このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

トイレタンクの掃除の基本と、重曹を使って簡単にきれいにする方法

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年9月11日

トイレ掃除はしているのにトイレが臭ったり黒ずみが気になると感じる人は多いのではないだろうか。原因はトイレタンクの汚れにあるかもしれない。トイレの掃除は頻繁にしても、トイレタンクの掃除はしているだろうか?今回はトイレタンクの基本の掃除のやり方と、重曹を使った簡単な方法を紹介する。

1. トイレタンクの掃除に必要な道具

トイレタンクを開けて掃除をしたことがあるという人は少ないのではないだろうか。何から手をつけたらいいかわからないという人のために、必要な道具と基本的な掃除のやり方を説明する。

トイレタンク の掃除に用意する道具

中性洗剤 スポンジ
ゴム手袋
マイナスドライバー
歯ブラシ
ゴム手袋

マイナスドライバーは止水栓を締めるために必要な道具である。

トイレタンクの掃除のやり方

トイレタンクを開ける前に必ず止水栓を閉めておこう。止水栓は床もしくは壁からタンクにつながっている管についており、この栓からタンクの中に給水している。そのまま掃除を始めると、水が溢れてトイレが水浸しになる恐れがあるので必ず閉めておこう。

栓を閉めたら手袋をしてから蓋を開ける。蓋は重いので落として割らないように気をつけてほしい。スポンジに中性洗剤をつけて中をこするのだが、広い面を掃除するのはスポンジの方が便利である。パイプや溝など細かいところは歯ブラシを使って丁寧に汚れを落としていく。ある程度掃除ができたと思ったら、レバーを回して水を流そう。

タンクの水がなくなっていくので、今度は底の方を掃除する。さらに洗剤をかけてよくこすり洗いをし、洗剤を雑巾などでざっと拭き取ってから止水栓を緩めるとタンクの中に水が再度溜まっていく。タンクの中に洗剤が残らないように何度か流して終了だ。

2. トイレタンクの掃除に重曹を使ってみよう

トイレタンクの汚れがそれほどひどくならないうちに、重曹を使って掃除をしてみよう。日々の掃除は重曹があれば十分なので、適度に掃除をしておくことで汚れが溜まりにくくなる。蓋を外して隅々まで掃除をするのは時間もかかりなかなか骨の折れる作業になるため、タンク掃除を少しでも楽にするために重曹を活用してほしい。重曹を使ったつけおき洗いの簡単な方法を紹介する。

まずは重曹を1カップ用意し、トイレタンクの蓋を少しずらして重曹を中に入れる。このとき、タンクの中の水をかき回す必要はなく重曹を入れるだけでいい。そしてしばらく時間をおくが、できればしっかりとつけおき洗いをしたいので6時間以上は放置することが理想である。つけおき洗いをしている間は水を流さないようにするため、寝る前に最後に使った時か、長時間出かける前などに重曹を入れておけばいいだろう。そして最後は水を流すだけだ。これでトイレのタンクはきれいになる。

放置するだけのつけおき洗いは手間もかからず簡単にトイレタンクを掃除できるので、ぜひ試してほしい。汚れは日々溜まっていくので後で掃除が面倒にならないようにするためにも、こまめに掃除をしておくことが大切なのだ。

3. トイレタンクの水受けはクエン酸を使おう

トイレタンクの上の水受けの部分も汚れがちな場所である。気がつくと黒っぽく水垢がついていないだろうか。ウェットシートで拭いても落ちない時には少し念入りに掃除をしてみよう。この水垢はアルカリ性の汚れなので酸性の洗剤を使うのが基本である。

ただし、必ずしも洗剤を使う必要はなく、酸性であればアルカリ性の汚れは落とせるので、ここは酸性の性質を持つクエン酸を使ってみよう。クエン酸を掃除に使うには、まずクエン酸スプレーを作る。

用意するもの

クエン酸 小さじ1 水 200ml
スプレーボトル
雑巾
歯ブラシ

水にクエン酸を溶かしてスプレーボトルに入れるだけでいい。スプレーボトルは100均に売っているもので十分だ。

クエン酸スプレーで掃除をする

水受け部分や手洗いの蛇口の部分など水垢が気になるところにクエン酸スプレーをよく吹き付け、しばらく時間をおいたらスポンジで軽くこすり洗いをしよう。蛇口の部分は水垢がこびりついていることがあるので、スポンジで落ちにくければ歯ブラシを使ってもいい。最後は雑巾できれいに拭き取って終了だ。クエン酸スプレーを作っておけば、日々の掃除にも簡単に使えるので便利だ。便器の掃除とともにシュッシュと吹きかけて、ついでに蓋も掃除をする習慣をつけよう。

結論

トイレの便器は毎日掃除をするけれど、トイレタンクの中まではなかなか手を出していない人も多いだろう。しかしタンクの中には汚れがいっぱい溜まっているので、定期的に掃除をする習慣をつけたほうがいいだろう。水を止めて蓋をあけるなど少々手間がかかるが、すっきりきれいになると気持ちがいいのでぜひ試してみてほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ