このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

噂のセリア「とにかく洗いやすい保存容器」で自炊生活が変わった

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月25日

セリアには便利なキッチンアイテムが多く、話題になることも多い。なかでも最近とくに人気が高いのが「とにかく洗いやすい保存容器」だ。ユニークなネーミングの通りの使い勝手のよさや使い方、おすすめポイントなどについて紹介する。

1. セリアの「とにかく洗いやすい保存容器」とは?

食材などを保存する時に便利なタッパー類は、100均のものを使っているという方も多いのではないだろうか。なかでも最近特に注目を集めているのが、セリアの「とにかく洗いやすい保存容器」だ。

とにかく洗いやすい保存容器、というユニークなネーミングから分かる通り、使用したあとのお手入れがとてもしやすい。通常、タッパーというと、中身が外にあふれ出るのを防ぐ目的で、ふたにゴムパッキンが付属していたり、溝が設けられており、これがスポンジで洗いにくかったという経験はないだろうか。

今回入手した「とにかく洗いやすい保存容器」は、ふたと容器部分のフチがフラットな構造になっていて、使用後に洗いやすいようになっている。

また「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック850mL」のサイズは、横13.8cm×縦20.3cm×高さ6.3cmとラインナップ中、もっとも大きくなっている。容量は、ふたをしたときで850mL、満水にする場合は1Lと頼もしい。

素材はポリプロピレン製で、耐熱温度が140度、耐冷温度がマイナス20度となっている。価格は1個あたりすべて100円(税抜)だ(サイズが小さいものは複数セットになっている)。

2. セリアの「とにかく洗いやすい保存容器」の使い方

セリアのとにかく洗いやすい保存容器の使い方は、通常のタッパーと同様、とても簡単だ。ラベルを剥がし、ふたをあけて軽く水洗いしたらすぐに使い始めることができる。

今回購入した、とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック850mLは、ある程度大きさがあるので、作りすぎたパスタやメイン料理、カレーやシチューなどの汁物を収納しておくのにちょうどいい大きさだ。

とにかく洗いやすい保存容器は、形や大きさ、容量が異なるさまざまな種類のものが展開されている。保存したいものにあわせて選べるようになっていて便利だ。

3. セリアの「とにかく洗いやすい保存容器」の人気の秘密

セリアのとにかく洗いやすい保存容器の利点は、なんといっても、お手入れのしやすさにある。ゴムパッキンや溝がないので、使用後は洗剤のついたスポンジでさっとこするだけで汚れを落とすことができ、洗い残しが出にくい。水滴もたまりにくいので、立てかけておけばすぐに乾いてくれて、大助かりだ。

利点は、洗いやすさだけにとどまらない。ふたをしたまま電子レンジで温めることができるというのも大きな魅力となっている。耐冷温度が低いので、冷凍庫で保存しておいたものを、そのまま電子レンジに直行させることも可能だ。冷凍しておいたものを常温でいったん解凍させる必要がないので、キッチンでの作業を大幅に軽減してくれることだろう。

カラーは、ふたも容器部分もホワイトのものと、ふただけがグレーで容器部分がホワイトのものの2種類がラインナップされている。どちらもシンプルでスタイリッシュなデザインなので、見せる収納に取り入れるのもおすすめだ。

結論

セリアのとにかく洗いやすい保存容器は、ゴムパッキンや溝がなく、フチがフラットな構造になっており、お手入れがしやすい便利なタッパーだ。冷凍庫はもちろん、ふたをしたまま電子レンジで使える。キッチン作業の効率化に役立ててほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ