このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キッチンを快適に使うための収納方法を紹介。定番から意外な方法まで!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月16日

キッチンの収納は使い勝手と見た目が重要だ。ごちゃごちゃとして、においが気になるキッチンより、ものの出し入れがスムーズにできる片付いたキッチンの方が楽しく調理ができる。今回は基本の収納アイテムからゴミ箱を収納する方法まで紹介する。

1. ニトリのキッチン収納アイテム

食器や調理器具など、キッチン用品の収納アイテムを探すならニトリがおすすめだ。ここでは、基本的な収納アイテムを紹介する。

整理トレー

ニトリのキッチン収納アイテムの定番だ。引き出しに整理トレーを入れ、箸やスプーンなど長いものを収納できる。パズルのように複数組み合わせてもいい。縦横に伸縮するタイプもあり使い勝手がよい。

プレートスタンド

ブックエンドのような形で、平皿を立てて収納できる。使用頻度が少ない大皿は、シンク下に収納するといい。

フライパンスタンド

シンク下やシステムキッチンの大きな引き出しに入れて使用する、ニトリのアイディア商品だ。フライパンを立てて収納でき、必要なときにスムーズに取り出せ片付けも簡単だ。サイズ違いのフライパンを重ねて収納すると下のフライパンを使いたいときに不便だが、スタンドを使えばストレスフリー。フライパンや鍋のふたを収納することも可能だ。

マグネットラップホルダー

ラップやアルミホイルを収納できる。冷蔵庫の側面などに付けて使おう。

ブラン 整理バスケット

パスタや缶詰、オイル類をまとめて収納できるニトリの便利なバスケット。樹脂でできているので汚れてもすぐに拭き取れる。深さがあるので、アイデア次第でキッチンで大活躍する。

2. 電子レンジ周辺はキッチン収納の穴場

電子レンジ周りはキッチン用品の収納スペースとして有効活用しやすい。とくに電子レンジの上はぽっかりと空いているため利用しないのはもったいない。ただし、電子レンジの上にものをじか置きすることは避けよう。レンジ周りの収納に役立つアイテムをいくつか紹介するので参考にしてほしい。

レンジ上専用ラック

耐熱性のレンジ上専用ラックを置き、電子レンジの上スペースを収納場所として利用できる。ラックの幅は電子レンジよりも若干広いものを選ぼう。このスペースはさまざまなものを置くことができるが、キッチンのどこにしまおうか困っていたものを置いてみてはどうだろう。たとえば次のようなものがおすすめだ。
  • ラップやアルミホイル
  • お盆
  • はかり
  • コーヒーメーカー
  • 電気ケトル
また、トースターを置けるレンジ上ラックもある。対応しているか確認してから設置しよう。

レンジ台

電子レンジの上下に収納スペースがあるレンジ台。食器収納棚や引き出し付きのもの、一番下の高さのある空間にゴミ箱を置けるタイプもある。持っているキッチン用品が少ない場合は、レンジ台である程度のものを収納することも可能だ。オシャレな色合いを選び、キッチンの雰囲気を格上げしてみよう。

棚をDIY

自分好みのラックや棚を使いたい。そんなときはDIYだ。電子レンジの通気口を塞がないよう、左右と上部に十分な空間ができるようにして棚を作る。コの字型の棚が最も簡単で使いやすいだろう。強度を確認した上でものを置こう。

3. ゴミ箱を収納?キッチンのあの場所を使おう

ゴミ箱は、キッチンであまり目立たないようにしたいものの代表だ。生活感あふれるゴミ箱が見えるとオシャレなキッチンも雰囲気が損なわれてしまう。ゴミ箱の選び方とおすすめの収納場所を紹介する。

ゴミ箱はふた付き・直方体が基本

においや虫の発生を防ぐために、ゴミ箱はふた付きタイプを選ぼう。ペダルを踏んでふたが開けられるものなら、手が汚れていても開閉できて便利だ。ふたがスイングタイプのものもおすすめだ。また、円柱タイプのゴミ箱は無駄に場所を取ったり、キッチンに置くと存在が目立つこともある。直方体タイプを選ぶだけでスッキリとした印象になる。

シンク下にゴミ箱を収納

ゴミ箱を収納する場所として、シンク下を使う方法がある。ゴミ箱を隠せるほか、キッチンににおいが広がるのを防ぐこともできる。注意点として、ペダル式のゴミ箱は避けよう。高さの問題もあってふたが少ししか開かない場合もある。ワンアクションでゴミ捨てが完了するスイングタイプのふたはわずらわしさがなくおすすめだ。

引き出しにゴミ箱を収納

システムキッチンには大きな引き出しが付いている。ここにゴミ箱を収納してもいい。実は引き出しやキャビネットにゴミ箱を収納する方法は、海外ではよく見られる光景なのだ。かさばる空のペットボトルや缶など不燃物もゴミの日まで邪魔にならず置くことができる。シンク下に置く場合と同様、ふたの開閉方法には気を付けたい。

シンク下や引き出しにゴミ箱を収納する場合は、キッチンににおいが出るのを防げるが、収納場所内ににおいがこもる可能性もある。消臭剤や害虫対策のアイテムを置いて対処するのがおすすめだ。

結論

基本的な収納はニトリに売っているようなトレーやラックを使うと煩雑な雰囲気が解消される。さらにキッチンをスッキリとさせたい場合は電子レンジ周辺を活用したり、ゴミ箱を収納したりと工夫してみよう。使いやすく自慢できるような、収納上手なキッチンを目指そう。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ