このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

無印良品グッズでハンガー収納をスッキリ整理整頓!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月10日

ハンガー同士が引っかかるなど、どうしてもごちゃごちゃしやすいハンガーはキレイに整理整頓して収納することが欠かせない。そんなハンガー収納の悩みをすっきりと解決してくれるのが無印良品の収納アイテムだ。おすすめの品を紹介していくので参考にしてほしい。

1. 無印良品のポリプロピレンファイルボックスはハンガー収納にぴったり!

ごちゃごちゃしやすいハンガー収納の悩みは、無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス」がスマートに解決してくれる。なぜなら、無印良品のポリプロピレンファイルボックスは狭い収納スペースでも使いやすくコンパクトにハンガーをまとめて収納することができるからだ。そのため、洗濯機周辺のスペースや、洗面台下のスペースにも使いやすくスッキリと収めることができるのだ。

また、無印良品のポリプロピレンファイルボックスのよいところは省スペースでハンガーを収納できるだけではない。ボックスサイズがちょうどハンガー収納に最適なサイズなので、斜めにハンガーが収まり取り出しやすいのだ。硬めのしっかりした素材はハンガーを入れても安定しており、スッキリと収納できるのだ。

洗濯物を干すときも絡まることなく、スムーズに出し入れできるのでストレスを感じることもないだろう。丈夫でシンプルなデザインなのでアイデア次第でさまざまに活用できる。無印良品のポリプロピレンファイルボックスを利用して絡みやすいハンガーを使いやすく収納してみよう。

2. ハンガー収納には無印良品のやわらかポリエチレンケースも使いやすい

無印良品ではさまざまな収納アイテムがラインナップされているが、「やわらかポリエチレンケース」も人気が高い。名前のとおりやわらかな素材でできており、耐冷・耐水性に優れ、冷蔵庫や水回りでも安心して使えるのが特徴だ。別売りのふたを使えば重ね置きもできる便利なケースなのだ。大・中・小とサイズ展開も充実しており用途に合わせて好みで選ぶことができる。およそ幅25.5×奥行き36cmと幅と奥行きは大・中・小すべて統一されているので重ねて使用するときも使いやすく、並べても統一感がある。

そんな無印良品のやわらかポリエチレンケースは収納力があるので、たくさんのハンガーを収納する場合や、洗濯グッズをまとめて収納したときにおすすめのアイテムなのだ。無印らしい落ち着いたシンプルなデザインはどんな空間にも溶け込むだろう。

さらに、無印良品のやわらかポリエチレンケースは小サイズ以外は、持ち手部分が付いているので、たくさんのハンガーを収納しても持ち運びしやすい。また、1.で紹介した無印のポリプロピレンファイルボックスをやわらかポリエチレンケースの中に仕切りとして使っても便利だ。無印良品のアイテムを上手に組み合わせてより使い勝手のいい収納ケースにしてほしい。

3. ナチュラルなテイストの無印良品のソフトボックスもおすすめ

シンプルなデザインと布製のナチュラルな質感が温かみを感じる無印良品の「ポリエステル綿麻混ソフトボックス」も、ハンガーの収納にはおすすめのアイテムだ。このソフトボックスは、使用しないときは折りたたんでコンパクトにしまっておくことができるので場所を取らず、収納スペースが少なくてすむのだ。

ほぼ毎日のように出したりしまったりを繰り返すハンガー収納には、最適なおすすめグッズなのだ。具体的に説明すると、洗濯物をハンガーにかける際は、無印良品のソフトボックスからハンガーを取り出して使い、その後は折りたたんで隙間などにコンパクトに収納しておく。そして洗濯物が乾いたら、再びソフトボックスを広げてハンガーを収納すればよい。洗濯物を干している間はスッキリと片付くのは嬉しいポイントだ。布製でやわらかく折りたたみも簡単なので使い続けるほどによさを実感するだろう。

また、ふた付きのソフトボックスもあり、目的別に使い分けも可能だ。ふた付きであれば、中のものにほこりが付いたり、バラバラと落ちてしまう心配もない。収納棚の上段に置く場合は、ふた付きタイプを利用するのがおすすめである。さらに取っ手付きなので、高いところに収納しても取り出しやすい。無印良品の綿麻混ソフトボックスは、使いやすいよう細かな配慮が行き届いた優れものなのだ。

結論

無印良品にはいろいろなタイプの収納アイテムがあるが、ハンガーの収納におすすめなのは今回紹介したポリプロピレンファイルボックスや、やわらかポリエチレンケース、ポリエステル綿麻混ソフトボックスなどだ。それぞれによさがあるので、収納スペースや用途に適したアイテムを選んでみてはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ