このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

玄関収納は無印グッズでおしゃれに!「ファイルボックス」や「キャリーボックス」を活用する

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月10日

玄関には靴やスリッパだけではなく置いておきたいものが案外たくさんあり、気づくとゴチャゴチャとしてしまうが、家に帰ってきたときに物が溢れて雑然とした玄関よりも、スッキリと片付いた玄関だときっと気持ちがいいだろう。今回は、無印良品のおなじみの収納グッズを利用して、玄関をおしゃれにスッキリさせるためのアイデアを紹介していく。

1. 玄関収納の可能性が無限大!無印のファイルボックスは使い方色々

無印の収納グッズは多種多様だが、その中でも書類などを収納するためのファイルボックスがおすすめで、書類だけでなく色々な物の収納に使えて大変便利である。すでに書類以外の収納目的で使用している人もいるかもしれないが、ここでは無印のファイルボックスを玄関で使用する際のアイデアを紹介する。なお、玄関収納であれば素材はダンボールではなくポリプロピレンのものがおすすめだ。

無印のファイルボックスは横幅や高さによって種類がいくつかある。限られたスペースである玄関用に、横幅はスタンダードタイプの10cmで高さが通常の24cmタイプと、ハーフサイズの12cmのもので比較したい。

無印スタンダードタイプ(横幅10×奥行32×高さ24cm)の使い方のアイデア

横にして棚として使う

玄関にある下駄箱の棚は靴を収納するために作られているため、高さが低めの棚が多いだろう。このタイプは高さが24cmあるため、通常の棚には縦に入らないことが多いが、横向きにおけば棚の中にもう一つ追加で棚を作ることができ、収納力が倍増する。

スリッパ入れとして使う

下駄箱の中でも一番上や下の棚は、ブーツなども置けるよう高さがあることも多いだろう。そこであれば高さ24cmのファイルボックスも入るかもしれない。このサイズのボックスは高さがあるので、スリッパをまとめて入れるのにおすすめだ。棚に入らない場合も、無印の無駄のないすっきりとしたシンプルなデザインのボックスは、見せる収納として玄関にそのまま置いても問題ないだろう。

無印スタンダードタイプ1/2(横幅10×奥行32×高さ12cm)の使い方のアイデア

靴やスリッパの収納として使う

こちらは高さがハーフサイズの12cmなので狭い棚にぴったりはまるだろう。使い方は色々あるが、おすすめは靴やスリッパを1足ずつ収納することだ。フラットシューズやスニーカー、スリッパであれば、靴1ペアを収納するのにぴったりなサイズ感である。

2. 狭い玄関でもおすすめ!無印の壁に付けられるフックで収納の最大化

玄関の収納を助けるためにぜひおすすめしたいのが、無印の「壁に付けられる家具」シリーズにあるフックである。3連タイプ(横幅44×奥行2.5×高さ10cm)と1個ずつのタイプ(横幅4×奥行6×高さ8cm)があり、どちらも大変おすすめだ。玄関にある壁に子ども用と大人用など高さを変えたりして組み合わせて使うことをおすすめする。使い方のアイデアは下記の通りだ。
  • 買い物や犬の散歩へ行くバッグをかけておく
  • 帰宅時に一時的に上着やバッグをかける
  • 子どもの幼稚園や通学用バッグ、帽子をかける
  • 傘をかける
  • ほうきなど玄関掃除用のグッズをかける
ちょっと近所まで出かけるとき用の上着や犬の散歩用のバッグは常に玄関にかけておくといちいち用意しなくて済むのでおすすめだ。玄関にバッグや上着などをかけられる一時的な収納場所があると、リビングに持ち込んで床やソファなどに置きっ放しにならないだろう。

また、フックの高さを子どもがかけられる高さにしておくと、幼稚園や学校に行く際に自分で持って出かけたり、帰宅時にも自分でフックにかけたりすることができて便利だ。玄関にありがちな傘や収納場所に困るほうきや掃除グッズをかけておくこともおすすめの使い方である。

3. 下駄箱の棚にもぴったり!無印のキャリーケースで玄関周りの収納は完璧

玄関の収納グッズでおすすめしたいアイテムの1つが、無印のポリプロピレン収納キャリーボックス(横幅15×奥行32×高さ8cm)である。玄関には靴やスリッパ以外にも、シューケア製品や出かける前の虫除けスプレーなど、思いの外置いておきたいものが多い。シューケアー製品においても、1種類だけではなくクリームやブラシ、布など色々とあるので、そのまま置いてしまうと玄関の棚がゴチャついてしまううえ、ケアする際に1つ1つを取り出すのが手間だ。

無印のキャリーケースは持ち手が付いているので、シューケア製品をまとめて入れておけばケアをしたい時に一気に取り出せる。さらになかの仕切りが自由に変えられ、無印の同じ製品であれば重ねることもできるので収納力が格段にアップする。本体の高さはわずか8cmのため靴クリームや虫除けスプレーなど高さが多少はみ出るが、玄関の狭い棚にぴったりと収まることが多いサイズだ。玄関の棚に1つは置いておきたい無印のおすすめ収納グッズである。

結論

無印良品の製品は、形やデザインがシンプルでサイズのバリエーションも多いため、本来の使用目的以外にも工夫次第で使い方が広がることが特徴だ。さらにその無駄のない洗練されたデザイン性から、隠すだけの収納ではなく見せる収納としても多いに使える。今回紹介した無印の収納グッズだけで玄関が見違えるほど片付くはずだ。家の顔でもある玄関を快適にするためにも、ぜひ参考にして活用していただきたい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ