このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

無印良品のファイルボックスが使いやすい!その活用方法を紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年11月21日

無印良品のファイルボックスをあなたはどの程度活用できているだろうか?先にいってしまうと、無印良品のファイルボックスはただのファイルボックスではない。その便利すぎる使い方や活用方法を詳しく紹介していくので、ぜひ参考にしてほしい。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 無印良品のファイルボックス活用法

無印良品のファイルボックスは、アイデア次第でさまざまな用途や場所で活用できる。たとえば、キッチンでは収納に困るフライパンなどの調理器具を、ファイルボックスを使うことですっきりと片付けることができる。また、さまざまな食品を賞味期限ごとや利用頻度、種類ごとなどに分類して仕分ける際に活用するのもおすすめだ。とくに、調味料やカップラーメンなどの保存食はかさばりやすく、目に付くのでホワイトグレーのファイルボックスに入れて隠す収納にするのがよいだろう。ちなみに、マスキングテープやテプラを使ってラベリングしておけば、何が入っているのか分かりやすくなるので試してほしい。

また、シンプルなファイルボックスはサニタリールームでの活用もおすすめだ。生活感が出やすいトイレットペーパーをまとめて無印良品のファイルボックスに収納すると、ちょっとオシャレにすら見えてしまう。さらに、専用のふたも販売されており、ふたを付ければ中身が見えないうえにほこりなども入らない。そして、このふたの優れたポイントはキャスターを取り付けて、ファイルボックスの下に設置すれば可動式ファイルボックスに変身することだ。移動がスムーズになるので掃除もしやすくなり、キャスターを付けることでさらに実用性が上がるのだ。

2. 無印良品のファイルボックスはハーフも使いやすい

無印良品のファイルボックスには、スタンダードタイプの半分の高さであるハーフサイズもある。ハーフサイズは、高さのない収納スペースやシステムキッチン・デスクの引き出しなどにも収納しやすく使い勝手のいいサイズなのだ。そのため、用途に応じて幅広い使い方ができるのが嬉しいポイントだ。

また、無印良品のファイルボックスのハーフサイズは、3段まで重ねて使うことが可能だ。コンパクトサイズで圧迫感がないので、デスク周りの細かいアイテムを使いやすく種類ごとに仕分けするのに向いている。そのほか、子どものおもちゃを分類したり、雑多になりがちなリビングやダイニングのアイテムを整理整頓するのに利用してもいいだろう。

無印良品のファイルボックスはシンプルなデザインなので、どんな趣向のインテリアでも合わせやすいのが特徴だ。色はクリアと、ホワイトグレーの2種類が用意されており、クリアタイプのファイルボックスは中身が透けて見えるので、どこに何があるのか一目瞭然で使いやすい。また、ホワイトグレーのファイルボックスは隠す収納ができるのでごちゃごちゃした印象を与えない。すっきりとした収納を目指すなら、ホワイトグレーのファイルボックスを利用するのがおすすめだ。

3. 無印良品のファイルボックスはまとめ買いがおすすめ

無印良品のファイルボックスを利用するなら、まとめ買いがおすすめだ。まとめ買いをすることで、通常価格で購入するよりも1個あたりおよそ5%オフで購入することができる。さらに無印良品のファイルボックスのまとめ買いは、スタンダードタイプのものからワイドタイプ、スタンドファイルボックスなど幅広いラインナップで利用できるのもありがたい。

シンプルで統一された色やデザインが特徴的な無印良品のファイルボックスは、キレイに並べて収納すると見栄えもよくすっきりと片付く。また、まとめ買いといっても6個や10個セットの販売なので、どんな空間にもなじみやすい無印良品のファイルボックスは、むしろこのくらいの量を必要とする人も多いのではないだろうか。デスク周辺の整理はもちろんのこと、キッチンやリビングなどの収納にも活用して、お得なまとめ買いをうまく利用しよう。

結論

無印良品のファイルボックスは、従来のファイルボックスのイメージを凌駕するほど多方面で活躍してくれる便利なアイテムだ。スタンダードタイプだけでなく、ハーフタイプやワイドタイプなどもあるので利用する場所や用途によって使い分けてみよう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ