このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

階段下の収納をフル活用するためのアイデア!工夫次第で便利な空間に

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月11日

階段下のスペースは思いのほか収納力があるため、ついものを詰め込んで使いづらくなっていないだろうか。食品ストックや掃除道具などを入れてみたものの、いざ取り出そうとした時に取り出しづらくて不便な思いをすることもあるだろう。そこで今回は、階段下の収納を使いやすくする工夫を紹介しよう。

1. 階段下の収納は棚を入れてものを詰めすぎない

階段下の収納は普段見えないことが多いため多少散らかっていても気にならず、ついついものを詰め込んでしまって使いづらいことがある。全てのスペースを収納に使って、ものを取り出すどころか自分が階段下に入ることすらできなくなっていないだろうか。階段下の収納を使いやすくするには、高さや広さにあった棚を入れて空間をうまく使う必要がある。

そこで、収納スペースを半分だけ使うことを提案しよう。半分のスペースに棚を置いてものを入れておけば、残りのスペースに入ることができるので奥のものでも取り出しやすくなる。こうすることで、手前のものを全部出してから奥のものを取り出すという不便さから解放されるだろう。また収納棚全体を見渡しやすくなるので、奥にしまったものがどこにいったかわからなくなる事態を防ぐことができる。

幅はないが奥行きがあるという階段下の場合は、奥から高さの違う棚を入れて手前に空間を増やすと良いだろう。段差のある収納棚を使えば、手前に空間ができるので、奥のものが取り出しやすい。奥には背の高い棚を入れて、手前にはキャスター付きのワゴンを使用してもよい。キャスターがついていれば動かすことができるので、さらに使い勝手がよくなるだろう。

2. 階段下の収納で天井が低い場合はDIYしてしまおう

階段の角度によっては、あまり背の高い棚が入らない、思ったよりも収納スペースが少ないなどのお悩みもあるのではないだろうか。それならば、そのスペースにあった棚や収納グッズをDIYで作ってみるのはいかがだろうか。

階段下は天井が斜めになっているため棚を入れるのが難しい場合があるが、そこにつっぱり棒を設置することで収納場所を作ることができる。簡単なDIYであるが、階段下に取り付けたつっぱり棒にS字フックを取り付ければ、掃除道具から帽子やマフラーなどの小物まで、いろいろなものを引っ掛けて収納することができるようになる。

階段下のスペースに本格的に棚を作る場合は、ダボレールを利用してみよう。ダボレールとは壁面に棚を作るための支柱とレールのことで、ダボ柱、ガチャ柱などと呼ばれることもある。ダボレールを壁に取り付けることにより、好きな高さに棚を設置できるようになるのである。柱を壁に取り付けるだけのDIYなのでとても簡単である。大きな棚を入れてしまうと棚の高さを変えることが難しいが、ダボレールなら使うものに合わせて棚の数や高さを自由に変えることができる。

収納するものが変わった時にも棚を入れ替えなくて済むので、長く使える点が魅力だ。ただし壁に取り付けるものなので、賃貸で設置する場合は大家の方に確認をとってからにしよう。

3. 階段下のトイレの収納を増やすコツ

階段下のトイレには収納スペースが足りないことが多い。天井が斜めになっているために、もともと大した収納棚がなく、予備のトイレットペーパーも十分に置けない場合もあるだろう。そんな時は無理して収納棚を入れず、空いたスペースに自分で棚を設置したり見せる収納にしたりして、狭いトイレに収納スペースを増やすことができるのである。

トイレタンクの上にトイレットペーパーを置く程度の空間があれば、そこにつっぱり棒を設置してみよう。つっぱり棒を設置すれば、その上にトイレットペーパーを置くことができる。ペーパーがむき出しになるのが嫌な場合、クラフト紙などを巻きつけておくだけでおしゃれに見えるので是非試してみてほしい。

頭上に収納スペースを作ることが難しい時は足元に作ってみよう。作るといっても、ボックスを重ねて置くだけの簡単な方法である。カラーボックスなど、扉がなくて使いやすい箱はいろいろあるが、おすすめは100均の木製スクエアボックスである。このボックスはリメイクせずにそのまま置いてもおしゃれなカフェ風の雰囲気になる。生活感のでそうな小物は100均の紙袋やワイヤーのカゴを利用して収納すると良いだろう。

結論

何かと便利な階段下の収納だが、空間を使い切れていないと思う人は、今回紹介した収納方法をぜひ試してみてほしい。一度中身を全て出し、階段下にどれくらいのアウペーアウがあるのか改めて見てみよう。そのうえで棚を入れるのか作るのか、収納についていろいろ考えるのも楽しいのではないだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ