開き戸のシンク下にゴミ箱を収納する場合は、ゴミ箱を手前に開けるタイプや、手前からゴミが捨てられるタイプのものにするとシンク下の高さを無駄なく利用できるのでおすすめだ。

シンク下にゴミ箱を収納する場合は衛生面に注意しよう

ゴミ箱をシンク下に収納する場合は、水回りの近くということもあり衛生面には注意が必要だ。扉が閉まっていることもありにおいもこもり、隣の引き出しの中などへのにおい移りも気になるだろう。そこで、シンク下にゴミ箱を収納する場合は、消臭スプレーやアルコール除菌スプレーを使用するといいだろう。

ゴミ収集日を忘れないことも大事だ。

3. キッチンの棚やキッチンカウンターの下に隠す

シンク下にはフライパンや鍋などを収納したいのでゴミ箱は目立たなくさせたい、という場合はどうしたらよいだろうか。

キッチンの棚の最下段をゴミ箱の定位置にする

キッチンの棚の一番下にゴミ箱設置することで、比較的目立たなくすることも可能である。キッチンの壁面側に引き出しや扉のない棚や、メタルラックがあれば、その最下段をゴミ箱の定位置にしてもよいだろう。手前に目隠し用のカーテンや布をつければ、ゴミ箱を目につかないようにすることもできる。

家具調のペールカウンターを利用する

見た目は家具調であり、天板の上にはトースターやキッチン家電などを置くことができるペールカウンターを利用する方法もある。見た目はゴミ箱に見えないため生活感が出にくいうえに、シンク下と違い湿気がこもりにくい。

カラーボックスと天板を利用してキッチンカウンターをDIY

カラーボックス2つと天板を使ってキッチンカウンターとして利用できる棚を作り、その間をゴミ箱の場所とする方法もある。カラーボックスであれば自由に幅を設定できるので、キッチンに必要なゴミ箱サイズに合うぴったりな棚を作ることができる。もちろんカラーボックスの中に組み込む棚板を外し、そこにゴミ箱を入れてもよいだろう。

結論

キッチンの棚やシンク下を利用したゴミ箱の設置アイデアについて紹介したが、いかがだっただろうか。ゴミをこまめに捨てることができれば日々の暮らしは非常に衛生的になるが、ゴミ箱自体が目につくことで生活感がでやすい。キッチンをすっきりさせたいと考えた場合、まずはゴミ箱の設置の仕方について見直してはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ