このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

テレビの収納は無印が使いやすい!おすすめアイテムをご紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年9月30日

テレビをすっきりと収納したいなら、無印の収納アイテムを利用することをおすすめする。なぜなら無印の収納アイテムは、シンプルで洗練されたデザインながらバツグンの収納力を兼ね揃えているのからである。今回は無印のおすすめ収納アイテムを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてほしい。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. テレビを収納しやすい無印の棚は?

テレビを収納しやすい無印の収納棚なら、スタッキングキャビネットがおすすめだ。無印のスタッキングキャビネットはテレビを棚にすっきり収納できるだけでなく、テレビ周辺に収納しておきたい小物などもキレイに収納することができるからである。どうしてもごちゃごちゃしやすいリビングや寝室のテレビ周りは、無印のスタッキングキャビネットを利用して、大人っぽいホテルライクのインテリアへと変えてみよう。

無印のスタッキングキャビネットは、テレビと周辺アイテムをオシャレに収納するだけでなく、その収納力も非常に魅力的である。無印のスタッキングキャビネットは収納スペースを自由にカスタマイズできるので、空間スペースの問題や収納したいアイテムのボリュームの問題などを柔軟に解決することができる。無印らしい洗練されたデザインと驚きの収納力は、ほかのテレビ台や棚にはない魅力といえるだろう。テレビ収納に悩んでいるのなら、無印のスタッキングキャビネットを活用してみてはいかがだろうか。

2. 無印のパルプボードボックスはテレビ収納に使い勝手バツグン!

無印のスタッキングキャビネットと同様に、テレビの収納におすすめなのが無印のパルプボードボックスだ。無印のパルプボードボックスは、リーズナブルな価格ながらテレビ周りの小物を収納するのにバツグンの収納力と、アレンジしやすい点が魅力的なカラーボックスである。そのため、テレビを収納したいダイニングやリビング、寝室の小物をしっかり整理整頓できる収納力が魅力といえる。もちろんスタッキングキャビネットに比べるとシンプルな作りであることは否めないが、その分どんなインテリアにも対応できるのが特徴だ。

テレビ台の高さは、床に座ってテレビを鑑賞するのかソファやダイニングのイスに腰かけて観るのかによってちょうどよい高さが変わってくる。テレビを収納するアイテムは高さを見極めるのが難しいが、無印のパルプボードボックスであれば高さ調整をとても容易にすることができる。なぜなら、無印のパルプボードボックスは2段から5段以上の豊富な品揃えが特徴だからである。さらに無印のパルプボードボックス同士を連結させることで、簡単に縦や横の高さを変えることもできる。自由にアレンジできるテレビの収納台を望むのであれば、無印のパルプボードボックスはおすすめの商品だといえよう。

3. テレビ収納には無印のスタッキングシェルフもおすすめ

ここまでご紹介してきたように、無印にはテレビ収納に適したおすすめアイテムがいくつもある。併せて、無印のスタッキングシェルフもテレビ収納におすすめなので紹介したい。無印のスタッキングシェルフは、壁面収納も兼ねたオシャレなディスプレイとして活用することができるのである。

無印のスタッキングシェルフは枠組みがメインなので、利用する人次第でいろんな使い方をすることができる。つまりテレビ台として利用しつつも、ラタンのカゴやチェストを使って自由に小物を収納することが可能なのだ。テレビ周りの小物収納にこのシェルフを使うことで、見せる収納や隠す収納としてあなたらしいインテリアを組み立てることができるだろう。

シンプルなデザインだからこそ、ストレスなくテレビに集中できたり、リラックスしたりできる環境をつくりやすいのも無印のスタッキングシェルフの特徴である。そのため、スタッキングシェルフと相性のよい無印のソフトボックスなどと組み合わせて利用するのがおすすめだ。

結論

テレビの収納に悩んでいるのであれば、無印のアイテムを利用するのがおすすめである。その中でも収納力のあるテレビ台としてリビングに設置するものを選ぶのなら、スタッキングキャビネットが断然おすすめである。アレンジしやすい収納アイテムを望むのであれば、パルプボードボックスやスタッキングシェルフを利用してみてはいかがだろうか。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ