このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

無印良品の棚で電子レンジをキレイに収納!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月16日

意外とスペースを取られる電子レンジの収納場所に、悩んでいるという人も多いのではないだろうか?そこで、電子レンジをキレイに収納する方法として、無印良品のおすすめアイテムを紹介していく。電子レンジの収納でお困りの方は、ぜひ参考にしていただきたい。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 無印良品の棚は電子レンジ収納におすすめ

無印良品のユニットシェルフは一つ一つのパーツが選べるため、とても使い勝手のよい棚として人気だ。棚の高さや素材など、自分の好みや置く場所に合わせて自由にカスタマイズすることが可能なのだ。そのため、素材の色やテイスト、ユニットシェルフに置くものに合わせて自分だけの棚を作ることができる。

ユニットシェルフはキッチンの棚としても活躍してくれるだろう。キッチンには電子レンジをはじめ、多くの家電製品があるが、棚の高さを調整できるのでぴったりと収まる収納棚に仕上げることができる。シンプルなデザインながら頑丈なつくりが魅力的な無印良品のユニットシェルフには、電子レンジや炊飯器はもちろんのこと、食器類、調味料のストックなどをキレイにまとめて棚に整理するのもおすすめだ。

また、無印良品のユニットシェルフの棚は、ステンレス製やオーク材など自由に素材を選ぶことができるが、電子レンジを置く場合にはステンレス製を選択するのがおすすめだ。ステンレスは、頑丈で汚れにくく掃除がしやすい利点がある。さらに、錆びにくいのでキッチンには最適な素材でもあるのだ。

2. 無印良品のパルプボードボックスは電子レンジ収納にも活躍

無印良品には、ユニットシェルフのほかにも置くスペースに合わせて使いやすくアレンジすることができる収納アイテムがある。それは無印良品のパルプボードボックスだ。一般的にはカラーボックスと呼ばれる類だ。無印良品のパルプボードボックスは、リーズナブルな価格で、シンプルなデザインなので家中どんな場所にもなじみやすく利用しやすい。さらにDIYが苦手な人でも簡単に組み立てられるような設計になっている。

パルプボードボックスは、キッチンに置いて電子レンジの置き台として利用することも可能だ。ただし重量のある家電製品を置く際は、耐荷重のチェックもしっかりしておこう。また、無印良品のパルプボードボックスはスリムから大容量サイズまで豊富に揃っており、最大のものだと高さ180cmの5段ボックスで、1段に縦でも横でもA4サイズがぴったりと収まるサイズになっている。スリムサイズを選べば隙間収納としても活躍できる。さらにパルプボードボックス同士を2段連結させることもでき、設置スペースに合わせてオリジナル収納棚が手軽にできるのだ。

3. 収納しやすい無印良品のおすすめ電子レンジを紹介

電子レンジの収納で悩んでいるのなら、収納しやすい電子レンジを選んでみるといい。たとえば、無印良品には収納しやすいサイズの電子レンジが用意されている。シンプルなデザインが特徴的な無印良品の電子レンジは、家電量販店で売られている電子レンジにはない洗練された美しさがある。無印良品では壁に近い電子レンジは、生活の背景となるような優しい箱型を意識して設計しているそうだ。そんな暮らしの中に溶け込むように配慮がなされた無印良品のおすすめの電子レンジを詳しく紹介していこう。

無印良品のおすすめの電子レンジは、清潔感のあるホワイトカラーでコーディネートされている。白い箱に黒く一体化した窓と操作部をキレイに配置したシンプルなデザインがスタイリッシュでおしゃれだ。インテリアの一部として、どんなキッチンにも馴染んでくれるだろう。

また、無印良品の電子レンジは高さが30cm未満、幅が46cmなので、高さが低い棚にも収まりやすいサイズだ。ちなみに出力は650Wと200W相当でコンパクトだが十分な機能だ。デザイン性、機能性、そして収納のしやすさを兼ね備えた無印良品の電子レンジはおすすめの一品である。

結論

電子レンジの収納に悩んでいるのなら、無印良品を利用するのがおすすめだ。とくに、ユニットシェルフやパルプボードボックスのようなカスタマイズできる棚は、どんなキッチンでも使いやすいだろう。また、収納しやすくスタイリッシュな無印良品の電子レンジを選んでみるのもよいだろう。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ