このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キッチン収納棚のお洒落なアレンジアイデア。賃貸でもできる方法。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月 8日

キッチン収納棚はキッチンの印象を大きく左右する重要アイテムだ。キッチン収納棚がお洒落なら、キッチン全体もお洒落に見える。しかし、キッチン収納棚のような大きな家具をアレンジするのは大変で、なかなか手が出ないのが現状だ。とくに賃貸住宅では原状回復のことを考えて躊躇してしまうことも少なくないため、賃貸住宅でもできる簡単なキッチン収納棚アレンジを紹介する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 賃貸でもできるキッチン収納棚のアレンジ方法

賃貸などの場合、キッチン収納棚が最初から備えつけられていることがある。備えつけのキッチン収納棚には原状回復の必要があるため派手な改造はできない。

キッチン収納棚のアレンジで重要なのが「コンセプトを決める」ことだ。キッチンの雰囲気をどうしたいのかによって、選ぶ色や小物の種類が変わる。キッチン全体をスッキリとまとめたいなら、色の種類を統一するとよい。落ち着いた印象にしたいなら青系の「寒色」、暖かい印象なら赤系の「暖色」など、収納棚と小物の色をある程度合わせることで全体がまとまりやすい。食欲増進の効果があるといわれるオレンジ系の色は、明るく活発な印象を作るのに便利だ。

キッチン収納棚の色を変えるときには家具にも使用できる壁紙シールやウォールステッカーがおすすめ。簡単にはがせるタイプのウォールステッカーを選べば賃貸でも安心だ。はがすのが難しいウォールステッカーを使いたい場合は、下にマスキングテープを貼るとよい。はがすときはマスキングテープと一緒にはがすことができるので、容易に原状回復できる。

自分で色を塗りたいこだわり派にはペンキ下地用の粘着シートを使うことをおすすめする。あらかじめ貼っておいたシートの上から直接ペンキを塗れるので、賃貸でもキッチン収納棚を自分好みに彩色できる。

2. 調味料でキッチン収納棚を華やかに

常温保存が可能な調味料は、キッチン収納棚に並べて小物として利用できる。キッチン収納棚をお洒落に見せるポイントは「統一感」だ。調味料の容器はできるだけ同じものを選ぶとまとまりやすい。

調味料を入れる容器を選ぶ際は、内容量に注意しよう。内容量が少ない容器だと何度も入れ直さなければならないので、よく使う調味料の容器は大きめのサイズがおすすめだ。また、容器の注ぎ口の形状もポイントになる。容器の注ぎ口はあまり小さすぎないものを選んだほうが入れやすい。とくに砂糖や塩などの粉調味料は注ぎ口が大きめのものがよいだろう。粉調味料は虫などの混入を防ぐために密閉性の高い容器を選んでほしい。

調味料のなかには醤油とポン酢、砂糖と塩など見た目で違いがわかりにくいものも多いため、調味料の容器にはそれぞれラベルをつけておくと便利だ。ふたの上にラベルを貼っておけば、キッチン収納棚を前から見たときにラベルが目立たない。

調味料のストックはキッチン収納棚に並べると生活感が出やすいので、ストック類はまとめて引き出しや扉付きの収納へ隠してしまおう。見せるものと隠すものをしっかり分けることで、キッチン収納棚にメリハリをつけることができる。

3. キッチンにピッタリ合うニトリの収納棚

ニトリには小さいものから大きいものまで幅広いジャンルのキッチン収納棚がある。カップボードの「コパンシリーズ」は地震対策が充実している。扉のガラスには特殊なフィルムが貼られていて、万が一ガラスが割れても散乱しないように対策されている。収納棚には傾斜をつけ、扉にはロック機能がついているので中の食器類が飛び出すのを防ぐことができる。

狭いキッチンには「ダリアシリーズ」がおすすめだ。奥行は43cmとスリムなので、キッチン収納棚の圧迫感を軽減し、スペースを確保することができる。キッチン収納棚にこだわりたい人にはカスタマイズを楽しめる「レジュームシリーズ」がある。上部と下部を好きなタイプから選べるので、欲しい機能を詰め込んだ理想のキッチン収納棚を作ることができる。

ニトリの収納棚用グッズでおすすめなのが「吊り戸棚ストッカー」だ。透明の容器なので中を確認しやすいのがポイント。取っ手付きなので高い場所に収納していても出し入れが簡単にできる。吊り戸棚ストッカーはスリムとワイドの2種類があるので、収納するものや収納場所に合わせて大きさを選べるのも魅力だ。

ほかにも食器の落下を防ぐ「抗菌すべり止めシート」や、お気に入りのアイテムを飾るのに便利な「おしゃれなヴィンテージ風カウンター上収納ガラス扉」などがある。ニトリのアイテムでキッチン収納棚を使いやすくアレンジしてみよう。

結論

お洒落なキッチン収納棚はキッチンの印象を変えるだけでなく、料理のモチベーションも上げてくれる。賃貸住宅でキッチン収納棚のアレンジを諦めていた人も、原状回復可能なウォールステッカーなどを利用すれば簡単に模様替えすることができる。全体の色を統一したり、調味料の容器を変えたりするだけでも印象は大きく変わる。できるところから少しずつキッチン収納棚のアレンジを楽しんでみよう。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ